● ブログを引っ越しました →  雨玉舎もよう

2011/5/4

レトロな日々  展覧会・イベント

温泉街の版画展、残すところあと一日となりました。
いつもより人通りのある温泉街を眺めながら、観光地を味わっています。
そしてそれ以上に会場の建物のレトロ感を味わっています。

写真でご紹介します。

クリックすると元のサイズで表示します

先ず全景です。

ぁぁぁ・・・ステキです・・・・
では、近づいてみましょう。

クリックすると元のサイズで表示します

入り口には墨書きの案内があります。

私は小学生の頃、書道教室に通っていました。









・・・でもこの文字は私の字ではありません。
温泉街の筆の達人、emkさんが書いてくださいました。
会期が終わったら、もらって帰ろうと企んでおります。


クリックすると元のサイズで表示します

道路側奥からの一枚。
左側、額と額の間に見える「黒水仙」のポスターは本物です。
調べましたら1947年の映画でした。


そして、作業をしながら眺めるのは・・・

クリックすると元のサイズで表示します

ガラスケースの歪んだガラス。
いにしえのガラスを通して見る揺らいだ風景。
とても優しいのです。


いつも外から眺め、憧れていたたばこ屋さん。
中からの眺めも思った以上にステキでした。

今日は一人、たばこを買いに来たお客さんがいて、ちょっと嬉しい気持ちになりました。
(・・・現在は売っていません。近くの自動販売機&商店をご案内しました。)


さて最終日、どんな出会いがあるでしょう。
会場で待っています♪(16時までです)



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ