2008/10/21

フライヤー雑考  音楽総合
 
ライブハウスへ行くと、たいてい受付で大量のフライヤーをもらいます。両面カラー印刷のカネかけたモノから、手書きをコピーしただけのモノまで、フライヤーと言うても様々です。みなさん、ちょっとでも自分達に興味を持ってもらいたい、お客さんを増やしたい、そういう想いで作っておられることでしょう



ですが、残念なことに、大半が持ち帰られることなくテーブル上に放置プレイ。うまくテイクアウトされたとしても、よっぽど興味がなければ、再びそれを読もうとはしないでしょう。あるいはそのままゴミ箱行きか orz



まぁビラの類というのは、費用対効果の面からみるとワリに合わないように思われがちですが、大概そんなモンです。テイクアウト&再アクセス率を上げる工夫をせんことには、単にゴミを増やすだけではありますがw



どんだけ立派なフライヤーを作っても、ライブがショボかったら話になりまへん。「ええライブをしてファンをつくる」姿勢を徹底するのが第一で、付加情報としてフライヤーを見てもらう、というのが基本でしょう



その上で、「より興味をもってもらう」あるいは「目を引く」「思わず手に取ってしまう」ようなフライヤーにすべく、いろいろ考えるのがエエかと思います



とは言え、なんぼデザインに凝ろうが、しょせんは紙キレ1枚です。注目してもらうのは難しい。かく言うわしも、知り合いの音楽屋のモノでもない限り、もろうたフライヤーは捨ててます。地球さん、ごめんなたい orz






そんなわしが、珍しく手元に残しているフライヤー?があります。昨年でしたか、クリックすると元のサイズで表示しますヒポポタミさんのレコ発で共演していた井波陽子さんが配布していたものです


この方、カタカナで書けるぐらい「ウフフフ」と笑うヒトでして、失礼ながら楽曲よりもそちらのほうが印象に残ってしもてたり(汁w



で、そのフライヤー?。表に「私という女」というタイトルが付いた、6.5cm×9cmのカードサイズな小さなものです。「39」とあるのは、通算39作目という意味でしょうか。まさか年齢?w



この小さなフライヤー?を、なんで残していたのかと言いますと、非常にインパクトがあったからなのです。実はコレ、





豆本になっているのです。クリックすると元のサイズで表示しますいや、手書き原稿をコピーして、それを貼り合わせただけなんですが、ちゃんと本のようになってます。内容は簡単なプロフィールなんですけど、文字だけやなく、ちょっとした絵なんかもあるので、実に読みやすいです



これはお見事。つい手に取って読んでしまいます。てなわけで、参考になるので保存してるのです。うーむ、真似っこしたい(笑
 


2008/10/20

無い者  日常たわごと君
 
阪神CSで破れましたか。まぁ予想はしてましたが負けましたか。うん、わかってたけどね、負けたね。なんべんも言うなってw。来期は真弓監督らしいっす。はぁぁ orz



気分を換えましょう。クリックすると元のサイズで表示します昨日Qちゃんから、AKAIのカセットデッキをいただきました。「ちゃんと動くかどうかわかれへんで〜」と聞いたので、まずはテストテスト。おぉ〜、ちゃんと動きますやん!



意外に音もエエ感じです。やっぱりこの時代のブツは、ちゃんと造ってますなぁ。2HEADなのでどうかなー?と思うてたのですが、ウチのアンプでしたら、手持ちの333より相性エエかも。333が若干ヘタリ気味っぽいので、これは助かりました。Qちゃん、おおきにです



あとはターンテーブル(LPプレーヤー)を何とかしたいところ。予備機で置いてた安いフルオートのプレーヤー(いちおうDENON製)で聴いてるのですが、やはりというか、えらい落差を感じてしまうのです。メーカーに問い合わせたところ、15Kオーバーの修理費を覚悟せにゃならん模様で、ずっと思案しとります(汗




いえ、大丈夫です




お祈りしてたら、きっと誰かが譲ってくれますから(ぉぃwww




まぁそれにしましてもアレです、2〜30年前には手も足も出なかったブツが、激安かつイージーに入手できるというのは、ホンマありがたいことです。かと言うて、衝動買いは控えておりますのよ、こう見えて(笑



オーディオにしても楽器関係にしても、いくら激安で買い物王とは言え、そこそこのお値段はするワケですから、薄給の身でポンポン購入することはできましぇん。なので、ターゲットを絞り、地道に単品ずつコツコツと買うていってるのです。エヘンw



そりゃ財があれば一気にドカーンと買えるのでしょうけど、なにぶん貧ですので、分をわきまえて、楽しみながら揃えていってます




ふと思いましたが、このあたりは「才能」にも共通して言えることなんかもしれませんな




わしには、いわゆる「音楽的才能」というのはありません。絶対音感なんぞ無いですし、幼い頃に音楽的な環境にもおりませんでした。両親は凡人で、先祖にも芸術肌のヒトはいてません(と思う。おまけに手も小さいです orz



しかしながら、音楽は超好きですので、「無かったら作れ」をテーマにしてw、地道にやってまいりました。焦ったりしたコトもあったんですけどね。人様よりも不利な点が多々あるので、1つずつ気長にやっとりましたわw



すぐに結果を出そうとしても、自分には「無い」ってコトがわかってましたので、気長にやるしかなかったのです。でも、そのおかげで、ハリボテにならずに済んだのかもしれません



だってね、無いクセに「ある」という姿勢をとると、虚勢や見栄を張ったり、他の誰かと同じ土俵で勝負しようとしますもんね。それはツマランです。そんなヒト、ぎょうさんいてますが、一緒にいてるとしんどくなるなぁ(笑




「無い」者は、自分で自分の土俵を作ればエエやない、と思うのです
 


2008/10/19

501とリハ  日常たわごと君
 
修復しまくってクリックすると元のサイズで表示しますボロボロになった501。破れた箇所にツギ当てたら、その横からまた破れてくるのです(涙。まぁジーンズ好きに言わせたらコレがエエのでしょうけど、さすがに限界に近づきつつあります orz


リーバイス501は、もう何本目でしょうか。ジーンズは好きなほうで、結構な本数の銘柄を履いてきましたが、なぜかいつも501はありました。丈夫ですし


これはワンウォッシュものでしたので、強烈に縮むことはなかったのですが、知らない頃はノンウォッシュものをジャストサイズで買うてしまい、後でエライ目に遭うたものですw



寒くなると、ヒザ穴からの隙間風が冷たいので、あともうちょいの命な今回の501。いや、よく働いてくれました。当て布として、第2の人生(ジーンズ生?)が待ってます。安心して成仏して下さいw




さてさて、本日は久々のスタジオ入り。3人しかいてないくせに、練習とライブ以外で全員が揃うことは無いという、とってもアレなバンドです(笑。バンドでスタジオ入りするのも、8月以来です。新曲もありますので、みっちり1時間も練習しました(短っww



このあたりは、トリオになってもまったく変わってません。成長がないのか、はたまた大人ならではの為せる技なのか、とりあえず面白いです(笑



それにしても、今年はライブ本数を抑えすぎました。年内も、あと1回できるかどうかです。さすがにコレはマズイ。年明けすぐは、Qちゃんの仕事の事情でお休みしますが、それ以降はバシバシ入れていきたいっす。イベント等ありましたら、よろしくおねがいしますです



あとね、アルバムは早いとしても、プロモ用の音源は録っていきたいですね〜。アコと違って自宅録りというワケにはいきませんが、そのへんはホニャララで工夫して、素敵なリスタートをかましたいものですわ
 


2008/10/18

隣はアイゴー  時事・社会
 
22時28分頃、和歌山県北部で震度3の地震がありました。同時刻、我が家はミシッと音を立てたので、次にデカイ地震が起きたらアウチやな、と思わせたのであります。ちなみに当地では震度1やったらしいっす。コワ〜 orz



起きないにこしたコトはないのですが、自然のアレというのは、予測もできません。起きてしもたら、もう腹をくくるしか無いっす。あ、もちろん事前の準備はシッカリとw





さて、お隣でもイロイロと起きてるようです


■YOMIURI ONLINE:何かが起きた?北朝鮮が在外公館に「禁足令」


記事によると、世界各地の在外公館に対し、職員の出張を控え、本国の「重要発表」に備えるよう命じたそうな。ん?ジョンイルくん脂肪か?



南側の韓国は、国家とは思えないほど自転車操業な経済施策の連発で、通貨ウォンの対ドルは下落の一途。市場介入のために、国民の年金を溶かし、企業にドルを拠出させて、ぶっちゃけデフォルト(債務不履行=国家の破産)寸前とまで言われてます



日本が韓国の経済危機を救えばエエやないか!という方もいらっさると聞きますが、それはムリ。チェンマイ・イニシアティブの規定で20億ドルの直接融資はできますが、それは在韓日本企業のためで、韓国が債務支払いに使うことは出来ねーのです



そういえば7月には、統一狂会の狂祖が乗ったヘリが墜落&炎上という事故がありましたが、その続報を聞きません。狂祖の退院写真にもコラージュ疑惑があり、これもまた脂肪説ありまくりんこ



おまけに、米国による北朝鮮のテロ国家指定解除が、裏で取引でもあったのかね?と思わせるぐらい、なぜだかこのタイミング。うぅむ、キナくさいですぞ



いろんなシナリオがあるのかもしれませんが、わしら庶民には、そんなこと知る由もありません。自然災害と違って、ある程度の予測は出来ますが、現実は予想の遥か斜め上をイッたりしますので、よくわからねぇです(汁




わりと楽観的に構えていた在日の知人も、最近ちょっとビビリが入ってきてます。特にこのニュースが出てから。


■47NEWS:韓国、在外国民の投票可能に 近く国会に法案


単発で見たら悪いニュースやないのでしょうが、時期が時期だけに、何を狙っとるんや?と疑心暗鬼になるのやとか。旅券の期限短縮→資産徴収なんてコトも、無いとは言えませんもんね




とりあえず要注意ですな
 

2008/10/17

過ぎ去った人々  日常たわごと君
 
卒業アルバムの類は失くしたくせに、なぜか我が家には、昔の年賀状がアホほど残ってます。なんと小学生の頃のモノまであるのです。いえね、転居しまくってた際に持ち歩かず、実家に置きっぱなしやったので残ってただけですが(笑



しかし、こんなモノ残しといても、何のアレもありません。というわけで処分処分♪シュレッダーにGO!でございますw



処分する前に、とりあえずザッと差出人を確認してるのですが、うーむ。学生時代のモノは別として、社会に出てから頂いた賀状でも、それが一体どんなヒトやったのか、まるで思い出せないのが多数あるのです



中には儀礼的な賀状もありますので、覚えてないモノがあるのはしゃあないです。んが、裏面に丁寧な文章が添えられてるモノでも、「・・・だ、誰?」なのが多数アリ(汗



名前は覚えてるけど、顔は思い出せん。というのは、年月を経てる理由によるでしょう。ところが、そういうレベルではなく、存在そのものすら覚えてないという、まったくもって失礼千万なレベルでして orz




あー、でもね、思った。この頃のわしは、人づきあいの幅は広かったんやろうけど、想いを掛けるような人は、あんまり居てなかったのかもしれんなぁと。先方の云々ではなく、わし自身が他人をそのように見てへんかったのでしょう。反省やなぁ…



ちなみにコレは、クリックすると元のサイズで表示しますPチャンが中学時代にくれた恥ずかしい年賀状w。紙面いっぱいエロ祭状態っす。ヤバイ箇所にはモザイクなんぞかけてみましたがww


しかしながら、隅っこのほうに「だれにも見せるな!」と書いてあります。いや、ハガキやからねぇ、見られるでしょ(縛


面白いので、コレは保存しておこうwww
 




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ