2009/10/29

王子様はどこに  時事・社会
 
相変わらず婚活婚活と世間ではいわれておりますが、いくら婚活しても結婚できない!という女性が、意外に多いのやとか。ちょっと前に書いた婚活についての記事にもありますように、高望みし過ぎじゃねぇのか?と思うんですけどねw



この件について、結婚にまつわる著書を多数執筆している白河桃子という女性は、「男が養ってくれて当たり前」という女性側の意識が、その一番の原因ではないか、と語っております


■Walker plus ニュース:お父さん、お母さんの時代とは違う!婚活時代の結婚とは?


「普通の人がいいんです」という女性は多いが、その「普通」とは「お父さんと同じような生活をさせてくれる人」という意味じゃないのか。いまのこの厳しい時代、そんなことを男性だけに期待するのは間違っていないか?と女史は続けてます



まぁこの白河某というヒトは、過去の著書を見てみますと、言うことが二転三転してますので、ぶっちゃけ胡散臭いのです。ただ、この主張については、同意してやらんこともないですw。てか、わしが書いたのんと、ほぼ同じですやんw




男性だけに期待といえば、このようなことも


■livedoorニュース:デートで金払わされ憤慨の26歳女子でmixi日記5000件


リンク先を読むのが面倒やというワガママなアナタのために、一部記事を抜粋してやらんこともないww



高級レストランでのデート時に、3千円を払わされ憤慨している女性の話が、ネット上で話題となっている。

 この26歳の女性は、ある男性にデートにしつこく誘われ仕方なく応じたという。男性のマナーもよく、食事中は話がはずむなどいい気分になったので、会計時に社交辞令で少額払うことを申し出たところ、男性は3千円を要求したという。女性はこの事態を受け、「もう二度と彼と会いたくない」憤慨しているという。




何に憤慨するかは個人の自由ですが、それをわざわざネット上の日記に書いちまうのはどうなんよ?この女性のオツムの程度が知れるんやないでしょかね



このケース、たとえ社交辞令であろうとも、払うと言うた限りは、払うのがスジです。まぁ男性側も「ではまた今度会った時に」などとスルーする粋さが欲しかったところではありますが、「男が払って当然。私はわざわざ来てやってんのよ!」的な女性の姿勢は、バブル期ならいざ知らず、現在ではアホの子にしか思えんです



ちなみに、その日の会計は10万円やったそうですよ。なんじゃそれww




そして、男性だけに期待…というか、期待させといて貢がせ、その後あの世へ送るという女性もいてます。結婚詐欺だけなら、まぁよくある話ですけども、コロコロまでしてしまうというのは、あんまり聞いたことがないです


■ZAKZAK:怪死は6人? 結婚詐欺女「王子様どこ?」衝撃の素顔



この女は結婚詐欺罪ですでに逮捕されとりますが、なぜか実名も顔も報道されてません。学生の時とおぼしき写真は、東スポに載ってますな。デブスじゃん。というか、名前も出さないのはなんでやねんな?




本日のblogは、なにやら女性を批判してるかのような内容ですが、そうではないですよ。一部にアホの子がおります、というお話です。かしこw
 
 


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ