2010/3/22

あるボイトレからの案内  音楽総合
 
「高音を自在に操る!わずか2時間40分の自宅レッスンで音痴を克服するプロの技!」という件名のメールが、自称「歌は高音域で勝負する!」さんから届きました。メルマガやそうです。頼んだ覚えはないぞ



で、ちょいとググってみたところ、たぶんコレでわないかと



高音を手にする7つの法則



ノウハウがつまった2時間40分収録のDVDセットを、先着100名に限り、9800円という特別価格でご提供!という、まぁいわゆる情報商材というヤツですね



これも関連商材かと


アンタイド・ボイス・プログラム|近藤京子先生のボイストレーニング自宅教材



わしはずっと関西在住ですが、この近藤京子さんという方を存じ上げておりません。有名なヒトなの?のわりには、検索結果はパッとしないね。この商材自体は、別のヒトがプロデュースしたようですが



まぁ有名無名は関係ないです。この商材についても、わしゃ内容を判断できませんので、評価もできないです



ただ、ギターの教則DVDなんかもそうですが、この手のモノは、買うた当人がシッカリ取り組まねば、何の意味もありません。ゲットしたその日から素晴らしく上達する!などという魔法は、どこにも無いのです



あえてこの商材にケチをつけるとすれば、宣伝文句が、まるで「魔法のブツですよ!」的な、下世話な煽りを用いてる点ですかね。それ以前に、頼んでもいないわしのところへ宣伝メールをよこしてるわけですから、立派なスパムだわw




ま、やるヤツは、どんなカタチでもやる、続ける。やらんヤツは、どれほど親切丁寧な方法を提示されてもやらん、続かん。それはどんな世界でも共通しますな



そりゃ、人によっては、合う合わないというモンはあるでしょう。けどね、やっぱり日々の地道な積み重ねが出来るかどうか、方法以前に、そのあたりの姿勢の問題やないかと思うのですよ



あれやこれやと試してみるのも結構やけど、それは結局、迷いを生むだけやったりします。まずは、たとえ小さくても、やるべき1つのことをガッチリやっていくべきです



それは、教則本や商材を買わなくても、音楽そのものの中にヒントがあります。Listen to the Music!
 
 

WOEP 公式website
↓クリックよろしく!



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ