2007/10/18

オプトイン  PC、ネットなど
 
帰宅してPCを立ち上げ、メールを確認。すると、ほぼ間違いなく毎日、迷惑メールが100通以上来てます。OP25B(※過去ログ参照)による規制後も、まったく減る気配がなく、それどころか逆に増えてしもうてます#



スパムメールのヘッダーを見ますと、ほとんどが海外(それも中国)サーバーから発信されています。これでは国内の規制を強化しても意味ないっす



と思ってましたら、こんな記事が。


■読売新聞:2008年、迷惑メール送信が違法になる


記事によると、総務省ならびに経産省において、「ユーザーの事前承諾なしに広告・宣伝メールを送ってはイカン」という法改正案が検討されてるとのこと


これまでは、メール文面内に「受信拒否の方法」を記載しておけば、事前承諾ナシに無差別に送る(オプトアウト)方式が許されてました。んが、改正案では、それも違法&摘発対象になります



(・∀・)キャッホーイ!ざまあみれww



と思いましたが、海外経由の迷惑メールには、どう対処するつもりなんでしょうか?あと、英語で来るヤツ(バイアグラがどうとかいう類)もありますやん?それらも一律に摘発対象になるんでしょうかね?というか、それせな意味ないですわな



それと、事前承諾したかどうかって、ユーザーの自主申告になるのですかね?まぁ迷惑メールに対応策をとってくれるのはありがたいですが、歯抜けでは困るので、そこんとこキッチリ詰めてもらいたいものです





ところで最近の迷惑メール、タイトルが面白くありません。なんというか、ありきたりというか、個性とか味に欠けるのですわ。どうやらこれもマニュアル化されてるようです。業者がノウハウを売って、2次3次の業者に広まってるような感じがします



いわゆる「劣化コピー」という類ですな。コピー機でコピーした画像を、さらにコピー。それを繰り返していると、だんだん画像が歪んでくるのをご存知でしょうか。あれのことです



それで思い出しましたが、近年のアマ音楽屋さんの中には、日本の音楽をメインにコピーしてきた連中が増えてるのやとか。日本にも素晴らしい音楽屋は多数おりますが、そのルーツを辿らずに国内のコピーで完結してるのは、ちょっとどうよ?って思います


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ