2006/4/20

効果  音楽総合
早朝の嵐のおかげで、洗濯物がボトボトに濡れました(困。ええそうです、夜に干してるんですよ。おのれ雨!おまけに風が強くて、夜は冷えてきたやないの。ポンポン冷えたらどないしてくれるねん?急降下→ゲイリームーア→個室でorz、それは歓迎したくありません(涙


さて、久々にノミでカンカンできそうやったので、童心認定スタンプの彫りをやってみました。螺旋状に彫って「うんこ型」にしようという計画ですが、やはり慣れないコトをするとあきません。案の定…



クリックすると元のサイズで表示します

割れてしまいました orz


ぐぅぅ、せっかくココまで彫ったというのにコレかい?(涙目。安い材やからしゃあないんですが、かなり深めに割れてしもうたので、ちょっと修復はムリっぽいです。あちゃー。いまさらイチから彫り直す気はないので、こりゃ「うんこ型」は今回あきらめかいなぁ…


音源の制作と違い、こういう「現物を減らしていって造る=彫って造る」という作業は、ちょっとしくじると、またやり直しせなあきません。造形士の方々の苦労が、ほんのちょびっとだけわかりました夜です(涙



音源といえば、例の「アナロガー計画=すべてアナログで録音してまえ計画」は、どうなっているのか?核であるレコーダーは入手したものの、アウトボード(外部エフェクター)類は、いまだ何も手に入れてません。ま、家にあるモノを使ってまうという手もあるのですが、ラックタイプのエフェクター類は「もうイラネ」と思って、ずいぶん前にほとんど手放してしまいましたし、現在あんまりエエのは持ってませんので、これを機会にマシなブツを入手しよっかと企んでます



ところで、バンドのデモ録音→CD-R化するまでには、どんなエフェクターが必要なんでしょうか?ここでいう「エフェクター」は、ギターの音をギャンギャンにするアレのことだけではなくて、バンドの音全体に効果を与えるブツのことです。ま、凝り出すとキリがありませんので、必要最小限/アマレベルということで考えてみますと


・イコライザー
・コンプレッサー
・リバーブ



この3つでしょう。これらがあれば、とりあえずの音は作ることが出来ます。ぶっちゃけ言いますと、現在市販されてる音源で、この3つが「まったくかかってない」モノを探すのは至難のワザです


基本中の基本ではありますが、ヒジョーに奥深い3つでもあります。特にイコライザとコンプで「音作り」をするとなると、ある程度の慣れが必要でしょう。両者とも、なぜか一部のギター弾きやベース弾きは、「そんなもん使ってられっか!」みたく、バカにする傾向にあるのですが、そりゃアレでしょ、表面的な使い方しか知らんせいでしょうなw


たとえばイコライザーは、周波数帯域(略して「帯域」ともいいます)をコントロールできますので、ボーカルと重なった他の楽器の帯域をカットすることにより、ボーカルを前に出すこともできます。コンプレッサーは、圧縮して音を揃える働きから、全体の音圧感を上げることも出来ます


興味のある方は、まずはご自身でイロイロやってみて下さいまし。エフェクターは、既成概念にとらわれずに、いろいろいじくった方が、よく理解できますよん。というか、使うてナンボのものですし



それにしても金がほしい。カモン!ロト6!!ww

2006/4/19

差の向こうにあるもの  時事・社会
なんか最近「格差社会」などという言葉を、よく聞きます。20代でも所得格差が拡大→ケコーンしない人が増加→高齢化社会ヤバス!という図式1。ほんで、所得格差拡大→低所得者層の子供達が就学できない→教育レベル低下という図式2。あと、低所得者層の増加→消費の低迷→経済ヤバス、という図式3もありますかね


失業率が改善してるのに、所得格差が拡大している原因の1つに、臨時雇用(パートやバイト)や派遣/契約社員の増加があります。会社にもよると思いますが、これらの雇用形態は実に不安定で、雇用条件もよろしくないところが多いです。いつクビになるかわからんし、昇給なんぞ、あってもスズメの涙。もちろんボーナスもナシ。労基法を無視したような就業時間に、さらには劣悪な労働条件と、ロボのような扱いを受けてる方々もいると聞きます。裏を返せば、雇う側にとっては好都合というワケですが



しかしながら、「格差社会」問題の本質は、単なる所得/待遇格差ではないと思うのです



わしがガキの頃を思い出してみると、格差なんか、あるのが当たり前でした。金持ちの子はバンバンおもちゃを買うてもろてましたが、わしは滅多なことでは買うてもらえませんでした(涙。昨日の日記にも書きましたが、スナック菓子を1袋まるごとなんぞ、夢のまた夢でした(涙


当時は「建て売り2階建て住宅」が出始め、金持ちな子は「自分の部屋」なんぞ与えられてましたが、わしは5人家族で「4.5畳&6畳」という極狭な長屋に住んでました(大泣



それでも、おもちゃが無いなら無いなりに、電柱によじ登って電線に引っかかったゲイラをブン取ったり、木工細工で野球盤を自作したり(なんと消える魔球モード付き!しかし「ガコン」と音がするのでバレバレという情けなさorz)、とにかく手元にあるものは何でも「おもちゃ」化して遊んでました


現在の信条である「無かったら作れ」は、たぶんこの貧な時代に養われたんやと思います。おかげで、想像力だけはたくましくなりました(笑


長屋住まいやったので『長屋』という曲も書けましたし、ヘンに家にこもらず、外で原風景を見ながら育ちました。もしも金持ちの子に生まれてたら、また違った人生になってたんでしょうが、それでもわしは、今の自分が好きですし、今は幸せやと思うています。相変わらず貧ですけどね(涙



ただ、ガキの時代に思ってたのが、「いつかはお菓子1袋まるごと食ってやる!」とか、「大人になったらオモチャ買いまくってやる!」など、少なくともその時点よりは良い方向へ変化する、あるいは変化させるという、期待であり希望でした。それがあったから、貧ながらも楽しく生きてこれたんやと思います



金の差はどうでもええねん。ハートがあれば、それなりに生きてゆけます



さて、現在この「期待や希望」というのを、若い世代が持てる環境なんでしょうかね?いや、若い世代のみならず、その「格差社会」とやらの底辺にいてる方々も含めてです



エエものを売るんではなく、売れるモノを(たとえ子供達から金を巻き上げるような商品でも)売る企業。音楽も然り。なんぼ努力しても、倒産で失職したり使い捨てられるお父さん達。負担はバカデカイが支給は極少な年金。ぜんぜん「痛みをともなって」くれないエライ先生方。and so on



実のところ、それこそが問題の本質やないでしょうか


いや、あのね。ここで「政治がどうのこうの社会がどうのこうの」を書くつもりはないですよ。そういうコメントはいりませんからね。言いたいのは、これから先に希望を持てる、あるいは、持ちやすくするために、「逆転や浮上を可能にする」システムを検討し、「アカンもんはアカン」とする必要があるってコトです。個人レベルにおいても、です


つまり、ちゃんと生きてる人間を「ないがしろ」にすんな、っちゅうことですわ。実にシンプルなんですが、現在は「要領よくやる」のがエラくて、「ちゃんと生きる」のはアホ扱いですからな。これがイカン





そうしたら減ると思うんですけどねぇ…

クリックすると元のサイズで表示します

2006/4/18

おもひでの味  日常たわごと君
今年に入ってからというもの、この日記へのアクセス数が増えてきてます。例のPSE関連の時には、まぁ増えた理由もわかるのですが、ここんとこのは原因不明です。なんででしょ?


と思って、久々にログを見たところ、どうも固定読者の方が増えている模様。ありがたやー!!やっぱ見てもらえるというのは嬉しいでっす!どうか引き続き、ご愛読くださいましm(_ _)m


いろんな言葉で検索して、この日記に辿り着かはる方々もいらっさいます。ちなみに、本日の検索ワード上位2つは




「ラップ音」「心霊現象」


呪wwww


そういえば暖かくなりました。もうそろそろ「そんな季節」ですね。また、スキを見てお話させていただこうかと考えています。ご希望でしたら、えせダミーヘッドの「さくらちゃん」で、わしの朗読なんぞをバイノーラル録音にしてお届けいたしますが、いかがでしょうか?(ニヤリ




さて、前段が長くなりましたが、本日のお題は「突然食べたくなるもの」、あるいは「時々食べたくなるもの」。みなさんにも、1つや2つあるかと思います。「食いたいわけでもないのに、なぜか味がよみがえってくるもの」も含めると、結構な数になるかもしれません



わりと多くの人が連想するのが、たぶんマクド(ナルド)でしょう。わし、あんまり好きではないんですが、時々口の中に味がよみがえってくるので、てりやきマックとか食べてしまいます(汗。くそー orz


マクドはねー、あのニオイがアカンのですよ。あれ、いったい何のニオイなんですかね?使うてる油?かなり強烈なので、どうもカラダによろしくなさそうなんですわ。ほな食うなよって?うん、その通りだね(涙目


大阪では「電車の中に、マクドと551の蓬萊は持ち込むな」とよく言われますが、どちらも一瞬で「それ」とわかるニオイです。ケンタッキーやモスは、それほど強烈ではないのに、なぜかマクドは強烈。やっぱカラダによろ(ry



あと、ラーメンもありますね。どこそこのラーメン屋に限らず、インスタントラーメンに走る方も多いと思います


わしは時々、「みたらしだんご」と「三色だんご(=ピンク、白、緑の団子を串にさした和菓子)」を食べたくなります。これは、貧やったガキの頃、オカンの買い物に駅前のスーパーまでついていってた際に、駅向こうの和菓子屋で、ほんまごく稀に買うてもろてた喜び&その味が、いまだに記憶に残っているからです


いまみたく、スナック菓子を1袋まるごと食えるのが当たり前。ってな環境ではなかったので、お菓子、しかも外の店で買うてもらうお菓子となると、それは即「ごちそう」でした。下品な話ですが、三色だんごは串までシッカリとねぶりまくりましたw。ま、それぐらい貴重やったということです



いかん、食いたくなってきた orz


でも、スーパーやコンビニで売られてるパック入り団子より、和菓子屋の団子が食いたいです。よろしく(←誰に?www

2006/4/17

クリックすると元のサイズで表示します今日のうさこ:うさこさんのトイレは、外側プラ製で金属のスノコが敷いてあります。しかしながら、たび重なるうさこのシッコのせいで、画像のようにスノコ部分が腐食しまくりちよこ。先週の土曜に、とうとうスノコの脚が折れてしまいました


なので、新しいトイレを買うてやったのですが、うさこさん、どうも自分のニオイが付いてないのが気に入らない模様。くわえてはひっくり返しまくってます。「これじゃないよぅ、ここにはシッコできないよぅ」そう言うてるかのようですw。先ほど、ようやく放尿してくれました。ひと安心



さて、「風のハルカ」に続いてのNHK朝ドラは、宮崎あおい主演の「純情きらり」というタイトル。例によって主人公の名前が「きらり」さんなのかと思ってたら、違いまして、「桜子」という名前でした orz

番組公式サイト→連続テレビ小説「純情きらり」

宮崎あおいさんは「NANA」とかいうドラマにも出てたらしいですが、わしはTVっ子ではないので知りません。ちなみに、「ショムニ」の戸田恵子さんも出てます


ほんで、放映2週目が終わったわけなんですが、まぁ主人公ふくめて、演技はエエと思います。「天花」のような大根は1人もおりませんし


ただですねー、あまりにも朝ドラの王道というか、古典的すぎというか、ワンパターンというか、さすがに


2週目でラストまで読めてしまうストーリーは、マズイんやないでしょうか??


ま、あんまり期待してなかったんでエエんですけどね。正直、もう見る気ぃないです。早く終わって、次の「芋たこなんきん@主演:藤山直美」が始まることを心待ちにしています



それにしてもアレですね、4月も半ばを過ぎたというのに、改編期のような特番、というか、大きな枠をとった番組が新聞のTV欄に目立ちます。メシ時にかけたりしますが、どれもあまりにもショボいので、ぶっちゃけ新聞読んでる方が遥かにマシです


あれは何なんですかね、どうせ視聴者はアホやから、テキトーにお茶を濁したような番組垂れ流しとけや、ってな指示でも出てるんですかね?いまさら「初期の『てなもんや三度笠』は生でドラマやっててんぞ!」などとは言いませんが、少なくとも以前は、もう少し真面目に番組を作ってたように思います


コンテンツの時代といわれて久しく、また、衛星放送やインターネットなど、競合相手も多々あるにもかかわらず、地上波TVの質はドンドン低下していく一方ですな。まぁ、どうせ見ぃひんからエエのですけど


というか、速報性が命のはずやのに、ニュースにしろトレンドにしろ、TVは意外なほど「遅い」です。TVに出てる時点で、すでに「終わってる」ムーブメントなんぞ、掃いて捨てるほどありますもん。組織が巨大化したせいか、はたまた利権の構造が複雑になったせいか、どっちにしろ、TVは「しょうもなく」なりました


ガキの頃はオモロかったんですけどね、もうああいう時代は、今後のTVには無いのかもしれません。南無ぅww

2006/4/16

黄金組  音楽総合
クリックすると元のサイズで表示します休日やというのに、例によって朝からバタバタしてました。貧ヒマなしとはよく言うたもんで、ホンマその通りですわ(涙


画像は、わしのモデナ号(チャリ)…ではなく、近所のホームセンターで発見したストーンズ仕様のチャリ。うむ、なかなか粋だね。と言いたいところやが、これは車に付けるヤツとちゃうんか?w。まぁオモロイからエエけど、パクられんようにしなはれ



諸々の用事が多々あったため、ひと息ついたのがすでに夜。えぇーい、一杯ひかっけに行くか、とサウスへ。ええ、そうですよ。どうせ一杯だけでは済みません(笑


店に着くと、プルプルと携帯が鳴った。まさおさんかと思いきや、以前よく行ってた居酒屋のオヤジでした。いろいろあって行かなくなったんですが、先方は開口一番「おう、ひさしぶりやな」。うーん、前のままの高圧的な態度で接されても困ります。1年たって時効というわけではないですし、まずは一言あって然るべきやと思うんですが、たぶんその姿勢から降りられへんのでしょう。何も話すことはありません。と電話を切りました


サウス常連のIさんに話したところ、それでエエんちゃうか、と言われました。ただ、もしも次に電話がかかってきて、先方がホンマに悔いているようなら、とりあえず話だけは聞いてあげたら?とも言われました。なるほど


そこまで大人になれるか、ちょいと自信はありませんが、心に留めておきます。Iさん、おおきにです



しばらくすると、エエ感じに酔っぱらったザ・パンチもやって来ました。ほとんど寝る寸前状態で店に入ってきて、ソファに座ろうとしてたので、ママが


アンタ、そこやったら寝るからカウンターに座り


と一言(笑。ザ・パンチ、ガハハと笑って、おもむろにギターを弾き始め、テキトーな歌を歌い出す。それに合わせて、わしはピアノ弾いてました。いえね、ここだけの話、きゃつの即興曲は、ほとんどGキーなので、合わせるのは楽なんですよwww


…と、ここまでなら今までのパンチ兄貴と同じ。しかし、名前を変えて、きゃつは変わりました。「anba、こう歌ったらどない来るねん?」「こんなテーマやったら、どない弾くねん?」と、いろいろネタを振ってきよるのです。おぉっとこれは、結成初期によくあった光景!


クリックすると元のサイズで表示しますそんなわけで、15分に1曲という超ウルトラハイペースで、2人で曲を作ってました。その場のネタで終わるようなモノではなく、「これはイケルで!!」というエエ感じな曲も、いくつか出来たんです


こ、これはアレか。結成初期にあったパンチ-anbaの、ジャガー&リチャーズ、レノン&マッカートニー、そして翼くん&岬くんのような、「作曲ゴールデンコンビ」が復活するのか?


Mixed Emotionが完全復活すると、かなり面白いことになると思います。自分ゴトながら、また楽しみが1つ増えました



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ