2010/3/21

届く言葉  音楽総合
 
黄砂にまみれた街をチャリで疾走すると、マスクをしていたにもかかわらず、ノド奥が粉っぽくなります。絶対カダラによくないよね。ホンマ中華はロクなモンをくれんな#



本日はWOEPスタジオ練習。昨日はライブで今日は練習。すごく真面目なヒトのようです。黄砂の風を浴びたおかげで、若干ノドが不調やったものの、男らしくやるのでございますw



今回は久しぶりに新曲がありますので、いつものような1本通しのゲネプロではなく、わりと真面目にやりました。いえ、普段が不真面目というわけやないですよ(笑



新曲は2曲ありまして、うち1曲はバッチリ。子供が怖がりそうな曲です。もう1曲は試行錯誤中。まぁライブで成長させていくことにします



WOEPライブ情報
3月28日(日)
心斎橋The Cellar

17時半OPEN、18時START
当日1000円/with drink





さてさて、最近のライブにて、女性や若い人達にもウケがエエことに気づいたWOEP。これまでは、飲み屋のオッサン連中か、それに類した方々にしかウケんのやろう、と思うてました(実際そうでしたw)が、案外そうでもないと



しかしながら、本人達には、何が理由でそのように変化したのか、イマイチよくわかりません。そこで昨日、まさおさんにそれを聞いてみたところ、



「歌詞がちゃんと聞こえるのもあるんとちゃいますか。今の若い子らは、歌詞に共感する人が多いですから」とのこと。



なるほど。



あと、曲調のバリエーションが豊富なので、いろんな角度から聞き手にアプローチできてるのやないか、とも言われました。いや、おおきにです



意図して、こだわりをもって作ったものが、しっかり届いてて、なおかつそれがウケてるのやとしたら、これはうれしいことです。さらに頑張らねば!と思いますし



特にライブでは、歌詞の聞こえないバンドが多いですから、その中で「聞こえてる」というのは、ヨッシャー!という感じなのです。やっぱりね、メッセージや表現は、埋もれてしもては意味ないですもんね



よーし!黄砂に負けず、がんばるぜぃっ!
 
 

WOEP 公式website
↓クリックよろしく!

タグ: ライブ 歌詞


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ