2006/4/10

ナイス  ライブ・活動
どうもどうも。あらためて昨晩のライブにお越しいただいた(花見帰りの酔っぱらいなw)みなさま、ありがとうございました。心配していた新曲も、思いのほかうまくいき、なんといいますか、妙な盛り上がりのライブになりました。おおきにです


新曲にてアダルト/ブラック路線を新たに提示したWOEPですが、個人的にはそれよりも、バンドの空気が初期に戻ったような、そういう感じがあったのが嬉しかったです。結成9年目にして初期衝動に戻れるというのも、なんともまぁ不思議なことです


特筆すべきは、パンチ兄貴あらため「ザ(坐)・パンチ」の変貌っぷりでしょう。直前に某施設でシークレット弾き語りライブをやってたこともあり、これまで以上の声の出方、暴れっぷりで、WOEP結成以前の活動も含めて、トップクラスのパフォーマンスやったと思います。名前変えるだけで、あんなに変身できるんか?(笑。まぁ、なんにしてもエエことですわ


あと、リズム隊にも驚かされました。アンコールで突然「アナコンダやってくり」とリクエストがあったんですが、通常なら一斉に入るこの曲で、意外にもQちゃんが先行してリフを弾きだしましてね


おや?これやとどない入ったらええんや?しゃあない、次にギター入って、あとからビールくんに入ってもらうか、ということを0.001秒ぐらいの間に考え、カッティングスタート!したところ


合図もアイコンタクトも無しで、同時にビールくんも入ってきましたよ!うーん、これはやられた。演奏しててサブイボが出ましたわ。さすがに長年やってる呼吸というヤツなんですかね、とにかく驚かされました。母さん嬉しいよ(涙w


相変わらず演奏は粗いんですがね、バンド自体が、なんとなく次のステージに行けそうな、そんな感じがしました。ほんで、普段はあんまり期待せえへんのですが、新たな展開がありそうな予感もしました。いえね、なーんにも予定ないし、オファーも来てないんですけどねw。そんな「予感」というだけの話ですよ(笑



ま、ボチボチやってまいります



ところで昨晩も言われたのですが、絶版になった「自然児」「味噌汁」「男前道」は再発せえへんのか?と。現在ウチを応援してくれたはる方々の多くは、それ以降の「落花生」「くまヒッツ」しか持ってはれへんので、そういう声は以前から聞いてました。でもねー


マスターがDATなんすよ orz


わしン宅にはDATデッキがありません(涙。おまけにジャケの原版も、すでにありません。プレスは金がないので出来ません。CD-R焼きという手もありますが、それはちょっと勘弁して下さい。ですので、同じブツを再発というのは、ちょいと難しいです。ごみんなさい


で、考えてるんですが


この日記をご愛読のみなさまにはお馴染み、現在闇で進行中の「アナロガー計画=オールアナログでレコーディングしよう計画」がありますやん?あれを実行に移す時、絶版になった3作の中から代表曲をピックアップして、それらを再録音するのはどうか?と。


というのは、絶版分は、ドラムがビールくんではなく、吾郎先生やというのもありましてね。どうせなら、現メンバーでの音の方がエエなぁと、個人的には思うわけです。ま、やるとしても、まだまだ先の話ですが



とりあえず、バンドがナイスコンディションなのが今は嬉しいです。5/20もブチかましまっせ〜!


あ、グラマーのシーケンストラックも出来ましたヨ

2006/4/9

花見酒ライブ!  ライブ・活動
クリックすると元のサイズで表示します本日ライブでした。ご来場いただきましたみなさま、ホンマありがとうございました。パンチ兄貴が「ザ(坐)・パンチ」と改名して、ウルトラ爆裂してくれました。グレイト!

今日はもう眠いので、セットリストだけで堪忍しておくれやすぅ orz


【セットリスト】

・一杯おごるぜ
・ワンカップ
・世界のビール
・あべのダンディー(新曲)
・日本酒の実力
・まつりばやし
・酒飲みワルツ
・のみすぎた

【アンコール】
・アナコンダ
・焼酎
・桜


2006/4/8

あぶら  日常たわごと君
風が強いこともあって、ホコリっぽい一日でした。なーんか妙に砂くさいなぁとも思ってたら、偏西風にあおられた黄砂が降り注いでいた模様。そのせいか、ノドがカサカサいうてます(汗


はあ、ホンマに黄砂だけなんですかね、降ってきてるのは。彼の地では環境汚染が深刻な状況らしいですからな、けったいなウイルスも砂と一緒に来てるんちゃいますん?と勘繰ってしまうわしがいます


実際のところ、けったいなウイルスがあったとして、それをそのエリアだけに封じ込めるなんてコトは出来るんでしょうか。例の鳥印とかね、焼却処分なんてムチャクチャなことやったりしてますが、風に乗って運ばれることもあるワケですよ。そんなもん、それこそ透明バリアwでも無いと防ぎきれんでしょうに。大自然の前では、人間なんてしょせんチンケな生き物でございますわ



あ、関係ないですが



べべんじょかんじょ、かぎしめた〜♪


という「はやしたて唄」がガキの頃ありましてね(in 大阪。これは、たとえば道ばたの犬クソを踏んでしまったり、何か「汚い」「不潔な」「ばっちぃ」コトをしたヤツに対して歌ってたのですが、これの続きが



あーぶらかーぶった!(油かぶった)



でした。なぜに油?ばっちぃモノに対して殺菌作用があるとでもいうのか?もしくは、油膜を作ることで防御できるというのか?子供心に不思議でした


なので、自分が犬クソを踏んでしまい、この唄を歌われ、恒例の「油かーぶった!」とかぬかしてくれたヤツに、わしはもれなくこう言うてました




火ぃつーけた!



ざまあみれwww



その後、わしの住んでた地域では「油かぶった」はすたれ、かわって「透明バリヤはーった!」というのが主流になりました。くぅっ、これでは火ぃつけても意味ナシ。やむなく「バリヤ破り」とかいう裏ワザで対抗してました



ええそうです



何回も踏んだのです…orz



というわけで、明日はライブです。来てね!

2006/4/7

クリックすると元のサイズで表示します今日のうさこ:トイレを枕にしてゴロゴロしたはります(笑。というか、どう見てもぬいぐるみです、本当にありがとうございました。と言いたくなるような風貌。ええのぅ、お前は気楽で


換毛もマシになってきたこともあり、うさこさんは全開甘えたモードに突入してます。とにかく触ってもらいたい、一緒にいてください状態で、寝る前に小屋に入れると、いつまでもペロペロとわしの手を舐め、閉めるとめっちゃ悲しそうにしてます


うーむ、先代まるちゃんみたくお利口さんなら、布団に入れてやれるのやが、チミはシッコ撒き散らすさかいなぁ…



さて話題をかえまして



先週終了したNHK朝の連続ドラマ「風のハルカ」ですが、どうも視聴率が伸びひんかった模様。歴代ワースト3位ですと。うぅむ、わし結構面白いと思いながら見てたんですけどね。いくらなんでもケツから3位というのは、どうもちょっとわかりません


それやったら、「ほんまもん」「オードリー」「まんてん」あたりのショボショボなドラマ群は、一体何位になるんでしょね。内容から考えると、視聴率というのは、あまりアテになれへんのかもしれません


ちなみに、ワースト2位は、「風のハルカ@主演:村川絵梨」の前にやってた「ファイト@主演:本仮屋ユイカ」やそうです。これも、ドラマの内容からすれば、上記3つに比べたらマシやと思うのですが、なぜかケツ2


言うまでもなく、最下位は


「天花」。主演:藤澤ヘマww


大根演技にクソ脚本の、ある意味「名作」です。これの最下位は納得できます。この「天花」の出来があまりにもクソやったのが、その後の「わかば」「ファイト」「ハルカ」が伸び悩んだ原因の1つやとも言われています。「悪悪貨は良貨を駆逐する」というヤツですな

■参考:ビデオリサーチ社
 NHK朝の連続テレビ小説 視聴率




ところで、ようやくグラマー新作の入力が(大雑把に)終わりました。あとは細かい修正や、重なってる音を削っていく作業、そしてギタートラックの録音です。これはこれで、また時間もかかるんですが、とりあえずのカタチは見えましたので、ほっと一息ってトコですわ

2006/4/6

ブート  PC、ネットなど
あぐぅ、強烈な筋肉痛でごわす(涙。今日は家でおとなしくグラマーの入力でもしていよう。それにしてもミシミシいうてますよマジで orz


さて、アップルコンピューターから、このようなお知らせが

アップル、Boot Campを発表


なんでも、アップルからリリースされた「Boot Camp」というソフトを使えば、インテルMac上にてWindows XPが動くようになるそうです。


ん?それやったら今まででも、バーチャルPCなどのエミュレータソフトで出来とったやん?激しく重たかったけど。それとはまた違うん?


と思ったら、このBoot Campというヤツはエミュレータではなく、どうやらハードディスクにパーテーションを切って、Mac&Winのデュアルブート(2つのOSで別々に起動)を可能にするらしいのです。もうちょいわかりやすく言うなら、同じPC上にOSXとXPと、両OSの起動ディスクを作ることが出来るんですわ


これで、Mac上でもWinのソフトがそのままバリバリ使えるっちゅーわけですな


しかしちょっと待て



これは「あり」なんですか??



OS含めて「Mac」やと思うんやが、そのOSがウィソドウズになってしまえば、ガワだけ「Mac」になってしまうんとちゃうのん?いうてみれば、Macという名の「VAIO」とか「DELL」とかと変わりませんやんか。これは意味あるんですかねぇ


アップルさんにしてみれば、これでWinユーザーをmac側に取り込めるシメシメ。とでも構想してるんでしょうが、「Mac OSXも使いたいから」という理由で、わざわざ割高で遅いMacへWinユーザーが乗り換えるとは、あまり考えられません


というか、Mac&Winのデュアルブートが出来ることで、MacユーザーがWinへ流れてしまう率が高くなると思うんですが。それに、例の山田オルタみたいなウイルスに、Macユーザーもバリバリ感染していくわけで、エエことってそれほど無いように思えますがいかに?



あ、Macでエロゲームが出来るようにはなりますねww



アップルさんは、iPodの好調もあって、どうもこのところ本気でWinの市場を取りに行ってるようです。新規開拓も結構なんですが、その影で、古くからの既存ユーザーをないがしろにしてきてるのも事実です。OS9→OSXへの移行による切り捨て、IBM→Intelへの移行による切り捨てと、ウィソドウズなら大問題になるようなことを「ユーザー数が少ない」という状況を逆手にとって、これまで平然とやってきています。正直、もうええかげんにしてくれ、とさえ思います


個人的には、DPがWin対応になるんなら、もうMacにこだわることも無いかなぁとさえ考えています。わしが使いそうなソフトで、Macだけに対応してるのってDPぐらいですし、何よりもWin機の方が安いですもん。あのウインドウデザインは嫌いなんですが(笑



旧来の顧客を大事にせえへん会社は、先行き知れてまっせ>アップルさん


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ