2005/12/1

berの付く月はカキが美味らしいが、まだ生ガキにありつけてません  日常たわごと君
12月じゃ!わし月間がやって来た。んー、なんやったら「キース月間」と呼んでくれてもエエよ。ふふん、今月ばかりはエラそうにさせてもらうぜ!!ww


さて


本日も片づけ三昧ですよ。もう1週間もやっているというのに、パッと見た目では、部屋の様子がまったく変わってへんというのが腹立たしい。これは何?片づけても、またどっかから湧いてきてるの?そうとしか思えん orz


とりあえず、今日は紙類の処分。小説などは、ほとんどファックオフに売っ払って無いのやが、よくわからん説明書の類やら、資料と称したカタログやら何やら。まぁぎょうさんございます(涙。


実のところ、このシリーズが一番手間がかかる。ただのブツとは違い、1枚ごとに(要or不要を)確認していかなアカンからですわ。ぐわー、マジで面倒ぅい。すでにメゲてきたよぅママン(泣。


しかし、これをやらねば「うわ!捨てたらアカンやつやったのにぃー!」なんて事態を招きかねん。ここはひとつ、じっくり腰を落ち着けてやなぁ…


うははは!このマンガめっちゃオモロイしぃー!


腰を落ち着けすぎると、ついつい読書に走ってしまいます orz



まぁそんなこんなで、1/3ぐらいの紙類は片づきました。その中で、捨てるかどうか迷ってるのが「スコア類」。わしンとこにあるスコアは、ほとんどが手書きのモノでして、書店で売ってるようなヤツは、あんまりないんです。


わしが書いたのもあれば、他の誰かが書いて渡されたのもあるんやが、これが結構な量。カバー曲なら、ひょっとしたらそのうちやるかもしれんので、残しておくのもエエやろう。しかし、どう考えても二度とやれへんような、たとえば過去のバンドのオリジナル曲などは、残しててもしゃあない。


と思うんやが、それが手書きゆえの迷いどころ。見てると「うーむ、この頃は、こういう手法に凝ってたのか」とか、「ぐわ、ココ間違ってるんちゃうん?」などの発見がある。結構面白い。


ほんで、片づけ中にもかかわらず、ギターを取り出して


「えーっと、どんな曲やったっけ?」


と弾き出す始末。よけい時間かかるっちゅーねん。

それがエエ曲やったら残すんやろうけど、ざっと弾いてみた曲全部が、どうしようもないクソ曲というか、青臭い曲やったので、捨てることに決定しました。恥ずかしい過去はすべて消去。これが男の生きる道(違うやろww


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ