● ブログを引っ越しました →  雨玉舎もよう

2014/10/30

ひつじ年の年賀状 ご案内  木版画

今年もあと2ヶ月ほど。
そろそろ年賀状の準備を始める方もいらっしゃるのではないのでしょうか?
年賀状関連のお仕事を2つしましたので、ご紹介します。


●今回もお声を掛けていただき、技術評論社さんの 和風年賀状素材集『和の趣』未どし版に作品4点を掲載していただきました。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

85〜84ページに掲載です。
DVD-ROM付きで、簡単に年賀状が作成できます♪
しかも今年は かわいいひつじカレンダーのおまけつき☆

他にも素敵な和風素材がいっぱいですので、ぜひ活用してみてください。

Amazonでのご購入はこちらから → 和風年賀状素材集『和の趣』未どし版


今回は会津の郷土玩具2種を版画にしています。(会津は私のルーツです!)
羊柄の3点は恒例の 干支ぽち袋と版を同じくしております。
(手抜きって言わないでください〜今年は羊を数え切れない位彫りました!)




●もう一つは おたより本舗 年賀状印刷.com 。
インターネットで注文できる年賀状印刷屋さんです。
こちらへは5点の版画を提供しております。

おたより本舗 年賀状.com デザイナー・作家紹介ページ


気づけば 版画年賀状を始めて30年が過ぎていました。。。
続けている自分にも、仕事にしている自分にも驚きます。


さて、自分の年賀状2015。
もちろん今回も手摺りです。
目標は元旦に到着するように投函すること!

もう版も彫れているのになぁ…
毎年詰めが甘い、緩い私ですが、この年末は格好よく決めたい☆


2014/10/30

おくつさんぽ のご案内  おしらせ

直前の告知となりましたが、11月1、2、3日に奥津温泉をメイン会場にアートイベントが開催されます。
中心となるのは現代美術家 大谷俊一さんの「ヲクツポイント」。
アーティスト・イン・レジデンスということで、夏頃から奥津に滞在して地元の人からお話を聞いたり、街を探索したりして感じた 大谷さんの「奥津」がアートとして表現されます。
(こちらの作品展示は〜11/30まで)
楽しみです♪

その他、手づくり市や里山レストラン、おくつさんぽラリー、フリーアナウンサー森田恵子さんをお迎えしての朗読会やトークセッションもあります。

詳細はこちら→ おくつさんぽ Facebook


私は3日間 「かがみの手づくり市」に出展します。
今回は 〜おくつさんぽスペシャル〜ということで、40組の出展者さんが集まりました。
ワークショップや飲食もあり、何だかにぎやかに楽しくなりそうです。

かがみの手づくり市〜おくつさんぽスペシャル〜

2014年11月1日(土)〜3日(月・祝)
10:00〜17:00
奥津温泉 花美人の里 花の館
(岡山県苫田郡鏡野町奥津川西261)


詳細はかがみの手づくり市 公式ブログへ☆


以下はこっそりご案内ですが、3日のトークッセッションに私も参加します。

「奥津いずむ〜古きを知る、今を慈しみ、未来に繋ぐ〜」

地元、移住、滞在、様々な視点から奥津の魅力を語り、次世代に繋げるきっかけをつかむトークセッション。

…ということで、私は移住代表みたいな形です。
只今絶賛風邪っぴき中ですので、3日までには治したいです。
もしお時間ございましたら、15:00〜 花美人の里、アルストロメリアホールに足をお運びくださいませ。




2014/10/30

秋の標語2014  言葉

またまたご無沙汰してしまいました。
近頃の私は気合を入れてみるものの、ブログになかなか向かいません。
そんな時なのかもしれませんね…
しばらくはぼちぼち更新です。


気づけば霜月直前!
11月は少々フライング気味にこの3ヶ月の師匠のお言葉をお伝えします。


9月

「喜びは束の間に過ぎるが苦い体験は何時までも人を育てる」

10月

「世の中から多くを求める人ほど 世の中に尽くす心が乏しい」

11月

「他に対して恥じることよりも自らを恥じる心が大切である」


暮らしの標語カレンダーより、ご紹介させていただきました。

11月の標語を見て思い出したのは、友人の通っていた某私立女子高の校章の裏側には「恥を知れ」と書いてあったこと。校訓らしいのですが、当時結構な衝撃をうけました。

自分を裏切ってはいけませんね。
苦い体験はいやだけど、世の中に多くを求めず、自らを恥じる心を大切に残り2ヶ月となった2014年を過ごそうと思います。
云うは易いが実践はなかなか難しいことですね。





teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ