2009/7/27

 
昼間でも子供の姿をよく見かけるなぁ、と思うてたら、夏休みなんすね。遠い日の言葉だ。行水、プール、花火、かき氷、スイカ、カブトムシ、シジミ、ミルク、クルミ、ミルク、クルミ(ぉいwww



学生さんも、部活通いの一部を見るぐらいで、地中にもぐってしまったようです。道が空いてて助かります



わしが通る道ではあんまり見かけませんが、制服を着たキャバ嬢みたいな学生さんを、時おり見ます。親が泣くぞ!と思うてたら、その親も似たような恰好してたりで、わははははと笑うしかないっす(w




「男の人は、ああいう恰好がエエんでしょ?」などと言われます。いやー、そんなことはないです。と言いたいところですが、ゴージャスなヘア&メイクと派手でセクスィーな服装には、やはり目が行ってしもたりしますな(汁w



そんなおネエちゃん達にウッフンとかされますと、もう鼻の下を5万メートルぐらいに伸ばしてですね、おおおおオレにもチャンスが巡ってきたわいっ!となるのが、男のアホなサガなのでございますよw




しかしなー




外見が派手なだけ、見た目がキレイなだけ、そんなおネエちゃんは、見るだけならエエとしても、付き合うのはしんどいっす。連れて歩く分にはエエやないか、という人もいてますが、わしゃそれもパス。ましてや、高いゼニ払ってそんなおネエちゃん達がいてる店に行こうとは、露ほども思わねぇです



アレですよ、すべての女性がホストやギャル男好きなワケではない、それと同じですよ




よくよく考えてみると、持ってるギターも、外見は渋い系ばかりです。イメージに反してというか、実のところ、そういうのんが好きなんやろうと思います。1本ぐらい豹柄のギターがあってもエエですけど(笑



服装が派手なのはね〜、そうしないと、顔に服が負けるのですよ。ごめんね大顔で orz
 
 

この記事へのトラックバックURLはありません
トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ