2009/3/7

活きた話  
 
おれに魚を食わせろ〜♪おれはいつでも、魚にうるさいぜ〜♪てなわけで、ギター教室の帰りに急に魚が食いたくなり、エビスヤさんへ寄りました。しかし、



カンパチ、おわりました



ブリ、おわりました



( ゜Д゜)


( ゜Д:;.:...


(:;....::;.:. :::;.. .....




うぬぅ、この魚モードをどうしてくれる!!!と思うてたら、お裾分けをいただきましたw。クリックすると元のサイズで表示しますプリプリのイカです。んまかった。オミさん、ゴチです



そしてメニューをよく見ると、知らん間に隠れメニューが増えてるやないですか。トーストとか生チョコまであります。アツコさんいわく「常連さんが多いから、変化球も入れていってるねん」とのこと。どちらもンマかったです



こういうご時勢なだけに、ついつい暗い話になりがちですが、せっかくの酒の席ですので、ひとつ「活きた話」でもしようやないの、ということになりまして。ほのぼの話、プッと吹き出した話、感動的な話、そういう類ね



ところがこれが、お題を与えられると、なかなか出てこないようです。わしはぎょうさんあり過ぎるんですけどねw



普段なにげなく見過ごしてしもてる、そういう「活きた話」は、それぞれお持ちのはずやと思います。寝たら忘れることもあるでしょうが、できればネタとして記憶に残しておくと、なにかと愉快な気分になれたりするものです。オモロイ話ありましたら、また教えて下さい(笑




帰りのその足でサウスに寄ると、Pチャンが歌ってました(縛。とりあえず元気にはしてるようです。12時になると眠くなると言うてましたので、体内時計も正常になってきてるのかとw



サウスでは「ソロシンガー大会」を控えてることもあり、各自いろいろ練習してらっさいます。まったくの素人が楽器をもって人前に立つというのは、年齢を経てくるとやりたがらないものですが、ええ大人が一所懸命やってる姿は、やっぱり見ててもエエもんです



悩み尽きねど、誰かがそれを取り去ってくれるわけでもなし。たとえ亀の歩みでも、自分でしっかり大地を踏みしめて歩いていけば、新しい世界も見えてくるでしょう。暗い話にとらわれることなく、活きた話で歩いていきたいと思う今日この頃です
 
 




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ