2004/11/28

結婚式  日常たわごと君
昨日27日は、7つ年下の弟の結婚式やった。
弟は、浮き草な兄とは違い、立派な社会人や。
ガキの頃はよくイジメたが、兄はこのような
ていたらくなので、今ではイジメようもない(笑。

普段はラフな格好のわしも、さすがに立場上、
正装せざるを得ん。ネクタイ結ぶのは何年ぶりか。
オールバックにハーフトーンのグラサン、
グレーのロングコートをはおると、かなりアヤシイ姿に(汗。

それにしても、式場で見た弟は
想像以上にフケていた。
何も知らん人が、わしと弟が並んでるのを見たら、
まず間違いなくわしの方を「弟」やと思うやろう。
まぁいろいろ苦労しとるんやなぁ。
兄はノンキですまんのぉ。

式はホテルのチャペルで行われた。キリスト教式ね。
例のあの「すり足」で歩く面倒っちぃヤツだ。
賛美歌斉唱もあったが、厳かな雰囲気などカケラもなく、
正直、もうちょいホテル側もなんとかしたれよ
と思った。こんなもんなんかね?

ウチの家族は、わしを除いて全員が下戸や。
弟なんぞ、ビール一杯で赤鬼くんになってしまう。
てなわけで、披露宴での酒類は、すべてわしに回ってくる。
極楽極楽♪ワインをアホほど飲んでやったわい。

のみすぎて、その後、JR環状線を5周ぐらいしてしもたわい(涙。

弟よ。すでに戸籍が少々汚れておる兄が言うのも何やが、
末永く幸せにな。それと、親への感謝の気持ちは
忘れんようにな。


その後、恵美寿屋へ寄った。
白浪会メンバーの後輩ということで、
松竹のラインバックという漫才コンビが来た。
その場でネタをやってくれたんやが、
これがまた、粗削りながら素晴らしく面白い!
ぜひ応援よろしく!
クリックすると元のサイズで表示します


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ