2006/12/7

お月さまとぼく  音楽総合
 
本日は仕事が早くあがりまして、部屋の片付けもそこそこに、タテタカコさんのライブへ行ってきました。ハコは十三のファンダンゴ。むぅ、ここへ来るのは、昨年のアンリミさん以来ですな。相変わらず、わかりにくい入り口ですw


到着すると、スーツを着たQちゃんがいました。しばらくして、まさおさん&HIROKOさん、Keizo達も来ました。カウンター席で呑んでますと、出演前にもかかわらず、タテさんがわざわざご挨拶にみえました。いや恐縮です;


前回の良念寺ライブの時とは違い、今日は複数組が出演するブッキングライブ。わしは2バンド目から見たのですが、タテさん以外はまぁアレです、コメントは控えておきます。あ、いや、一言だけw



どの曲も同じに聞こえました



気を取り直して



タテさんは、バンド編成で出るのかと思うてましたが、前と同じくピアノの弾き語りスタイルでした。呼吸を整えて、何かが降りて来るかのような、彼女独特のスタンバイポーズ。この時の場内の空気が、これまた独特のものになっていって、興味深かったです


演奏が始まって、ふと思いました。クリックすると元のサイズで表示します前に聞いた時に比べると、声や音色がやさしくなったなぁ、と。なんというか、トゲトゲしていないというか、迷いが消えたというか、そんな感じがしました


後半にいくにしたがって、声は透明感を増していき、キタキタキターッ!と思ってたところへ


次で最後の曲です


まーじーでーすーかー orz


ここんとこ、長丁場ライブが当たり前な環境にいましたので、5曲というのは、あまりにも短く感じられてしまいました。惜しいッ!もっと見せてくれッ!w


いや、アンコールもやってくれたんですけどね。やっぱ彼女の歌は、1時間ぐらいは聞いてたいなぁ。Qちゃんいわく、「おれ、あの歌1時間も聞いてたら、こわれて(泣いて)しまう」とのこと。泣け!泣くのじゃ!ww



終わってからも、来場者に挨拶してまわるタテさん。うーむ、これですよ、この姿勢ですよ。素晴らしい


そんなタテさんに「ツアー道中のお供にどうぞ」と、『うたもの』をプレゼントしました。たぶん、笑って聞いてくれることでしょう(笑


またサウスで会えたらいいですね




さ、ウチも日曜はライブです。『うたもの』は20枚持っていく予定です。どうぞよろしく!



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ