2009/5/28

ベンガク  くらし
 
ビロウな話ですが、新居に越してきてからというもの、それまで以上にカイベンな毎日なのです。食った回数だけ出やがんの。それも、ナンではなく、通常モノ。やはり長距離ライディングが効いてるのでせうか



それはエエのですが、1回あたりの量もハンパねぇのが困りもの。なんなんだこれは。そろそろよかろうと紙に手を伸ばすと、「まだまだこれからですぜオヤビン!」てな感じで、括約筋が活躍してくれます。ひょっとしてわしは運子で出来てるのか?そう思えてしまうぐらいです(汗



まぁ、いきんだりすることは無く、自然に出てしまうのでエエのですけど、時間がかかるのですよ。てなわけで、我が家の厠には、時間つぶし用に古い雑誌が置いてありますww



現在置いてるのは、「Meets」の飲み屋特集と「酒とつまみ」。なぜにトイレに酒雑誌?単なるわしの趣味ですが何かww




遠い日をふりかえれば、トイレというのは勉学の場でした。小学校低学年の時には五十音表が貼ってあり、その後、日本地図や世界地図なんかも貼ってました。時に、国語辞典が置いてあることもあったような(笑



トイレというのは、いろんな意味で集中できる場ですので、勉学には適してるのかもしれません




そこでひらめいた!




音楽の基礎理論を学びたいと所望する諸氏、まずはコードの構成音を表にして、それをトイレに貼るというのはどうか?1日1和音、これで苦手なコードも克服できるに違いない。貧弱だった私も、これで女性にモテモテなカラダに!ってそれはブルーワーカーww




ま、あんまり長い時間トイレにいてるのは、かえってカラダに悪いのですけどね(汁w
 
 

この記事へのトラックバックURLはありません
トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ