2007/5/19

第2回ふくわらい音楽ショウ報告  ライブ・活動
 
半年の潜伏期間を、もとい、準備期間を経て、ついに開催されました「第2回ふくわらい音楽ショウ」。まずは、ご来場いただきました多くのみなさま、そして出演者のみなさまに心から感謝いたします。ありがとうございますm(_ _)m



2回目とはいえ、まだまだ手探り状態のイベントです。それに、ライブイベントには「1回見たからもうええわ」という方々がつきものです。果たして、前回のように「成功」するのか?当日にあるまで、まったくわかりませんでした



嬉しかったのは、事前に「去年メッチャおもろかったから今年も行くぅ〜!」「去年見られへんかったから今年は行くぅ〜〜!」というお声を頂いてたことで、それなら今回も、せめて来てもらった方々には楽しんでいただこう!とのモチベーションにも繋がりました




開場は夕方6時。




まぁいつものライブのように、お客さんはダラダラ来はるのやろうと思うてましたら、なんと受付前には長い行列!!開場15分で満席状態となってしまいました。これわ凄い!



前説です。担当はSpoonマスゴンとヒポポタミたーぼー。クリックすると元のサイズで表示しますレアな組み合わせ(笑。遠目で見ると、微妙に漫才コンビのようですww


この時点でお客さん数は、約70人ぐらいです。昨年は79人の方にお越しいただきましたので、それを越えることは予想できました




そしてトップバッターは、この日記でもお馴染みのまさおさん率いるゴスペルクワイア・Brown Eyed Sou。クリックすると元のサイズで表示します去年のふくわらいを見たまさおさんが、「ボクらも一緒にやりたい!」とおねだりしてきまして(笑


バンドの転換時に生声でゴスペルという、画期的かつ難しい企画でしたが、これを見事にクリア!出演バンドの曲を素晴らしいアレンジで聞かせてくれたりもして、オープニングから場内を湧かせてくれました


Brown Eyed Soulはオープニングだけやなく、その後も幕間に登場。そのたびにお客さんの反応も上がっていき、トータルで素晴らしいステージを見せてくれました。後で聞いた評判も上々です




バンドのトップバッターは、お馴染みトンズ。クリックすると元のサイズで表示します初っぱなから飛ばします!バンマスじゅんぺいさんのギターもイッてましたし、キービーさんの動きもイッてました(笑


サウンドバランスの良好さだけやなく、テンションが素晴らしかったです。トンズは去年も素晴らしかったのですが、今年はさらにバージョンアップしてました。お客さんも大喜びしてまして、前半の強力な牽引車となってたのは間違いないです




BESのゴスペルをはさみまして、お次はSpoon。クリックすると元のサイズで表示しますいきなりカラーが変わるのが、ふくわらいのエエところです(笑。今年はマスゴンの初ボーカル曲をひっさげて登場


安定した演奏です。去年よりも良くなってました。ちょいと空気のコントロールに苦戦したように感じましたので、そのあたり今後のテーマにしていただければと思います




そしてWOEP。クリックすると元のサイズで表示します画質が悪いのはTV画面を撮影したからですよ。左上に蛍光灯が映り込んでますね。どなたかウチの画像下さい(涙


ライブは、まぁとにかく絶好調でした。メンバー全員の体調が良かったのも、久しぶりかもしれません(笑


今回わしは、ライブで初めてワイヤレスを使いまして、とにかく場内動きまくりさせて頂きましたw。やっぱり平台ステージで座敷のような場内、お客さんにしてみたら、目の前でやってくれ!と思うでしょうし



セットリストです

・桜
・アナコンダ
・洗濯機
・花太郎
・焼酎
・燃える男の唄


いまビデオ見ながら書いてますが、自分で見てもメチャおもろいですww




最後に登場したのはヒポポタミ。クリックすると元のサイズで表示します現在もにょもにょの作業中?ということもあって、ライブは約3ヶ月ぶりです。待ってたファンも多かったでしょう


とにかくもう、Kumiちゃんのバージョンアップぶりに驚かされました。あれはすごいな、相当歌い込んでると見ました。線が太くなって、それがバンドサウンドをも太くしています


フォーキーな新曲も良かったです。お客さんも大喜びでアンコール。すると、、、



クリックすると元のサイズで表示します今回の企画の大目玉、出演バンドのメンバーを混成したスーパーバンドによるアンコールです!


Vo:Kumiちゃん、キービーさん、はぴしんさん、パンチくん
Cho:BES女性陣
Gt:たーぼー、寺男さん
Perc:マコちゃん
Dr:マスゴン
Flut:ちいさん
Ba:CMスターw


出演バンドの曲をノンストップメドレーで演奏、これで場内が沸かないワケがない。楽しいライブイベントは、大団円で終幕となりました



これだけの出演者が出て、意思を1つにし、お客さんを徹底して楽しませ、オンタイムどころか巻きで進行したというのは、奇跡としか言いようがありません。出演者のモチベーションの高さに、あらためて感激しました




終わってみれば、ご来場者数は昨年を大きく上回る106名でした。ホンマにありがとうございます。そして、BBSにQちゃんも書いてますが、窮屈な思いをさせて申し訳ありませんでしたm(_ _)m



今回はタイムテーブル的にパッツンパッツンになってしまい、加えて転換がうまくいくかという進行面の心配がありまして、幹事役としては、事前準備よりも当日がお昼の弁当やテンヤワンヤ状態(大汗。ほとんどAD化してましたが何か? orz



でも、第3回もやってくれ!との声を多数いただき、みなさまの笑顔のお役に立てたのかと思うと、ホンマ感無量といいますか、音楽屋冥利に尽きる次第です



ありがとうございました



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ