2008/9/1

ゴッドスペル  音楽総合
 
帰宅途中に携帯でニュースを見てますと、おやおや、チンパン福田が辞任ですか。そりゃまた結構なことで。いわく「国民の目線に立った政治をやってきた」のやそうですが、ウソつけ。毒ギョーザ事件は、中華の都合を優先にして先延ばしにしたやんけ。そのまま大好きな中華にでも移住するがよい、と思います



韓国の通貨(ウォン)も、7月ぐらいの迷走から、この9/1で安値爆走モードに切り替わった模様。10年前の通貨危機再来ですかね。なーんか9月というのは、いろんなコトが起こりそうですよ(汗




さてさて、クリックすると元のサイズで表示します本日はまさおさん率いるBrown Eyed Soulのライブを見に行ってきました。平日、おまけに月曜日という超キビシイスケジュールなれど、敬愛する友が大きな会場でやるのですから、これは見に行かねばなりません


今回はVoice of Joyというゴスペルクワイヤと2バンドでの対バンで、場所はアメ村BIG CAT。2バンドで約200席を埋めるのは、ホンマすごいです


定刻どおりにスタート。まさおさんはビジュアル系みたいな真っ白な衣装を来てて、いきなり笑いましたw



クリックすると元のサイズで表示します

どうです?大猫大聖堂でやってる、みたいな感じでしょ?(笑。いやー、素晴らしいライブでした。2年ちょい前にサウスで見た頃とは、別世界にいってる感じです。各メンバーはよく動きますし、表情もエエです。なによりも熱い心が声にこもってるのが素晴らしい。オッチャンは嬉しいですわ(感涙



バンドの演奏も熱かったです。特にこのヒト、クリックすると元のサイズで表示しますラリー・ランサム氏のドラムは圧巻でした。ドラムの音がシッカリ歌ってるのです。あれはスゴイ。彼のドラミングに、しばし釘付けになったほどです


とにもかくにも、エエもん見してもらいました。耳と心の保養になりますね。平日に足を運んだ甲斐がありましたわ。今後のBESの活動を楽しみにしています



対バン?のVoice of Joyは、本欄でもお馴染みのYo*さんも参加しているクワイヤ。こちらはBESとは別コンセプトで、「まずは参加して歌ってみよう」というカタチをとっているようです


正直、最初は「ん??」と思うたのですが、演者のみなさんが楽しそうにやってるのを見てるうちに、あ、こういうのもアリやなぁと思い直しました。だって、音楽は「まず楽しむこと」ですもんね




2クワイヤを見てあらためて思うたのは、音楽には、人を集わせ、そして育む力があるんやなぁということです。どちらもそれを体現していました。素晴らしいことです



わしがやってる、やろうとしている音楽には、そんな力があるのやろうか?ふと考えてしまった秋の夜です
 




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ