2006/6/25

オーボ  音楽総合
昨夜の狂騒パーチーのおかげで、今朝起きたのは昼前でした。人、それを「朝」とは言わない。うむ、その通りww


窓の外は、室内作業におあつらえ向きの雨。グラマー新作に続き、ウチの新曲のプリプロを仕上げねばなりません。昨日、パンチくんから歌詞をもらいましたので、それの微調整と補完をチャッチャと済ませ、歌入れ作業に


普段はレコーダーに直でマイクを挿しているのですが(理由:1面倒くさい、2どうせメンバーに渡すだけのプリプロなので)、今回はアナロガー計画用に準備したマイクプリアンプを使ってみました


StudioProjectsのVTB1という、真空管内蔵のマイクプリです。新品で買うても安いのですが、状態のエエ中古がありましたので、それをおさえてました。安いプリということで、ARTやdbxなどと迷ってたのですが、聞き比べてコレにしました


ま、この価格帯で「サイコー!」なワケはありません。ただ逆に、この価格帯(1万〜5万)の中では、かなりパフォーマンスは高いですね。聴感上のS/N比(Signal/Noise=音声信号とノイズの比率)が良く、真空管のノイズも、ほとんど感じられません。うむ、またしてもエエ買い物をしました



ほんでですね、約1ヶ月ほど前から「サイバーミュージックアワード」ってトコロから、しつこく「オーディションに参加しませんか?」ってなメールが来よるのですよ。ココ、ZAQインターネットの主催で、たしか2年ほど前に1回応募したんですが、余裕の1次審査敗退でした(涙。ふん、わかっとらん連中じゃww


しかし、今までは「参加お誘いメール」なんて無かったんですが、今年はかなりシツコク来ます。オーディションの類は、どうも「出来レース感」が強いので、あまり好きではありません。誰が応募なんか




…してしまいました orz



しかもアレですよ、勝負曲的な「燃える男の唄」とか「桜」なんかやなく、あえて「洗濯機」1曲で参加です。これで予選通過したら笑えますなwww



それと、前々からサウスの常連さんから「早朝にインディーズの曲流してるラジオ番組があるんやけど、それに『洗濯機』応募してみぃひんか?」と言われてましたので、それも応募しときました。なんでも、審査にクリアすると、わりと長期間オンエアし続けてくれるらしいです。うまくいけば、早朝5時頃に情けない曲が流れることでしょうww



そして今夜もまたサウスへ。昨晩と違って、今日は静かです(笑。この両面があるのがエエですね


そういえば、キービーさんもカオルさんも「もっと近かったらなぁ…」と言うてはりました。ほな越してきて下さいww。いやいやウソですよ(7割本気w。わしは、ご近所のアレでナニして、みなさまが越してこられるのを心待ちにしながら、ぞんぶんに楽しんでおく次第でございます。草々 w

クリックすると元のサイズで表示します

2006/6/24

ウルトラな空間  音楽総合
クリックすると元のサイズで表示しますこの人はだあれ?


京都から、キービーさんがサウスまで来てくれはるということで、わしも行ってまいりました。前日の夜までに、グラマー新作のオケも仕上げてましたので、バッチリでございます。こういう帳尻合わせは、我ながら時々素晴らしいもんがあります(笑


で、キービーさんは何をしに来たかといいますと、例のウルトラマシンです。来週土曜に開催される「ウルトラマシン大会」には参加できないそうなので、今日、わざわざプレイしにやって来はったのでしたw


さすが元・野球少年だけあって、反対打席でもポコポコ当てたはりましたが、残念ながらホームランはならず。次はライブの後にでもやって下さい(笑


キービーさんが来ると聞いて、QちゃんとYo*さんも来ました。ガンガンビールを呑んでたキービーさんを、帰りの電車で寝させないよう(=乗り過ごしさせないようw)、みんなして意味不明な写メールを送りまくり、どうやら氏は無事帰宅された模様


クリックすると元のサイズで表示します
画像(2)珍しくドラムを叩くQちゃん


そして、キービーさんと入れ違いで、カオルさんがやって来ました。前回のライブ時に忘れ物をしたので、それを取りにわざわざ来はったのです。んが…


いつものように、わしが半生オケ(カラオケのバックで楽器演奏)クリックすると元のサイズで表示しますやってますと、師匠、えらくノッてきはって、「ギター貸して!」と…


まさおさんボーカルに合わせて、ギターを弾き始めました!(驚。これがまた、絶妙というか、ナイスなギターで、その場にいた面々は「もっとやってー!」と大喜び。先の「プレ・ウルトラマシン小会」に引き続き、店は異常な盛り上がりをみせはじめました


うーん、まさかカオルさんがコレやってくれるとわ。激レアもええところです



そしてさらに…



クリックすると元のサイズで表示します
カオルさんを囲んでの、セッション大会となったのです。いやー、もう何が起こるかわかりません。えーと、何やったっけ?カラオケのバックもやったのですが、たしか「ジョニーBグッド」とかもやったような。激レアを通り越して、ウルトラレアでしたよ



そうか、今日はウルトラな日やってんやwww

2006/6/23

寒青  スポーツ総合
クリックすると元のサイズで表示します今日のうさこ:除湿ONがよっぽど快適なのか、うさこは幸せそうな顔でゴロゴロしてます。どう見ても「ぬいぐるみ」ですねw


うさぎのような小動物は、外敵に弱ってることを悟られるとジ・エンドですので、なかなか表に出しません。いわば「ギリギリまでガマンする」動物なのです


おまけに鳴きませんので、体調が悪いのかどうか、日頃の観察が要になります。たとえばフンであったり、どのエサを食べてないかであったり、行動であったり。そういうのを、犬や猫以上に、普段からマメにチェックしてやる必要があります。エサと水やってりゃOK!ってなワケではありません


「うさぎは鳴かないから飼いやすい」という説がありましたが、ハッキリ言うてそれは間違いです。かなり手間がかかりますよ。だいたい、そういう話に乗って動物を飼う連中は、「飼いやすい=あまり世話しなくてもエエ」と考えてますからね。どこの世界に世話不要なペットがおりますかね?ww



さてさて



昨晩は眠い目をこすりながら、サッカー観戦された方もいることでしょう。わしは録画で見ましたよ。肉体労働の身の上、超寝不足で仕事しますと、それこそ「ジ・エンド」になりかねませんので(怖


日本のW杯はおしまいになりましたね。代表選手には、まぁ純粋に「おつかれさん」ってトコロです。これが当たり前の結果やと思います。4年前は開催国でしたので、あれはフロックというかオマケみたいなもんでした


TV画面で見るとよくわかりますが、他国選手と比べて、フィールド上のポジショニングが非常に悪かったです。やたら密集するかと思えば、肝心な時に誰もいてへんとか、そういうシーンが目立ちました。あと、いちいちトラップしてボールを止めるのも気になりました。4年後は、それらがクリアされてることを望みます(ムリか orz



監督が悪い選手が悪い、などと言うつもりは毛頭ありません。しかしながら、妙に「勝てるぞ!!」などと煽り続けたマスゴミにつきましては、戦犯級の大罪を犯したのではないかと思います


なんつーかね、美化しまくり。ヘタなもんはヘタでエエやないですか。わし、ああいう「右へならえ」的な報道はキライですねん。大本営発表みたいやったし


ほんで今度は、「W杯敗退の戦犯は誰だ??」みたいなコトやるんでしょね。自分らのことは棚に上げて。おー寒ぅ


サムライブルーが「サムイブルー」になりますがなwww



クリックすると元のサイズで表示します
実はわし宅には、もう1匹うさぎがいてます

2006/6/22

あとはまかせた!  日常たわごと君
うさこの食欲がちびっと落ちてきました。うさぎは気温の上昇に弱いのですが、それ以上に湿気に大変弱い動物なのです。さすがにコリャいかんわいと、今日から除湿スイッチONです。ふぅ〜快適♪うさこも無事復活。ざまああみれ湿気!ww


それにしても、除湿するだけで、こんなに体感温度が違うもんなんですね。昨晩までは、扇風機を回しても「生ぬるい風=何かデロデロデロ〜って出てきそうな風とも言う(呪w」でしたが、今は冷んやりした心地エエ風です。5度は下がった気分


快適になると、脳も回り出しました。とりあえず、溜まっている作業を整理してみて、どれから手をつけようか悩んでみました。うーむ、あまりに多過ぎて、すでにイヤになってきましたよ(汗


まずは、やっぱりグラマー・ツインズ新作のオケ作りですな、と機材を引っ張り出してきたのはエエんですが、なぜか作ったのはウチの新曲のオケ。あれ?おっかしぃなあ??と思いながらも、気持ち悪いぐらいあっさり完成してしまいました。あとは仮歌入れるだけです。パンチくん、歌詞よろしく


というわけで、グラマーのは明日以降に。キービーさん、ごめん、土曜までに間に合いません orz



みなさんも経験ありませんでしょうか?こういう「やろうと思うてたことには手をつけず、違うことをやってしまい、それが出来ちゃったよウハ!」ってなコト


いや、ちゃんと出来た分マシかもしれません、ヘタこくと、「違うことに次々と手を出し、どれも未完成の中途半端でジ・エンド」ってなコトもあります。やっとって言うのもナンですが、これは強烈に時間のムダなんですよね


それをなるべく減らすため、時には計画表なんぞを書いてみたりもするのですが、たいていウマイこといきません。わしは、ハタからは「計画的に行動している」ように見えるらしいんですが、その実、そうでもありませんのよ。どっちかと言えば、直感で動いてる方が多いのです(白状


なので、気分に左右されてしまうのが難点です。そればっかりやってると、やらなアカンことがナンボでも溜まってきよりますねん(汗


はい、小学校の通知表にも書かれましたよ、「キョロキョロと落ち着きが無い」と orz


しかしながら、もう「エエ大人」のはずですので、ここらで落ち着きの1つや2つは欲しいところ。ちょうど6月で、1年の折り返しということもあり、この溜まりに溜まった懸案事項をすべて



8月までにやってしまうことを、心にかたく誓いました



これでもう安心。あとは脳内の小人が勝手にやってくれますので(逃www

2006/6/21

涼しさを求めて  日常たわごと君
やあどうも。今日もまた暑いです(汗。しかし、昨日よりも微妙に気温が低いので、クーラーONはガマンしてます。扇風機は回してますが、うさこ方向へのみ風がいってますので、わしは汗ボトボトです(涙


暑い言うから暑いねん、とよく言われます。ほな言葉だけでも「涼しい」と言いましょうか、うひゃひゃちべたい!すずしくてたまんねぇっすよ!



虚 orz



涼しくなるために、現在公開中の「オーメン」でも観に行こうかと思いましたが、旧作をなんべんも観ているので、やめました。ネタがわかってますので、観るところといえば、旧作とドコが違うのか?というマニアな点だけです。怖くて涼しくなるどころか、アタマを使って余計に暑くなりそうです(汗


ネタバレと言えば、昨今TVでやってるような「心霊写真特集」は、ハナっから「ニセモノ」とわかるモノしか取り上げてないんですよね。つまり、カメラ操作のミスや偶然が重なって「それっぽいモノ」が写ってしもうたという、再現&解明可能な「心霊写真」ですな。首や手足が消えてたり、光が横切ったような写真は、そのほとんどが、単に撮影の失敗やったりするのです



わしが初めて「本物の」心霊写真を見たのは、12歳ぐらいの時でした。それまで、心霊写真の本などを見てはいましたが、有名なコティングリーの妖精写真などは、どうもウソくさく、実際に「幽霊なるもの」が存在するのやとしても、それをカメラに収めることなんぞホンマに出来んのか??という疑念の方が大きかったのでした


ところが、当時の友達に見せてもろうた写真は、見た瞬間に鳥肌ザワワ、ザワワ、白い〜さとうきび畑わぁ〜♪なシロモノだったのです!今でもどんな写真やったのか覚えてるぐらいです


彼がヨチヨチ歩きの頃、お父さんと橿原神宮で撮ったのやというその白黒写真は、中央に彼とお父さん、その後ろに石段らしきモノがあり、周囲は低木が写ってました。驚くべきは、その背景すべてに…




いくつもの「人の顔」が写っていたのです…!(怖


よく「木の幹や葉っぱの模様が、それっぽく見えただけ」な心霊写真もありますが、その写真はそういう類ではなく、また、他の誰かが写り込んだというモノでもありませんでした。地面、木立、石段のすべてに、ハッキリとわかる「人の顔」が


あったんです



まぁ特に障りなどは無かったんですがね、それにしても不気味な写真でした。これ以降、その手の写真は「ある」ということを認めざるを得なくなりましたし



ところで、先に「今のTV番組で採用している心霊写真はニセモノばっか」と書きましたが、なぜそうなのか?みなさまご存知でしょうか


実を言いますと、「番組では心霊写真を募集してます」と告知すると、中には明らかに「本物」なブツも送られてくるのです。学生の頃、某TV局でバイトしてましたが、その時にADさんやFDさんに「本物も来るねん」と聞きました


しかしながら、それらが電波に乗ることはありません。これは、その局だけやなく、全国的に暗黙の了解とされています。本物はオンエアしちゃいかん、と。


その「暗黙の了解」が交わされるキッカケになったとされるのが、その昔、ABC朝日放送で起こった、ある放送事故です


「プラスα」というタイトルのワイドショーがありましてね、お昼の2時ぐらいから生放送でやってたんですよ。そこにですね、演劇で使う人形が出てきまして…



つ づ く(怨



クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します続きが気になる方はコチラで概要を知ることが出来ます


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ