2006/8/19

日本映画沈没?  エンターテインメント総合
 
映画版『日本沈没』を見てきました。ひとことで感想を述べますと




金返せ!!




な映画でした(怒。いやもうね、「人間ドラマを中心に描いた」という時点で、ある程度のショボさは予想はしてましたが、考えてたよりヒドくて最低最悪でした。CGはそれなりやったんですけど、脚本と主役の演技が破綻してまして、パニック映画にも恋愛映画にもなりきれず、ホンマにまぁ「金返せ!」な内容でした



「アルマゲドン」や「デイアフタートゥモロウ」を安物にしたような展開も気に入りません


【ネタバレ注意】
日本の沈降を防ぐため、プレートに核爆弾を仕込んで、列島とプレートを切り離すのやそうです。ほんで、その爆弾は、例によって「遠隔操作ができない」のですね。お約束ですね



というか、これやと話が「第二部」につながりませんやん。映画単発用の脚本で、「別物」としてとらえろというコトですかいな。そりゃ甘え過ぎですやろ。「フランダースの犬」リメイク版で、最後にネロ(主人公)が死なへんという展開がありましたが、それよりもバカバカしいですがな



徹底して描き込まれた原作を、2時間ちょいの映画にするのは、どだいムリがあります。それをわかった上で言いますが、どこをどう削るか、どう見せるかが、監督の手腕やと思うんですけどね。まるであきませんでした。金返せ!(涙


それにしても、これがヒットしてるのが解せないです。原作や映画版旧作の刷り込みもあったのでしょうが、「この映画はスゴイでっせ〜!!」という宣伝に乗せられた方も多いんではないかと思います



ええ、わしもその1人ですが何か? orz



ちなみに、関連して?こんな作品も公開されるそうです

■CINEMA topics online『日本以外全部沈没』

筒井康隆氏の、あのバカ小説を映画化するそうです。ヒマで金余ってたら、見に行ってやらんこともありません(不遜w



それよりも、やっぱりコレを見に行くべきでした…!

■アルバトロス・フィルム『マルキ・ド・サドの調教哲学』


わしとしたことが・・・(不覚 orz

2006/8/18

デフレスパイラル  音楽総合
 
この日記、携帯でアクセスすると、時間帯によってはかなり重たいようです。同じteacupでも、他のサーバーは比較的スイスイなんですが、starサーバーがNGな模様。ご迷惑おかけしております。盆休み中なのか、来訪者も少ないので、それが幸いですが



今日は遅番ということもあって、朝から整体へ行って来ました。待ち時間が結構ありましたので、時間つぶしに雑誌でも読むかと、「KANSAI1週間(講談社刊)」という情報誌を手に取りました。表紙に



立ち寄りラブホ特集♪



と書かれていたのに惹かれたワケではありません(笑。というか、わし、そんなん読んでも意味ないし orz



パラパラッとめくって気付いたんですが、この雑誌には、「ぴあ」や「Lマガ」でお馴染みの「ライブハウス情報」のページが無いんですね。今週はどんな音楽屋が出演するのか、ハコごとにまとめたアレです


もう1冊「Kansai Walker(角川刊)」なる情報誌もありましたが、そこにもライブハウス情報はありませんでした。これは、先行2誌との差別化のためのモノなのか、それとも、ライブハウスは、もはや大人の遊び場ではない、という意味なのか…



ま、ぶっちゃけ後発2誌(1週間とWalker)は、どーもタイアップくさい、言い換えれば商業宣伝くさい誌面や内容ですので、単に金の出せないライブハウスの情報を載せてないだけなのかもしれません



それにしても、インターネットで手軽に情報が得られるこの時代、情報誌も生き残るために「ラブホ特集」ですか。コンビニに置いてりゃ、子供も読むかもしれんのに、ある意味開き直りですな、これは


この手の雑誌で、辛うじてマトモに読めるのは、個人的にはLマガのMeetsぐらいです。あとは面白くありません。てか、ほとんど読まないのですが



などと考えてましたら…



またしても寂しいお知らせ

■LiveHouse Bahama

アースシェイカーらを輩出し、ある意味、関西ハードロッカー達の聖地でもあったアメリカ村のライブハウス「バハマ」が、今年の11/23をもって閉店するそうです。閉店理由は「もう役割は十分終えた」とのこと



また老舗が消えるよママン(涙 orz



しっかし、ライブハウス減り過ぎですよ>大阪。いったい何件残っているのでしょうか?


■yellowspan「大阪府のライブハウス」


アメ村サンホールや八尾シルキーホールが載ってなく、またジャズ系のハコも載ってない上に、なぜか沖縄のハコも紹介されていて、データとしては「??」な部分もあるのですが、ここが一番まとめてあると思います


該当69件のうち、閉店(予定分含む)と他県データを除き、上記2店舗を加えますと、65件になります。しかし「これはライブハウスか?」というモノもありますし、他に小規模なハコ(アコ専は除く)もあると思いますので、現存する大阪のライブハウスは、だいたい90件前後やないでしょうか



人口比率で考えますと、ちょっと少ない気がします。さらにこの中で、特にロック系で「老舗」と呼べるようなハコは、もうほとんどありません。時代の流れとはいえ、寂しい話です



ま、音楽関係で身を立てたいなら、ナンボ言うても東京へ出る方がエエです。なので、大阪からは、どんどん音楽屋が流出していってます。必然的に、出演バンドのレベルは下がっていきます。それでも「経営」はせねばなりませんので、クソでも「お友達動員」の多いバンドを抱えるようになります。すると、ハコに付く固定客が減っていきます。以下デフレスパイラル↓




構造上の問題でもありますので、誰がどう悪いというものでもありません。ただ、なんというか、このままやとアカンようになるでしょうね、大阪の音楽シーンは。

2006/8/17

星に願いを  日常たわごと君
  
台風10号のおかげで、ここ数日、ちょびっと涼しげな風が吹いています。今年の夏は短いで〜、盆過ぎたら秋やで〜、と思ってましたが、まだまだ残暑は続きそうです



さて、本日の注目ニュース

■nikkannsports.com「太陽系の惑星は12個、IAU認定へ」


すいきんちかもくどってんかいめー


じゃなくなるの?


どうもそうらしいです。これまで太陽系内における「惑星」の定義は、あいまいやったそうですが、このたび「十分な質量があってほとんど球形になり、恒星(太陽)を回る、恒星や衛星以外の天体」と定義し直すらしいです。直径800Km以上のヤツが「惑星」になるのやとか



これにより、新たに火星と木星の間にあるセレス(小惑星の親玉みたいなヤツ)、冥王星の衛星とされていたカロン、米国が冥王星の外側に発見して「第10番惑星」と主張していた2003UB313の3つが「惑星」として加わることになります


合計12ケ


セレスといえば…




痛くなったらすぐセレス♪(違w


ローマ神話に出てくる女神の名前やそうです(ケレスともいいます)。豊穣の神様やったような記憶が。



カロンといえば…



「カロンの渡し守」by スコーピオンズ♪


これは星のネーミング由来そのまんまです。カロンはギリシア神話に登場する冥府の川の渡し守。ちなみに、冥王星とカロンは互いに互いの周りを回ってるのやとか


どうでもよろしいが、2003UB313って、めっちゃ読みにくいし覚えにくいですよね。冥王星の外側にあるので、いっそのこと「黄泉星」とかどないでしょね。どんどん不吉になりますが(笑



ただ、2003UB313のさらに外側にも、こたびの「惑星」の定義に該当する星々があるらしく、どうも12ケでは済まない模様です。セドナやクワオアーって星もあるんですが、たぶん2003UB313より外側にあったはずです。まだ他にもあるのでしょう


それぞれ


獄門星


悪霊星


八ツ墓星


病院坂の首くくりの星



などと勝手に命名し、子供達に覚えさせたいものですww



セレスもカロンも、カタカナっちゅーのが粋やないですね。セレス=豊穣=大黒星(七福神からw)、カロン=渡し守=六文星(三途の川の渡し賃から)ってのはどないですかね。なんとなく庶民的でよさげなんですが(笑

2006/8/16

休日  音楽総合
  
盆休みというものが無いので、今日はムリヤリ休みました。日々の肉体労働で筋肉パンパン、たまには緩めてやらねばなりません


しかしながら、休みの日でもゆっくりできないのが、馬車馬の性分です(涙。朝から役所やら公共機関やらへ出かけ、次々とヤボ用をこなしてきました。ま、役所の対応が思ったよりスムースやったので、イライラせずに済んだのが幸いです



さらに雑用をこなした後、クリックすると元のサイズで表示します出張ギター教室のため、梅田方面へ出かけました。画像は、その途中の公園で見かけたハイビスカス。南国気分です


半年ほど前に始めて以降、特に広げていくつもりのないギター教室ですが、おかげさまでというか、細々とは続けております。バカ安値でやっている分、こちらが生徒さんを選ぶという「殿様」っぷりですので(笑)、幸いなことに?受講希望者もそんなに多くなく、気楽にやれてます


仕事というよりも「伝える」という考えでやってますので、儲けは二の次やと思うてます。ただ、「安かろう悪かろう」な内容にはしてません。シッカリ教えてますよ(笑



教室が終わって、「そや、せっかく梅田まで来てんから、Qちゃんが言うてたヨドバシカメラ行って、スピーカー聞き比べてこよ」と歩いてると、カオルさんに会いました。前にもこんなシーンがあったような…ww


カオルさん、今日はRain Dogsでライブやそうです。見に行けず申し訳ないっす(汗



ヨドバシの3Fには、ズラリとスピーカーがありましたので、適当なブツを選んで試聴してみました。オルトフォンのCONCORDE 105は小さくて良いのですが、ちょっとイメージとは違う音でした。低音はJBLコントロール1並みですし、ロックにはエエやろうけど、アコ系の音はしんどそうです


タンノイmercury F1は、無難な音ですが、やや細いような気がしました。まぁ、この価格帯で贅沢を言うてもキリがありませんので、テキトーなところで手を打つとは思います。意外にもDENONのCX101がシッカリ鳴ってました



とりあえず、先立つモノが必要ですが ww


orz


2006/8/15

庶民、涙の工夫  くらし

本日、大阪の堺では38度超え。なんですか、それは? orz


このクソ暑さの中、クリックすると元のサイズで表示します相変わらず元気なのは植物さん達。画像は、ご近所で栽培しておられるヘチマです


見事にプクプク育っています。こっそり収穫して、酢の物にするか、あるいはタワシにでもしようかと考えています(ぉぃww


それにしても、野菜の高値が続いてますね。あのナスビやキュウリの値段、どう考えてもボッタクリです。1本100円もするヒョロヒョロなキュウリなんぞ、誰が買うかい!


天候不良で不作、そして農家の方々のご苦労はわかるんですが、便乗値上げしとるヤツも絶対いてるはずです。例の鳥インフルエンザ騒動の時の玉子のように、以降も高値安定をもくろんでるヤカラもいてそうです。腐ってますな


しかしながら、夏はスタミナをつけねば!と、肉やら油モノばっかり食ってますと、素敵なメタボリックシンドロームがもれなく付いてきます。なので、やはり野菜を食わねばなりません。というか野菜好きw



そこで、最近わしが食ってるのがモロヘイヤ。いわゆる「ぬるぬる系」野菜ですが、同じ系統のオクラよりも食べやすく、安いです(これポイント大w)。おひたしのようにして食うのですが、葉野菜と思わずに「ソバ」のようにジュルジュルッと食するのが、わし流です(笑


夏の食材にお勧めでございます。お通じも快適www



そんな庶民の涙ながらの工夫をしても、暑いもんは暑いのです(涙。なにかこの、涼しくなれるような、爽快感あふれる話はないもんですか?


…と、昨晩YouTubeを見ていたところ、ありました。素敵で爽快感もバッチリな動画が!同じように暑さでヘロヘロな方、ちょっと長めでパソコンのみすが、ぜひご覧くださいまし。おほほ

■YouTube「少年」




さてさて、仕事あがりにサウスへ呑みに行きました。Shiiさんが来られるというので、例によって墓地に連行しましたが何か?(笑


この墓地は結構広くて、風もひんやりしてて、なかなか気持ちエエです。ひとつ発見したんですが、墓地から空を見上げますと、意外や意外!星がよく見えるんですよ


ま、大阪ですので「よく見える」と言うても、たかが知れてるのですけども、それでも、いつも見てる数よりも、かなりぎょうさん見えました


周囲に照明がないだけで、こんなにも見えるもんなんやと、あらためて気付かされました。ちょっと感動


え?


墓地で感動すんなよって?ww



クリックすると元のサイズで表示します




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ