2005/1/31

さらば藤井寺球場  日常たわごと君
ガキの頃、近鉄電車(南大阪線)に乗って奈良方面へ向かう際、藤井寺駅周辺には「ナイター反対!」「近鉄は近隣住民の迷惑を考えろ!」みたいな立て看板がズラリと並んでいるのをよく見た。立て看の理由は、駅前にある藤井寺球場。駅前どころか、住宅地のド真ん中にあったもんねぇ。

頻繁に行ったワケではないが、わしもちょくちょくツレと野球を見に行ってた。十分ガキの行動範囲内に球場があったしね。バッファローズ友の会の帽子をかぶった友達がウラヤマシかったが、わしは貧やったので、イズミヤで買うたパチモンくさい近鉄帽をかぶって行ったもんや。もちろん、ガラガラの外野席に座った。ガラの悪いオッチャンらに混じって、これまたパチモンくさい双眼鏡モドキでグラウンドを見てた。


その藤井寺球場も、今日で閉鎖された。

跡地はマンションか何かになるのやろうか。大阪から文化がどんどん無くなっていくね・・・。


さて、明日から2月。メンバーの仕事も落ち着いたみたいで、WOEPも長い長い冬休みを終え、ようやく活動再開ですわ。ライブを楽しみにしてくれたはるみなさん、ホンマごめんでした。これからガンガン入れていくので、ぜひ来てね!

2005/1/30

日曜バタバタ  日常たわごと君
ううぅ、今日の大阪は冷えた。こんな時こそ、ムートン君が真価を発揮するのだ。まるで毛布を着ているようなその暖かさは、中にロンT1枚でも平気なほど。うむ、買うてよかったぞ。

しかし、1つだけ弱点があることに気づいた。暖かすぎて、電車に乗ったりすると、暖房で大汗をかいてしまうのだ。むぅぅ。

さて、オカン骨折につき、買い物やら洗濯やらの代行をしばらく余儀なくされるワケやが、こういう時にこそ、ささやかな孝行をしたいと思うわしは偽善者か?(笑。まぁでも散々迷惑かけてきたしなぁ、と反省も含めてね。

その用事も予想以上に早く済ませることが出来、アメ村のタワーレコードへ行く。ライブコンテストに応募するためや。いままでは「けっ、どうせ今風の連中しか通さへんのやろうが」とスネていたWOEPやが、やっぱぎょうさんの方々に自分らの音を聞いてもらう機会があるのはエエことやと思い、今年はいろいろ挑戦してみようかと。

サンホールで4月ライブの詳細を詰め、アップルストアへ。もちろん、昨日発売になったmac miniが目的。
クリックすると元のサイズで表示します

ち、小さい。床に置いてたら踏みつぶしてしまいそうなぐらい。まるで弁当箱や。これは欲しいなぁ。けど拡張性はどないやねんな?もうちょい様子見するか。


その後、遅めの昼飯(19時)を食ってブラつく。イヤな店名を発見。
クリックすると元のサイズで表示します

orz


一杯ひっかけたが、早めに帰宅した。健全健全♪明日も気合い入れていくかー。うおおおおっ

2005/1/29

ウチのオカンが骨折したらしい。なんでも、自転車置き場で倒れていた他人のチャリを起こしてやろうとして、自分が転んでハンドルにはさまれたそうな。骨のズレは無かったので、安静にしてれば治りは早いようやが、本人は「仕事に行かれへん」とヘコんでいた。いや、それよりもカダラが大事やで(汗。もうエエ年やねんし、ホンマ頼むからムチャせんといてくれよ、と思う。

諸氏は骨折したことがあるかね?骨折り損のくたびれ儲けではないよ。それはしょっちゅうやん(涙。ホンマの骨折のことね。

わしは5、6回あるのやが、あの瞬間の痛みは、なんべん経験してもイヤなモンやわ。痛みというか、衝撃みたいな感じなんで。

うわさによると、ギックリ腰もそんな感じらしいな。わしはプチギックリしかなったコトが無いのやが、出来ればこの先なりたくないもんや。

冬場の骨折は、痛みも感じやすい反面、ギブスの蒸れもいくらかマシやと思う。まぁ折れてしばらくは、興奮状態で混乱するだけやろうけど、時間が経つとイライラし始めるやろうなぁ。わしもそうやったし。まぁ、わしで出来ることは何なりとやるので、とりあえず安静にしといてくれと切に願うわ。

画像は本文とは関係ありませんw
クリックすると元のサイズで表示します

2005/1/28

SMALL CHANGE  日常たわごと君
トム・ウエイツは、大好きなミュージシャンの1人や。あの驚くほどのしわがれ声と独特のセンスに、何度「まいったーっ!」と言わされたことやろうか。彼の歌は、酒の友としても最高や。

その中でも非常によく聞いているのが「SMALL CHANGE」というアルバム。アサイラム時代のモノやが、これがまた泣かせる内容。「酔いどれ詩人」の形容にふさわしく、でろでろなピアノを弾きながらの歌は、哀しくもあり、優しくもある。ヘコんだ時などには、ずっとかけっぱなしにしていた。

それでいて、しっかりと実験的な面もあり、初期にしてこの人の奥の深さがうかがい知れるアルバムや。印象に残ったアルバムのベスト10を挙げろ、と言われたら、間違いなく入れるやろう。

それにしても、セルジュ・ゲーンズブールにしろレナード・コーエンにしろ、わしは結構「美しいメロディと破壊的な声」という組み合わせが好きなんかもしれん。パンチ兄貴も違う意味で破壊的やが(笑。

2005/1/27

筋肉痛対策  日常たわごと君
例によって肩凝りというか筋肉痛や。肉体労働の身の上、こればっかはどうしようもない。んが、放置しておくと歯まで痛くなることもあるので、早め早めのケアが必要。なんちゅーてもカダラが資本やし。

時間がある場合は近所の整体に行くのやが、毎日というワケにもいかん。ストレッチなどもしておるが、いかんせん、部屋が狭すぎて十分に体を広げることが出来へん(涙。なんというカナシイ部屋じゃ!と我ながら途方に暮れるわ。

いや、片づけヘタなわしが悪いんやけど・・(汗

そこで登場するのがシップ君。ほぼ毎晩、こやつのお世話になっている。先にも書いたように、わしは荒れ性なので、サロ@パスなどの粘着剤には、すぐにかぶれてしまう。病院で渡されるような分厚いシップでないとアカンのですわ。

あとは風呂ですな。ゆっくり半身浴といきたいところやが、わしンとこにはカワックも付いてへんので、体が温もるまでは半身浴をやってられへんほど冷える。やむなく湯をかけながらの疑似半身浴をしている。というても20分もせえへんのやが。パンチ兄貴は、なんであんなに長風呂できるんかねぇ?

あー温泉行きてー!招待!招待!レッツ温泉!w

さらに、ツボ押し棒とか青竹踏みなどの100均グッズを使う。これが結構あなどれん。一時しのぎではあるが、少しは楽になる。

早く専属のトレーナーが持てる身分になりたいもんや(笑

画像は100均グッズの「背中のツボ押し」。なかなか良いが柄の部分が短いのが難。
クリックすると元のサイズで表示します


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ