2006/12/17

気楽に気持ちいい  日常たわごと君
 
12月も後半に入りましたので、クリックすると元のサイズで表示します街はすっかりクリスマスムードです。近所のスーパーでも、サンタルックに身を包んだ楽団?の演奏に合わせ、カエルが踊っているような状態(画像1)


ホルン、クラリネット、アコーディオンという編成やったのですが、このメンバーが終始にこやかな表情で演奏してたのが素敵でした。カエルの動きは不気味でしたww



さてさて


ギター教室の帰り、小雨が降ったこともあり、急に冷え込んできました。おまけに小腹もすいてきたぞ。うーむ、これはカラダがぬくもるようなメシを食いたいものだ


ということで、クリックすると元のサイズで表示しますご近所にあるタイレストラン「サバーイ」へ行ってきました(画像2)。キービーさんは「松原にタイ料理の店なんか、あるわけないでしょ〜〜」と言うてましたが、あるのです(笑。民家の中に突如出現するこの店は、周辺では知らぬ者はナシ、というぐらい目立っています


しかし、店は知っているものの、中に入ろうという勇者は少ないようですw。わしも最初は「うーむ」という感じでした。ま、どう見ても民家ですもんねぇ


ちなみに「サバーイ」とは、タイ語で「気楽に、気持ちいい」という意味やとか。タイ流「きらく(パンチくんのご母堂の居酒屋)」ですなww



店内も、外観と同じくクリックすると元のサイズで表示します民家です(笑(画像3)。2階席もあるらしいのですが、2階へ上がっていった客を見たことないです。というか、行った時点で客はわし1人。


店主のソムポーンさんは、日本に来て10年、この店を開いて6年になるそうです。日本語が超達者です。ミナミのタイ料理店に勤めてたらしいのですが、契約切れてタイへ帰ろうとしてたところ、彼女がこの近所に越してきたので、このまま帰るのももったいない。そうだ、いつでもタイに帰れるように、小さい店を開こう


ということで、サバーイを開業したとのこと



メニューは、だいたい千円前後です。クリックすると元のサイズで表示しますわりと良心的なお値段でしょう。画像4のグリーンカレーは1,150円。この店のグリーンカレーは、初めて食べます


食った


ウマ======っ!


いやあ、マジでウマイです。実に濃厚な味、それでいてしつこくありません。これは素晴らしい。ヒポポKumiちゃん、見てますか?クン○ープ行ってる場合やないですよ。今度サウスでライブする時は、早めに来て、ぜひココで食ってみてください


そして、周辺に住んでいながら尻込みしていたそこな小心者(笑。チミ達もぜひ行くべきです。手抜きなしの本場のタイ料理を味わってください



画像5は、店内にあった「トムヤンクン」という映画のチラシ。キャッチコピーに爆笑

クリックすると元のサイズで表示します

取り戻したいがある!!


取り戻したいがいる!!


www





teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ