2008/10/18

隣はアイゴー  時事・社会
 
22時28分頃、和歌山県北部で震度3の地震がありました。同時刻、我が家はミシッと音を立てたので、次にデカイ地震が起きたらアウチやな、と思わせたのであります。ちなみに当地では震度1やったらしいっす。コワ〜 orz



起きないにこしたコトはないのですが、自然のアレというのは、予測もできません。起きてしもたら、もう腹をくくるしか無いっす。あ、もちろん事前の準備はシッカリとw





さて、お隣でもイロイロと起きてるようです


■YOMIURI ONLINE:何かが起きた?北朝鮮が在外公館に「禁足令」


記事によると、世界各地の在外公館に対し、職員の出張を控え、本国の「重要発表」に備えるよう命じたそうな。ん?ジョンイルくん脂肪か?



南側の韓国は、国家とは思えないほど自転車操業な経済施策の連発で、通貨ウォンの対ドルは下落の一途。市場介入のために、国民の年金を溶かし、企業にドルを拠出させて、ぶっちゃけデフォルト(債務不履行=国家の破産)寸前とまで言われてます



日本が韓国の経済危機を救えばエエやないか!という方もいらっさると聞きますが、それはムリ。チェンマイ・イニシアティブの規定で20億ドルの直接融資はできますが、それは在韓日本企業のためで、韓国が債務支払いに使うことは出来ねーのです



そういえば7月には、統一狂会の狂祖が乗ったヘリが墜落&炎上という事故がありましたが、その続報を聞きません。狂祖の退院写真にもコラージュ疑惑があり、これもまた脂肪説ありまくりんこ



おまけに、米国による北朝鮮のテロ国家指定解除が、裏で取引でもあったのかね?と思わせるぐらい、なぜだかこのタイミング。うぅむ、キナくさいですぞ



いろんなシナリオがあるのかもしれませんが、わしら庶民には、そんなこと知る由もありません。自然災害と違って、ある程度の予測は出来ますが、現実は予想の遥か斜め上をイッたりしますので、よくわからねぇです(汁




わりと楽観的に構えていた在日の知人も、最近ちょっとビビリが入ってきてます。特にこのニュースが出てから。


■47NEWS:韓国、在外国民の投票可能に 近く国会に法案


単発で見たら悪いニュースやないのでしょうが、時期が時期だけに、何を狙っとるんや?と疑心暗鬼になるのやとか。旅券の期限短縮→資産徴収なんてコトも、無いとは言えませんもんね




とりあえず要注意ですな
 


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ