2009/7/8

違和感の正体  時事・社会
 
大阪のパチンコ店で、無差別さつじんを目的とした放火事件があったことは、みなさまご存知かと思います。あの事件の報道、正しくは報道映像や写真を見て、わしゃ強烈な違和感を覚えたのですよ



事件の犠牲者を悼む献花台が、現場の店舗前に設置されとりましてね。ご遺族や関係者が花を供えたはるのです。そこまではエエのです。が、しかし、その献花台というのが、



CR「海物語」の看板やん…



わからない方のために説明しますと、クリックすると元のサイズで表示しますパチンコ機のキャラクターなんですわ。ド派手な彩色、ニコニコと微笑むキャラの表情、とても献花台にふさわしいとは思えません。あれはアリなのか?



故人が「海物語」好きやったから、店側がそれに配慮したのでしょうか。いや、むしろ人の死を利用して宣伝してるのやないか?そんなふうにすら思えます。まぁぶっちゃけ、





非常識じゃ!恥を知れ!



と言いたいです。そう思うのはわしだけか?そんなことないと思うけどなぁ




違和感といえば、犯行動機がわからなかった時、「パチンコで負けた腹いせではないか」という見解が、一部報道でなされていました。しかしちょっと待て。



パチンコというのは「遊戯」なのです。勝った負けたというのなら、それは「賭博」です。日本では民営の賭博は禁止されています。つまり、賭博なら違法というわけです



景品交換所を店外に設けて、法に反してはいない。というタテマエではありますが、実際のところ、誰がどう見ても「賭博」であり、パチンカスの多くも「儲けるつもり」で打ってます



なんで違法賭博が野放しにされてるのでしょうか?おかしな話です。禁止にしろとまでは言わんが、高額な税をパチンコ屋に負担させ、ゼニの流れをハッキリさせたほうがよろしいんやいの?と思います




違和感ついでにもうひとつ。先ごろ中華・新疆ウイグル自治区(東トルキスタン)で大規模な暴動が発生し、多くのウイグル人がころされたこと、これもみなさまご存知でしょう



中華という国の本質については、いまさら語るまでもありません。それは置いといて、アレですよ。ウイグルの人達がずっと弾圧されてるというのに、例の






人権活動家のみなさまは、なんで黙ってるの?




いつものようにサ、徹底的に糾弾して、現地に行って中華に抗議しまくって下さいよ。テレサ・テンは、天安門事件の際にもハッキリ自分の意見を述べました。アグネス・チャンさんはスルーするつもりなのでしょうか



それと、ウイグルの人達は基本的にイスラム教徒なんですが、アルカイーダをはじめとするイスラム原理主義な方々は、なんで声を上げないのでしょうか。不思議だ、というより違和感バリバリです




誰かこの正体を教えて下さい(皮肉w
 
 




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ