2007/9/9

アコギ録音リベンジ  音楽総合
 
2回目のアコギ録音でございました。前回の反省を胸に、今日は万全の準備を…と言いたいところですが、まぁなんとかなるわいなというアバウトさで臨みました(笑



前回はサウンドメイキングだけで2時間近くかかりましたので、そっちに気が取られて演奏がアレになってしもてたのです。そんなわけで、ここは男らしくビシッと決めたらそんでエエ!的なスタンスでやろうかとw



メインのマイクはMXLのV67Gを使うてるんですが、このマイク、とにかく中低音をよく拾います。ギター的には、ありがたい反面、低音弦を弾くとモワ〜ンと鳴ったりしますので、これが厄介です(汗



で、試行錯誤した結果、どうせローを拾うんなら、いっそのことブリッジ側やや下向けにマイクをセットすればどうか?とやってみたところ、これがズバリ的中。ギターとの距離は約30cmってとこでしたが、なかなかエエ感じになりました。やさしい音です



今回作ろうと思ってるアルバムは、いつものWOEPのようなギャーンとした音ではなく、また近年のアコギサウンドによくあるキラキラした感じでもない、なんというか、丸い感じの音にしたいのです



ちなみにテーマは「Home」です。たぶんこれが、そのままタイトルになると思います



丸い音なので、当然のことながら指のアタマを使った指弾きがメインになります。これがまた難しい(汗。ヘンにオンタイム過ぎるとあきませんし、タメすぎると安定感がなくなります。故・村下孝蔵氏のようにはいきません orz



そんなこんなで、今日は4曲録音しました。さっきあらためてリプレイしてましたが、内の2曲は使えそうです。この2曲は、今回の中で一番手間がかかりそうやったので、これが終わってホッとしましたが(笑



残り8〜9曲です。スタジオ代がかかりそうだわー(汗。がんばらねば!


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ