2004/11/29

ピック  日常たわごと君
指で弾くこともあるが、普段はほとんどピック弾き。
ピックというても色んな種類があるが、
わしが好んで使用するのは、写真のような涙滴型。

クリックすると元のサイズで表示します
上段:フェンダーのEXTRA HEAVY(1.2mmぐらい)100円
 ※3色とも先端部のとがり具合が微妙に違う・・・orz
下段:左から:K&Mの10円ピック(1.2mm)
B.C.RICHの蛍光塗料付き100円ピック(1.0mm)
なんかベッ甲の音がするというふれ込みのクセして
ヘボい音やった150円ピック。

使い分けてるわけではないが、ライブでは下段の
ピックを使うことが多い。

ご存知の方もおるやろうが、わしのピックには、
すべて裏側にサインを入れてある(笑。
細かいところにもファンサービス&自己主張ww

ライブではピック投げをよくするが、
できれば女性にキャッチしていただきたいものだ。

ちなみに、ライブでのピック投げやが、
キレイに弧を描いて客席に飛ばすには
少々コツのようなものがある。
普通に投げると、ヒラヒラ舞うだけで、
あんまり遠くに飛ばんのよね。

コツは教えません(笑。

2004/11/29

マルハ  日常たわごと君
ちょっと前の日記に「1万円でアコギを!」と書いたが、
やはり早く欲しいということで、今日買いました。
メーカーの名前は「マルハ」。
これを聞いてピンときた人は、なかなかのアコギ通。
1970年代から80年頃にかけてギターを生産していた
九州のメーカーや。以前から探していただけに、
入手でけた喜びは、言葉にしようがないぐらい。

どこを探しても、予算内ではロクなギターが無かったので、
最後の砦であるミュージックショップ・マーチさんへ行く。
ヤマハのアコギをエエ値段にしてくれたので、それで
手を打とうとした際に「いやー、実はマルハ探してるん
ですよー」と言うたところ

それやったら、ウチにあるで。

な、なんですとー!

しかも予算に合わせてくれるとのこと。
こんなエエ話があるのか!

その音は、まさにブルース!といった感じの枯れた音。
しかも、マーチンやギブソンなどとは似ても似つかぬ
バリバリな超個性。強いて言えばギルド系か。
さらに、枯れてるくせにガツーン!と出てくる音、
抜群の操作性、もう言うことないっす(嬉涙。

持つべきものはマーチさんや(笑。

あまりに気分が良かったので、たまってた作業を
ほっぽり出して、味いちもんめと恵美寿屋で
1人ライブをする。ざわめきの中でも、歌声に負けへん
音量や。素晴らしすぎる!ギターは値段じゃねぇぜ!

今後、わしの末永い伴侶となるやろうから、
「人生」の刻印をしておいた(カッティングシート)。
こいつでストリートもやるで!
クリックすると元のサイズで表示します

2004/11/28

結婚式  日常たわごと君
昨日27日は、7つ年下の弟の結婚式やった。
弟は、浮き草な兄とは違い、立派な社会人や。
ガキの頃はよくイジメたが、兄はこのような
ていたらくなので、今ではイジメようもない(笑。

普段はラフな格好のわしも、さすがに立場上、
正装せざるを得ん。ネクタイ結ぶのは何年ぶりか。
オールバックにハーフトーンのグラサン、
グレーのロングコートをはおると、かなりアヤシイ姿に(汗。

それにしても、式場で見た弟は
想像以上にフケていた。
何も知らん人が、わしと弟が並んでるのを見たら、
まず間違いなくわしの方を「弟」やと思うやろう。
まぁいろいろ苦労しとるんやなぁ。
兄はノンキですまんのぉ。

式はホテルのチャペルで行われた。キリスト教式ね。
例のあの「すり足」で歩く面倒っちぃヤツだ。
賛美歌斉唱もあったが、厳かな雰囲気などカケラもなく、
正直、もうちょいホテル側もなんとかしたれよ
と思った。こんなもんなんかね?

ウチの家族は、わしを除いて全員が下戸や。
弟なんぞ、ビール一杯で赤鬼くんになってしまう。
てなわけで、披露宴での酒類は、すべてわしに回ってくる。
極楽極楽♪ワインをアホほど飲んでやったわい。

のみすぎて、その後、JR環状線を5周ぐらいしてしもたわい(涙。

弟よ。すでに戸籍が少々汚れておる兄が言うのも何やが、
末永く幸せにな。それと、親への感謝の気持ちは
忘れんようにな。


その後、恵美寿屋へ寄った。
白浪会メンバーの後輩ということで、
松竹のラインバックという漫才コンビが来た。
その場でネタをやってくれたんやが、
これがまた、粗削りながら素晴らしく面白い!
ぜひ応援よろしく!
クリックすると元のサイズで表示します

2004/11/27

Just the 2 of Ass  日常たわごと君
関西インディーズアワードの本選が終了しました。
みなさまの予想通り、WOEPは見事

どの賞にも該当せず、でした(涙。

まー、ウチ以外みんな爽やか系やったもんなぁ。
さすがにクライアントさんも、濃ゆいオッサンバンドは
イヤやったことでしょう。という言い訳はやめておこう(笑。

でも、応援してくれた皆様には、ホンマに感謝してます。
おかげさまで、1曲だけやったけど、広いBigCatで
気持ちよく演奏でけましたよ。

こういうコンテストには滅多に出ぇへんWOEPやけど、
タマにはエエもんかなぁ、と思ったりする今夜。

終了後の記念撮影をブッチし、
ロイヤルホストでヒポポさんのライブを見る。
クリックすると元のサイズで表示します

しっかし、ロイホで打ち上げのWOEPというのは、
かなり奇怪や。案の定、周囲から浮きまくり。
次回からは、やっぱ居酒屋にしよう。

てなわけで、本日の記念サイン。
はぴしんさんに贈呈しました。

クリックすると元のサイズで表示します

2004/11/26

終了後  日常たわごと君
乾杯の図。中央はSPOONのhappyshinさん。
クリックすると元のサイズで表示します


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ