2007/9/27

笑える日々  日常たわごと君
 
この画像。クリックすると元のサイズで表示しますton'sブログに載ってた、先日サウスで行なわれた三周年パーチーのヒトコマですが、じゅんぺいさんが


「エビスさんがタコを釣り上げたところ」と表してましたww


そう言われると、もうそんな風にしか見えません。背景に葛飾北斎のような波が見えてきました。えーと、エビスさんって鯛を持ってたんよね?タコじゃないよね??ww



こんなことで笑えるのは、たいへん幸せです。じゅんぺいさん、ありがとう(笑。いえいえ、毒づいてるのやないですよ。日常の中の「小さな笑い」は、実はとても大事なんやないかと思うのですよ




近年「笑いは免疫力を高める」などと言われるようになりましたが、あながちハッタリでもないなぁと実感することが、たびたびあります



ホンマしょうもないネタでも、ゲラゲラ大声出して笑うと、不思議と肩凝りがマシになったり、気分が晴れたりすることもあります。バカ話しながら呑む酒は、たとえ安酒でもサイコーにウマく、絶好調な状態で何杯でも呑んでしまうことがありますw



逆に、1日中まったく笑わへんとしたら、これはかなりツライものがあります。わしはゲラではありませんが、笑いがないと生きていけない人間ですので、なにがしかのネタを探しては、大声やなくとも、プププと日々笑いたいのですww




かと言うて、ムリに笑うのは、これまたしんどいです。作り笑顔、愛想笑い、この類は「笑い」であってもエネルギーにはなってくれず、かえって感情が冷え冷えしていくばかりです



でも、日常はそんな愉快なコトばかりやないです。どっちかといえば、おもろない、笑われへんコトの方が多いです。流れに身をまかせとくだけやったら、沈む方向にしか行きません




ですので、わしは「過去に爆笑したネタ」「おもろかった話や経験」を、いつもアタマのどっかにストックしてます。しんどくなったら、そういうのを引っぱり出してきて、ひとりで「思い出し笑い」をするのですw。案外それだけで気が晴れたりすることもあるのですよ



何も大きなコトやなく、小さなコトでもエエです。それがワハハハという笑いを呼んでくれるなら、それで十分幸せなんやろなぁと思うのです



歩みの速い人は、遅い人に合わせてあげればよろしい。しんどそうな人には、席を譲ってあげればよろしい。そこには笑顔があるでしょうし、そういう「笑い」って、なーんか心を満たしてくれるのです



笑える日々でありますように。






クリックすると元のサイズで表示します



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ