2006/5/22

ふりかえり  ライブ・活動
クリックすると元のサイズで表示します今日のうさこ:寝転んで新聞を読むの図…ではなくて、暑くてゴロゴロしてます。アルミ板の上が冷たくて気持ちエエらしく、そこから動こうとしません。しかしクーラーを入れるにはまだ早いので、しばらく扇風機でガマンしてもらうしかないですな


幸い、換毛期も終わりましたので、扇風機で毛が飛び散ることもなくなりました。それに、夜はまだ冷えたりしますもんね


あ、画像の新聞紙やら段ボールは、うさこのシッコ避け用ですからね。わしの部屋が汚いのではないですよ(汗



昨晩は、サウススタジアムにて「プチ☆ウルトラマシン大会」をしてました。クリックすると元のサイズで表示します店内でも、せいぜい3.5mぐらいの距離しかとれませんので、ボールは予想以上に手元で伸びるような感じです。イージーな造りでイージーなルールのオモチャに、ついつい熱くなる大人の面々(笑


みなさん、結構バットに当ててはいました。でも、本番は天井付近にバスケットを付けて「ホームランゾーン」にしょっと考えてるのですが、そこを狙うのはキビシそうです。さらに意地悪な人がピッチャー(操作係)をやると、たぶん攻略は一層難しくなるかとww


それにしても、打った後のボール探しが大変です orz



さて、ふくわらいの余韻に浸りたいのはヤマヤマなんですが、2週間後にライブを控えているWOEPは、もう練習モードに入らねばなりません。「猛練習」やなくて「もう練習」ね(笑。ライブは6/4(日)at心斎橋セラーです


ほんで、その前日は、我らが師匠・カオリーニョ藤原氏のライブが、サウスでありますのよ。これは必見でございます!ボサのリズムに乗せたカオルさんの熱くやさしい歌を、ぜひ聞きに来てくださいまし。ウチらも見に行きます



そうそう、「ふくわらい」のふり返りを、まだしてませんでしたね。ある程度の盛り上がりは予想してましたが、正直、あそこまでとは思ってませんでした。一昨日も書きましたが、イベントとしては大成功やったと思います


イベント成功の原因は、いろいろあります。まず、各バンドさんと出会ってから3年という月日が経っていて、これまでに何度も対バンしたり、呑みに行ったり、なんやかんやと交流していたこと。その間、お互いの曲はだいたい覚えますし、腹割って話もしましたし、敬意、ライバル心、いろんなものが生まれてきました。音楽屋同志、という以上に、ヒトとヒトとしての付き合いがあったことが、志を1つに出来た原因やと思います


次に、企画段階から、かなり細かいトコロまで、全員の同意をとってきたコト。わしは幹事役でしたが、独断専行は一切しませんでした。ちょいと時間はかかりましたが、複数組でイベントやる場合は、この方法が一番エエような気がします


それと、大きかったのが、それまでの対バンなどで、それぞれのお客さん達が、他の出演バンドのことも知っていた、あるいは歓迎してくれてた、というコトです。中には、お客さん同士で友達になってる方々もいて、これはもう、ずいぶん前から望んでた光景でしたので、ヒジョーに嬉しかったです


あと、3バンドがウチをカバーしてくるということは、事前に知ってまして、実は「ホンマにそれでエエんやろか?」と思うてました。それこそ身内ノリ学芸会になってしまえへんか?と


しかし、彼らはやってくれました。まるで自分達の曲のように、演出&アレンジを加えて、見事なまでにやってくれました。あらためて、彼らの力量に驚かされるとともに、尊敬度合いが急上昇した次第です


いろんな方々のお力あって、こたびのイベントは大成功させることができました。ホンマありがとうございました。ありがたいことに、お客さんからもハコ側からも「半年に1回ぐらいやってほしい」と言うていただけました。幹事役の身がもちませんので、1年1回ぐらいで許してください(汗



その昔、とある先輩に言われました。「嬉しいコトがあっても、喜ぶのは一瞬だけにしとけよ」と。その教えを忠実に守り、1つ成功しても、安心することなく、もう次のコトを考えてます。お楽しみは、まだまだこれからですぞ!



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ