2008/9/21

TORIYA  
 
出かけようと最寄り駅に着いた途端、すさまじい豪雨。これがウワサのゲリラ豪雨というヤツですか。まさにバケツを引っくり返したというか、そんな雨です


しかし、2駅ほど向こうでは、ほんの小雨程度。なんじゃこりゃ?そんなに極端なんスか?そりゃ予報も難しいですわな


降ってない場所から豪雨のエリアを見たら、どんな感じに見えるのでしょうか。と思うてたら、車窓から興味深い光景が。クリックすると元のサイズで表示しますなんと、空から雲が降りてきてます!場所はおそらく石切神社あたり。さぞやドエライ雨やったことでしょう



天気予報というのは、マクロ的には当てやすいのですが、ミクロの範囲までは非常に難しいです。自分の肌で感じて予測を立てるほうが、かえって有効な場合もあります



わしの経験から言えば、大雨が降る直前には、だいたい以下のような状態になるようです


・雲の動きが速くなる
・急に湿度が上がる
・急に気温が下がる
・鳥が飛ぶ姿が減る
・草や土のニオイが強くなる



他にもありますかね?昔のヒトが「言い伝え」として残したコトには、経験則による真実も多くありますので、そのあたりもご参考になさって下さいまし




さて、夜の予定があいたので、2駅向こうにある居酒屋「TORIYA」さんへ、KEIZOくんのライブを見に行ってきました。と言いたいところですが、わしが到着した時点で、すでに終わってました(汁W



カウンター8席ほどの小さな店ですが、なかなかエエ感じです。『HOME}を聞いたマスターが「いっぺんでファンになりました」とも言うてくれ、さらにエエ感じです(笑



雨天で湿度も高かったのですが、今宵もまた楽しい夜でした。寝る。zzz
 




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ