2006/12/11

顧みる  ライブ・活動
 
年内ラストライブが終わりましたので、もう言い訳は通用しなくなりました。はい、しっかり片付けてます。7エリア中3エリアまで完了させました。えらい子?ww


年末粗大ゴミ最終日に間に合えばよろしいのです。と思ってましたが、よくよく考えてみると、本棚撤去であふれ出た本を処分するには、古紙の最終日に間に合わせねばなりません。それって、粗大ゴミより10日も早いのよね orz


ええ、もうファックオフ(Bookオふ)には売りません。どうせ二束三文で買い叩かれますので。昨年に続き、専門書以外は大量に処分することにしたのです



さようなら、本のみなさん…(涙



さてさて、



昨日のライブで、これからしばらくはバンドが休みに入ります。毎年のことですが、申し訳ないです。再開は来年2月中旬で、トンズさんとの対バンを予定してます。詳細決まりましたら、またご案内いたします


お休み中は、1人で弾き語りなり何なりしよっと思うてます。とは言え、わしもバタバタしてる身ですので、そんなに回数は出来ないでしょうけど。これもまた、決まり次第ご案内します



あと20日ほど残ってますので、今年を振り返るにはチト早いのですが、ちょっと振り返ってみます(笑



ぶっちゃけ、今年はバンドにとって、特に何があったワケでもない1年でした。ふくわらいイベントと『うたもの』出したぐらいかなぁ。それ以外は、メディアにも出ませんでしたし、目立ってどうこういうのも無かったですもんね


いちおう公式サイトですので、建前だけでも「いやあ、今年は来年へ向けての準備期間でしたわ」などと書いておく方がエエのでしょうが、来月の25日で結成まるまる9年、それを過ぎると10年目に突入しようというWOEPです。そういうコト書くと、



延々と準備ばっかりしてることになりますやん orz



なので、ありのまま、はちのぱぱ、で書く次第です。というかね、特別なことが無かっても、別に気にしてないんですよ。そんなことよりも、演奏の質が根本的に変わってきたのが、個人的には嬉しかった1年でした



来年はどうなるのか?さあわかりません(笑。相変わらずチンタラやってるような気もしますし、妙なご縁があってナニがアレなことになるやもしれません。あるいは、パンチくんが「おれはもうバンド辞めて沖縄へ移住する」などと、またしても口走り出すかもしれませんww



わしとしては、音楽が楽しめればそれでエエ、という感じです。楽しんで音楽をやる、それでお客さんが大喜びしてくれる、そしてウマイ酒が呑める。それがエエですね



さあて、残りの日数で来年の仕込みでもしますか〜

2006/12/10

2006年、締めのライブ  ライブ・活動
 
2006年も、まだあと20日残っておりますが、本日はWOEP、バンドとしては年内ラストライブでした。いや〜、まぁとにかく暑かったし熱かったです。まるで夏場に演奏してるかのように、大量の汗をかいてしまいました


ではまず、セットリストからどーぞ


・おばあちゃんの腰
・好きな仕事で食えたらよ
・洗濯機
・花太郎
・時の回廊
・酒飲みワルツ

・世界のビール(アンコール)



いつもより短い!と言われましたが、ご覧のように、いつもと1曲ぐらいしか違わないのです(笑。ま、そんだけオモロかったということでww


酔いどれパンチくん、やたら自分のボーカルを上げたがり、バランスに苦労させられました。まったくオナルシストで困りますわ。とりあえず、動きやアドリブは素晴らしく良かったので、それで勘弁しといてやろうと思います(笑



たしかに、演奏してる側も、いつもより短く感じました。ハジケ具合もエエ感じでした。今回は事前のスタジオ練習ナシのぶっつけでしたので、やや演奏に粗さはあったのですが、年内締めとしては、まぁまぁ良かったのやないかと思います



それにしても「もっと聞きたい!」と言うていただけるのは、ホンマありがたいことです。聞いていただいた方々のささやかな活力にでもなれれば、うちらも嬉しく思います。ご来場いただきましたみなさま、ありがとうございました。この場で失礼いたしますが、お礼を述べさせて下さいm(_ _)m



ライブ後は、クリックすると元のサイズで表示します来ていただいたみなさん、というか音楽仲間と、ほとんど忘年会モードで呑んでました(笑。今年は特に「忘年会の日」って設けませんでしたもんね。それぞれご多忙な身、こうやってワイワイやりながら呑める機会も、なかなかありません。もっとゆっくり出来れば、言うことないんですけどねぇ…


そんな中、なぜかパンチくんは


「乳首噛んで」


「乳首噛んだって」


という話題に執着してましたw




クリックすると元のサイズで表示します
そして、この方がいると、時々写真に写り込んでしまう…




クリックすると元のサイズで表示します 心霊(こわw

2006/12/9

GT-5  音楽総合
 
約10年ほど前に発売されたBOSSのマルチエフェクターです。発売当時は、同社マルチタイプの旗艦やったこともあり、結構なお値段がしたものです


ちなみに、わしも買いまして、クリックすると元のサイズで表示しますしばらくライブ等で使うてましたが、飽きたので引退させてました。しかし、画像のような状態になってますので、もはや転売は不可能(笑。現在は機材庫(押し入れ)で眠っていらっしゃいますw


このGT-5、リリース当初はユーザーにも歓迎されたのですが、その後「歪みが使えない」という評判が広がり、いまでは「GT-5?ありゃダメやね」という評価が一般的のようです


たしかに、LINE6社のPODに代表されるギターアンプシミュレーターとして考えますと、「??なんじゃコレ?」的な音ではあります。プリセットの音もイケてません。BOSS特有の妙な音質のクセもありますし、ROLAND社製品にありがちなジョグダイヤルの不具合も付いてきます



でもね、しょせんエフェクターなんやし、傾向を知った上で、ユーザーが工夫して使えばエエんですよ。と思います。実際、わしはそれなりに使えていました。『うたもの』に入ってる「桜」や「時の回廊」は、GT-5で作った音ですよ



というかさ、批評する前にちゃんと使えよ。GT-5にはユーザーカスタムアンプの機能もありますが、これ使ってるヤツは、ほとんど見ませんでしたよ


プリセット音をちょろちょろいじくるだけで「サウンドメイキング」などとぬかしてくれるガキな諸君は、どんな機材を使うても「エフェクターの音」しか出されへんのとちゃいますか?自分の音をイメージでけへんから、機材の音に左右されるんですよ。と皮肉っときますw



そんなわけで、久々にコレを使うことにしました

2006/12/8

ボツ  音楽総合
 
大掃除やら何やらにかまけていて、すっかり本サイトの更新を忘れていました(汗。いや、内容は作ってたんですけどね、アップし忘れてました。すいませんごめんなさい。先ほどアップしました orz


そのついでにご案内ですが、あとわずかで本サイトのカウンターが55555になります。運悪く踏まれた方は、コチラまでご連絡下さい。プレゼントがございますので



そして、言うてる間に年内ラストのライブですね。うーん、今年は本数少なかったなぁ。12本なので、ちょうど月イチペースでやってたはずなんですが、なーんか少ない感じがします。なんで?


ま、兼業バンドですので、ムリしてアホみたいな本数入れるつもりはありませんが、もうちょい人様の目に触れたいのぅ、と個人的には思うてます


それに、日曜のライブが終わりますと、毎年恒例となった休業期間に入ります。ええ、メンバーの仕事の都合なので、これはしゃあありませんのよ。申し訳ないです




しかしながら、なんかね、このさ、最近のわし、ちょびっとウズウズしてるのですよ。「ライブしたい!」というか「音楽したい!」という感じで、エエ意味で外に出たがってます


そんなわけで、バンド休業の約2ヶ月間は、ソロで弾き語りなんぞやってみるつもりです。いちおうWOEPナンバー中心にやる予定なんですが、あえてWOEP用に作ったけどボツになっちゃった曲、バンドではシックリいかんかった曲、作ったけどコリャWOEPではムリかな?な曲だけでやってみようかと。題して



アウト・オブ・WOEPツアー



ツアーなのか?(笑。場所はサウスさん、パラカフェさんで勝手に予定してますw。詳細が決まりましたら、またサイトにアップします。投げ銭ライブです。他のエエ場所がございましたら、どうかご紹介くださいませm(_ _)m



曲について



WOEPの曲は、7割ぐらいがわし単独、残りはパンチくん単独か共作というカタチで作っています。曲が出来ても、バンドですので、それを演奏するかどうかは、メンバーの同意がいります。当然のことながら、せっかく作っても「ボツ」というコトもあります


わしは、まぁまぁ多作な方ですので、ボツになってもまったく気になりません。「あ、そう」ってな程度ですな。ウジウジ考えるよりも、新しい曲作った方が早いですし



それに、メンバーを納得させられへん曲は、やっぱアカンと思うのです。もちろん、演ってるうちに馴染んでくるような曲もありますが、それでも「やってみよう」とメンバーに思わせるような曲やないと、演奏に気合いも入りませんし、なによりもお客さんに伝わりませんもん



なので、ボツ曲は供養塔を作っておまつりしています。南無ぅ、なわけないwww



とは言え、ボツ曲の中にも、カタチをかえれば活きてくる曲というのもあります。なんというか、適材適所?みたいな(笑


いや、ひょっとしたら、ナンボやってもアカンかもしれません。ああ、しょせんはボツ曲やねやっぱり。と思われるかもしれません。それでもエエやないの、既存のウケるナンバーに頼らず、あえてボツだけでやるというのも、なかなか面白いでしょう



なんでも実験実験♪ww

2006/12/7

お月さまとぼく  音楽総合
 
本日は仕事が早くあがりまして、部屋の片付けもそこそこに、タテタカコさんのライブへ行ってきました。ハコは十三のファンダンゴ。むぅ、ここへ来るのは、昨年のアンリミさん以来ですな。相変わらず、わかりにくい入り口ですw


到着すると、スーツを着たQちゃんがいました。しばらくして、まさおさん&HIROKOさん、Keizo達も来ました。カウンター席で呑んでますと、出演前にもかかわらず、タテさんがわざわざご挨拶にみえました。いや恐縮です;


前回の良念寺ライブの時とは違い、今日は複数組が出演するブッキングライブ。わしは2バンド目から見たのですが、タテさん以外はまぁアレです、コメントは控えておきます。あ、いや、一言だけw



どの曲も同じに聞こえました



気を取り直して



タテさんは、バンド編成で出るのかと思うてましたが、前と同じくピアノの弾き語りスタイルでした。呼吸を整えて、何かが降りて来るかのような、彼女独特のスタンバイポーズ。この時の場内の空気が、これまた独特のものになっていって、興味深かったです


演奏が始まって、ふと思いました。クリックすると元のサイズで表示します前に聞いた時に比べると、声や音色がやさしくなったなぁ、と。なんというか、トゲトゲしていないというか、迷いが消えたというか、そんな感じがしました


後半にいくにしたがって、声は透明感を増していき、キタキタキターッ!と思ってたところへ


次で最後の曲です


まーじーでーすーかー orz


ここんとこ、長丁場ライブが当たり前な環境にいましたので、5曲というのは、あまりにも短く感じられてしまいました。惜しいッ!もっと見せてくれッ!w


いや、アンコールもやってくれたんですけどね。やっぱ彼女の歌は、1時間ぐらいは聞いてたいなぁ。Qちゃんいわく、「おれ、あの歌1時間も聞いてたら、こわれて(泣いて)しまう」とのこと。泣け!泣くのじゃ!ww



終わってからも、来場者に挨拶してまわるタテさん。うーむ、これですよ、この姿勢ですよ。素晴らしい


そんなタテさんに「ツアー道中のお供にどうぞ」と、『うたもの』をプレゼントしました。たぶん、笑って聞いてくれることでしょう(笑


またサウスで会えたらいいですね




さ、ウチも日曜はライブです。『うたもの』は20枚持っていく予定です。どうぞよろしく!



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ