● ブログを引っ越しました →  雨玉舎もよう

2013/7/22

夏のうちわ販売について  おしらせ

暑中お見舞い申し上げます。

全国的に暑い日が続いておりますが、皆さま お変わりございませんでしょうか?

ブログの更新頻度が甚だ低いこの頃ですが、私は元気です。


さて、夏到来の前にうちわ販売を始めたいと思っていたのですが、
梅雨明け前にうちわの在庫がほぼゼロになってしまいました。

うちわ職人の中田さんにもご連絡をしたのですが、すでに怒涛の最盛期に突入しておりまして…
そんな中、ムリっとこちらの依頼分を組み込んでくださいました。
限定15本ですが、8月上旬に発送可能となりました。

早く欲しい〜というお方はメールにてご注文くださいませ。
先着順になります。
(次回の発送は9月上旬の予定です)

こちらから → 雨玉舎ホームページ
(ホームページ左下の鳥のマークを押すとメールが送れます)



15本の内訳は下記のとおりです。

うどんねこ (手摺り 3/印刷 1)
蛙の左団扇 (手摺り 3/印刷 1)※手摺りは2800円
こざるのつな引き (手摺り 4/印刷 1)
お遍路さんと猫 (手摺り 1)

手摺りは 一本2600円(消費税、送料込)
印刷は 一本1600円(消費税、送料込)です。

蛙の左団扇の手摺りは2800円ですのでご注意ください。


クリックすると元のサイズで表示します
左より「うどんねこ」「蛙の左団扇」→ 紹介ページ

クリックすると元のサイズで表示します
「こざるのつな引き」→紹介ページ

クリックすると元のサイズで表示します
新作「お遍路さんと猫」
(サイズ:約 縦35cm×横19.5cm)


その他4種の うちわは倉敷意匠さんの直営店「アチブランチ」での販売のほか、ネットショップでも販売が開始しています。

クリックすると元のサイズで表示します

倉敷意匠計画室と分室 雨玉舎

このブログでの紹介ページ


よろしくお願いします。

近況ですが、8月17日から始まる岡野屋旅館プロジェクトへ向けて準備を進めています。
岡野屋旅館プロジェクト

2013/7/8

店内快適!きりきり市☆  展覧会・イベント

先週末は きりきり市に参加してまいりました。

非常に気温が高く、蒸し暑い一日でしたが、たくさんのお客様にご来場いただきました。
どうもありがとうございます!

今回は店内開催。とても快適な一日を過ごし、楽しむ余裕もありました♪
以下、写真にてご報告です。


クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

夏向きのニットや布小物、洋服の他、天然酵母パンなども並びました。

クリックすると元のサイズで表示します

私は窓辺の一角をお借りしました。
外の緑が爽やかに引き立ててくれました。
ちょうど良い衝立(?)もお借りでき、うちわも8本飾ってみました。

きりきり市ではいつもDMをお持ちくださったお客様に飴クジをひいてもらうのですが、今回の私のクジは皆さんに喜んでいただけ、なぜか撮影会になりました。
私もまぎれて撮影を…

クリックすると元のサイズで表示します

最近はずっとこのスタイルです。
(毎回違うハンコを使っていますが…)
出展者さんがそれぞれ作ったものを混ぜるので、おもしろいですよ!


当たり賞品は ぽち袋セットが定番でしたが、今回は「実験的こけしストラップ」を提供させていただきました。

クリックすると元のサイズで表示します

二人とも貰われていったのが嬉しかったです♪
選んでくれてありがとうございました (^-^)


今回は店内を大幅に模様替えして…きりきりの皆さま、おつかれさまでした。
いつもありがとうございます!
ブロッコリーのスープも美味しかったです♪

年に数えるほどしか会えない皆さまですが、いつでもすぐに馴染めて心地よい時間を過ごせることが嬉しいです♪

今後ともどうぞよろしくお願いいたします☆


2013/7/4

きりきり市〜七夕のころに  おしらせ

七月になりました。
2013年も後半です。

ホームページも更新せず、告知が今になりましたが、今週末、土曜日、いつもの きりきりさんで手づくりフリーマーケットに参加してきます。

クリックすると元のサイズで表示します

いつもは春、秋の開催でしたが、今回は七夕のころに。
お天気に泣かされがちな きりきり市ですが、今回は店内開催です♪

私の方は少々のうちわとこけしもお持ちする予定です。
予定です。。。。

会場で皆さまとお会いできますことを楽しみにしています♪


きりきり市

2013年7月6日(土)
11:00〜15:00

加東市松沢761-257
0795−46−2626

詳細はこちら→ きりきりHP




「失敗した事柄は戻らないが
  その経験は生かすことが出来る」


…と、今月の標語で本日の記事を締めさせていただきます。




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ