2009/10/16

ヒロインの秘密  エンターテインメント総合
 
9月末からスタートしたNHK朝の連ドラ『ウェルかめ』が、高視聴率をキープしてるそうです。『天花』の失敗以降、低空飛行を続けてきた連ドラ視聴率ですが、『ウェルかめ』は20%台ですわ。いったい何が起こったというのか?



思えば『ちゅらさん』以降の連ドラで、それなりにヒットしたものといえば、スピンアウトも作られた『ちりとてちん』ぐらいですか。あの落語のやつです。それ以外は、内容もアレなのんが多く、時にヒロインの演技もアレで、低迷するのも当然のようなモンばかりでしたw



それでも『ちりとてちん』の視聴率は低かったんですよね。いかに視聴率というのがアテにならないのか、大変よくわかる例です(笑




さて、スタートして3週に入ってなお、『ウェルかめ』が20%という大台をキープしている理由は何なのか?というか、前作『つばさ』のダレダレ具合にイヤ気がさし、もう連ドラはまったく見てなかったのです



てなわけで昼休み中、仕事場のTVで見てみましたよ。予習によると、ヒロインが紆余曲折を経ながら、周囲に助けられつつ、夢を追いかけて行くという、まぁ連ドラ王道パターンのストーリーのようです



しかし、その程度で低迷を打破できるとは思えん。何かヒミツがあるはずや!と番組を見るも、石黒賢の演技がアレな具合で、物語は明るめやけれど、ハッキリ言うて大したコトなく、これのドコがエエのん?



と思うてて、ハッと気付きました。ヒロイン演じる倉科カナさんの、









おっぱいがでかい
(;・∀・)





なんだあの凶悪なまでの大きさは!わしゃ自他ともに認めるシリガスキーですが、そのわしでも凝視してしまった。これか?これが高視聴率の秘密か?ww



これまでの連ドラには、どちらかといえばヒンヌーな女優さんを抜擢する傾向にありました。また、時にグラビア誌を飾ったヒロインも多数出演してましたが(例:岡本綾@オードリー、宮地真緒@まんてん、等々)、そのどれもをブッチギリしまくりなぐらいのおっぱいです。なるほどね〜



チチガスキーな人は要チェックかもですなw。ちなみに呑み仲間には、なぜかチチガスキーが少なく、アシガスキーとかシリガスキーばかりですw




でかいと言えば、我が家のベランダでクリックすると元のサイズで表示しますすくすく育ってるゴーヤーさん。雄花&雌花の交配後ですので、しっかりとした実になってます



あと一息で食える大きさになるんですけどね。最近冷えてきたし、うまく大きくなってくれるのかチト心配。せっかくここまで育てたのやから、このまま中途半端で枯らしてしまうのも、エコじゃないもんねw



今夜のBGMは、ザ・プリテンダーズ。いま聴いてもカッチョよろしいな
 
 


2009/10/15

 
今年ィもぉ〜稲穂ぉは、黄金色〜♪クリックすると元のサイズで表示します@WOEP『おばあちゃんの腰』の一節ですw。仕事へ行く途中、愛車ブガッティ(※注:チャリ/仮称)の車窓からパチリ。稲が風にそよぐ音は、なんとも心地ええものです。農家のみなさま、ありがとう



ガキの頃は、まだ住宅も少なく、このような田んぼだらけでした。あぜ道を走って遊んだり、おたまじゃくしを採ったり、冬場には田んぼで野球をしてイレギュラーバウンドに悩まされたりと、いろんな思い出があります。ずっと見て育ったこともあり、やはりこういう風景を見ると落ち着きますわ



日本に生まれてよかった



そしてまた、クリックすると元のサイズで表示しますこのような風景に出くわすと、血湧き肉踊るというか、ついワクワクしてしまうのですw。仕事の帰り道にある神社で、どうやら秋祭をやっている模様。おーっとこれは「Let's Go You!(豪遊しましょう)」の誘いではないのかーっ!



ということで、まさおさんにナイショで、こっそり夜店三昧!…と言いたいところですが、あんまりピンとくる店もなく、戦利品はたいやきのみという始末。お面屋もなかった。いくら競合店が無いとはいえ、トウモロコシ400円は高杉#



探索中に、店から聞こえてきた会話


店員A:昨日より人多いよなぁ

店員B:多いなぁ

店員A:そやけど全然(売上)アカンがな

店員B:お隣さん(隣の店)、そっちはどない?

隣店:さっぱりやわ orz



人出はあるものの、みんな夜店で買い食いせず、ただ雰囲気だけを楽しみに来てる模様。消費者が賢くなって、暴利を貪るテキ屋で買いたがらなくなったのか、あるいは不況のせいか



そういえば、どこぞの国の総理大臣は、夜な夜な嫁と遊びまわりながら、「無駄を削ったら必要な予算が10兆円増えました」てなコトをやらかしてます。んで、国債を発行しない!と公約してたにもかかわらず、発行せざるを得ないかもしれないそうです



というか、就任して1ヶ月、ホンマ何もしてないのですね。口約束、耳に聞こえのエエこと、スローガン、ただそれらを垂れ流してるだけで、とりわけ経済対策をどうするのか、具体案はまったく無いです



このままやと、日本だけブラックマンデー、なんてコトも近々ありえそうです。まぁ「日本をぶっ壊す」のが目的な政党なので、その実践をしてるのかもしれません。そのかわり売国政策については、着々と準備を進めているのがね、なんかね




わしゃ日本という国が好きです。いろんな国を巡り、外から日本を見た時にしみじみ思うた。やっぱり日本はエエ国や、と



そりゃいろんな問題も多々ありますし、すべてがオールライトな国ではないのは知ってます。それでもなお、この国が好きです。上の画像のような風景、昔から伝わる習慣、伝承、自然、気質、等々



こういうコト言うたり、民主党を批判すると「ネット右翼(ネトウヨ)」やと蔑まれるそうですよ(笑。どんな独裁国家やねんw



右も左も関係ないね。わしは愛国者だよ。田んぼも祭も好きなんですよ。この風景、気質を、次の世代にも残していきたいんです。売国を善し、反日を善しとする連中は、まとめて中華へ移住したらええねん、と思うたりする今日この頃
 
 


2009/10/14

マトモに始動  ライブ・活動
 
快晴から一転して雷雨となった大阪南部です。秋の雨って、あがった後が冷えるのよね。とか言いながら、タンクトップとパンツ姿で部屋を徘徊しているanbaです。こんばんはw



さて、昨晩YouTubeにWOEPのライブ動画をアップいたしましたが、携帯ユーザーの方々は「ちくしょー!パソしか見れんもんをアップすんなー!」とお思いになられたことかと存じます。すすすいませんっ…



と謝罪してみましたが、実は謝る必要などないのです(エッヘン。なぜなら、携帯でもYouTubeを見ることが出来るからです(オッホンw



というか、わしも知らんかったのですw。すげぇ時代になったものですな



わしの持ってる古い機種でも大丈夫でしたので、たぶんほとんどの方は見ることが出来るのやないかと思います。ただし、パケ代定額制の方に限りますよ。従量制にしてるヒトは、請求時に目をむくことになりますので(笑



ではどうぞ→コチラ



意外なぐらい、映像もちゃんと見えて、音声もそれほど割れずに聴こえます。これはエエですな。次回のサイト更新時には、携帯のトップページにリンクを置くようにしときますわ



しかしコレは面白いなぁ。頑張ってええライブして、ええ映像を撮れるようにしますわ。誰か3カメぐらいで撮ってくれんかのぅw




映像にしろ音源にしろ、はたまた写真にせよ、トリオ編成になってからの記録は、かなり少ないです。3人での態勢を整えるのに時間がかかったのもありますし、わし自身が安定してなかったのもあります



なによりも、撮影してくれるスタッフがいてないというのがあります(笑。零細やからね orz



まぁそのあたりは、いろいろ工夫するなり、お客さんにご協力いただくなりして、今後は「記録」を増やしていこうと思うとります。そういう意味では、Pチャンが脱退して2年経ち、ようやくマトモに始動することが出来るのかもしれません



長かったなぁ(涙
 
 

2009/10/13

つべにうぷ  ライブ・活動
 
連休明けで「仕事なんかしたくねぇーっ!」なみなさま、こんばんは。意地悪なanbaです。宮本武蔵の「常在戦場」精神にならい、昨日も一昨日も仕事やったわしには、連休ボケなど関係ありません。単に休みが無いだけとも言います。貧乏カネなしとは、よく言ったものです。そのままやし(涙 orz



さて、昨晩のblogは夜遅くの更新でしたが、何をしてたかといいますと、アレですよ、動画編集っちゅーやつですよ。あんなコトやこんなコトなムフフ動画をですね、こねくり回しとったのですよ奥さん!グヒャヒャヒャ〜



ではなくてw



トリオになってから、何回かライブをビデオに収録したのですね。それらのうち、使えそうなブツはないかと物色&編集にトライしておったのです。実は動画をイジイジするのは初体験です☆(汁w



まず、DVD-Rに焼いた映像をMacに取り込みます。Winと違って、MacにはDVDリッピングのフリーソフトが、あまりありません。今回はffmpegXというシェアウェアを使うてみました。OS10.2以降で動作するとのことで、普段ネット徘徊に使うてるiBook G4でも大丈夫なようです。あ、インテルMacでも動きますよ



DVD-Rに記録されてるデータは「VOB」というファイル形式なんですが、Macではコレを直接編集できないのです。Winは出来ます。で、iBookちゃんでDVDからデータを抽出→編集できる形式に変換する必要があるわけですが、その変換がですね、




めさめさ遅い… orz




細い道をチャリンコで走ろうとしたら、前に手押し車のおばあちゃんがトロトロ歩いてて、追い抜くことも出来ずにアウアウしてるかのような状態です。スーパーで買い物して精算しようとしたら、レジ打ちがトロくさい実習生で、おまけにアホほど買い物したオバチャン達が並んでるレジに並んでしもたような状態です(涙



そしてようやくAVI形式にエンコーディング完了。続いて編集用のiMovie HDというソフトに、それを読み込ませます。でね、その読み込みが、




めさめさ遅い… orz




約一晩かかって読み込み完了。ふぅ。ほんで、それを編集しよっとしたら、




真っ白けで再生できませんがな orz




いくらなんでもコレはないぞ。なーにがマルチメディアならMac♪じゃい!動画に弱過ぎやろが!しねやApple!



そんな悔しさにまみれながら、待てよ、これはひょっとしたら、iBookでやったのがアカンかったのやないのか?インテルiMacでやってみたらどうやねんな?そう思い直して再びトライしてみたところ、




瞬 間 で 完 了




うーむ、すごい。露骨なまでの性能差を見てしまった。Apple、正直すまんかった。やっぱりMac Book Proへの買い換えが必要でしょうか orz




そんなわけで、アップする素材は完成しました。ふくわらい最終のヤツからピックしたものです。画質、音質、わしのボーカル、ともによろしくありませんが、まぁライブの雰囲気が伝われば、それでエエかと思います。なので、あまり突っ込まないようにw



先ほどYouTubeにアップしました。コチラです。携帯の方はごみんなさい
m;_ _)m





YouTubeアカウントお持ちの方は、コメントもよろしくです!
 
 

2009/10/12

はなうた  音楽総合
 
長年のMacユーザーな分際で、iPhoneどころかiPodですら、いまだに持っていないanbaです。こんばんは。いらないモノをわざわざ買う必要はないのです。「iPodがあると、いつでも音楽聴けるよ」と言うてくるヒトもいてますが、わしには最強の




脳 内 プ レ ー ヤ ー




がありますので無問題ですw。というかね、いつでも作曲モードに入れるようにスタンバっときたいのです。ええメロディーなんつーのは、どんな時に閃くかわかりませんので、常に耳元で音楽が流れてる状態は避けたいわけですわw



そんなわしの作曲方法は、相変わらず「鼻歌+カセット」です。鼻歌の音程感がずいぶんマシになったおかげで、以前みたく、プレイバックしてみたら何を歌っとるのかわかれへん、なんてことはなくなりましたW



鼻歌で作るとワンパターンになりやすい、と言われます。まぁ一理ありますな。ただ、個人的な経験上、それは「脳内プレーヤー」とリンクさせずに、理屈で作ろうとしてるからやないかと思います



たとえば、ギターを持って曲を作ろうとする。ジャーンとコードを鳴らしてみる。それがエエきっかけになることもありますが、同時に「制限」も生じます。このコードなら、次はあのコード(へ、ついつい行きたくなる)というヤツとかね



才能を持った方々なら、楽器を持ちながらでも、あるいはそういった制限とは無縁なのかもしれません。が、インプロ(即興演奏)を成功させてるヒトがあまりいてないことを考えると、少々の才能では解けない呪縛なのかもしれませんな



少なくともわしは、曲のインスピレーションとかいうのんは、楽器から離れてる鴇のほうが得やすいです。今日も缶詰を買うてる最中、まったく関係ない爽やかなメロが浮かんでしまいましたww




おぉ、しまった。Macのことを書こうとしてたのに、横道にそれてしまったです(汁。とりあえず今夜は寝ます。ぐんない zzz
 
 


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ