● ブログを引っ越しました →  雨玉舎もよう

2011/3/23

西日本から  おしらせ

あれから間もなく2週間。
親戚や友人知人の消息もわかってきました。
ラジオも(たぶんテレビも)日常に戻りつつあります。
でも3月11日以前に戻ってしまうことはとても怖いことだと思います。
忘れっぽい私だけど、この2週間考えてきたこと、今のこの気持ちをこの先ずっと心に刻んで生きていきます。

16日から大阪のアェルクッカさん
r-kukka 5th anniversary Event「〜鳥が届けた白い花〜」 開催中です。
私も新作手摺りのレターセットとハガキを出しています。

以下、店主 前波さんの言葉です。(HPより引用)

東日本大震災の被災地で役立てていただくため、
当店の自主企画商品と自主仕入れ商品の売り上げの一部を
下記に寄付させていただきたいと決めました。
お店として、ものを作るものとして、何が出来るか、
具体的な何かはまだ見えませんが、
アェルクッカ商品の売上から、募金をします。
小さな店で毎日の寄付金額はちょぴっとづつかもしれませんが、
普段の生活に彩を添えてくれるような
人の手から生まれる素敵な商品があります。

合わせて、3月16日から始まる「5th Anniversary 鳥が届けた白い花」の
イベントに参加してくださっている作家にもご賛同いただけましたので、
売り上げの一部を寄付させていただくことを決めました。

今日13日の夕方にお願いのメールを入れ、
すぐさまお返事をいただきました。 感謝いたします。

少しでもあたたかな気持ちと、優しい気持ちが届き、
作家たちの素晴らしい商品をご購入いただくことによって、
被災地に役立てることが出来ますよう、心こめてお店を営業いたします。

イベントが終わった時点(4月10日)で一旦〆まして、下記に送ります。

財団法人 神戸新聞厚生事業団
〒650−0044 兵庫県神戸市中央区東川崎町1−5−7
電話:078−362−7150

http://www.kobe-np.co.jp/oshirase/bokin.html

〜4月10日まで。
詳細はこちら→アェルクッカさんHP

◇◇◇

また、広島県は福山に移転されたnokiro-art-netさんもイベント準備中です。

期間限定ショップ
ノキロアートネット 〜 Craft shop + Gallery 〜
4月1日(金)〜5月31日(火)(10時〜20時)

ines FUKUYAMA 2F(アイネスふくやま)
〒720-0065 広島県福山市東桜町1-1
JR山陽本線『福山』駅徒歩約3分  
営業時間 10:00-20:00 有料Pあり
http://www.ines-fukuyama.jp/

こんなときだからこそ、いろいろな方に展示を見てもらって、
少しでも心が和んでいただければ・・ということでがんばります!



…と佐藤さん。

大切なのは自分の場所で自分のすべきことをすること。
そんなメッセージがあちこちから届きます。


大地震の数日後、久しぶりの友人からの電話。
私はこの状況で何をしたらいいのか、何ができるのかわからないと云ったら
「被災してないぼくらができることは、元気でいることじゃない?」って。
単純だけど明快な答えだと思った。
心に痛みを感じるけれども、体調管理をして日々を送ること。
要請があったときにはちゃんと応えられるように。

だから今日は摺る。

2011/3/13

地震のこと  想うこと

11日、ラジオで三陸沖地震を知りました。
夕方、茨城の姉からの電話でその状況を知りました。
翌日、東京の友人から私の安否をたずねるメールがありました。
心配してくれてありがとう。
私は奥津に居て、揺れも感じないほどでした。
東京の身内も無事です。
ただ、岩手福島…東北に居る多くの知人友人の安否はわかりません。
今は緊急を要する人たちのためにも電話回線はできるだけ使わないようにしています。
ただただ祈るばかり。

こんな私ができることがあれば教えてください。
ときに節電。
しばらくブログもアップしませんが、ご心配されませんよう。

これ以上の犠牲が出ないこと、皆さまの無事をお祈りしています。

2011/3/10

大好き!こちやさん!  展覧会・イベント

版画はつくるのも見るのも大好きです。
古知屋恵子さんという大好きな木版画家さんがいます。
どれくらい好きかというと、武蔵野から湘南まで2往復するほどです。
(…よくわかりませんね)

主に関東方面で活動されているのですが、今回は大阪での個展の案内をいただきました。

クリックすると元のサイズで表示します

人物が多いのですけど、キュンとする作品ばかりです。
ちょっと(?)ブラックな作品もあります。

ご興味ありましたら、ぜひ足をお運びください。
私は今回見にいけず残念なのですが・・・


古知屋恵子展
2011/3/21〜26
13:00〜20:00(最終日〜17:30)

アートギャラリー そら
大阪市中央区谷町6丁目4−28

http://sora.swee.to/index.html

2011/3/9

魅惑アニマル*ナマケモモ  蛙でも虫でもない

先日の 雛祭り版画展@うき草や のためにつくった新作「ナマケモモノ節句」。

クリックすると元のサイズで表示します

上からお内裏様とお雛様、三人官女、五人囃子です。
サイズは 26×60cmです。

エサンのようなものをつくりたくて、こういう形になりました。

なんでナマケモノ?と思われそうですが、
最初に浮かんだのはお内裏様とお雛様のイメージでした。
それから、地上でまったりと這う五人囃子・・・
「ナマケモモの節句」というタイトルも何だかかわいい♪と思い。
・・・って答えにはなっていませんがね。

ここ数年、ナマケモノが気になるのです。
今回、少し踏み込んで(?)調べてみたら本当に魅力的なんです。


ミツユビナマケモノ豆知識

おとなのたいちょうは50〜60センチです。

たいじゅうは4〜4.5キロです。

きんにくはふつうのどうぶつのはんぶんしかありません。

へいきんするとぜんたいの
60パーセントは ねむっています。
25パーセントは うたたねとけづくろいをしています。
15パーセントは しょくじをしています。
 1パーセントは きのぼりなどのかつどうをしています。

つまりおきているあいだほとんど くち をもぐもぐさせているのに
いちにちのしょくじりょうは はっぱ7〜8グラム。

しょうかもゆっくりで1しゅうかんに1かい ちじょうにおりて
しっぽであなをほり、そのなかにびっくりするほどたいりょうのふんにょうをします。

そして、このちじょうにおりているときがいちばん てき にねらわれやすいのです。
ちじょうではたいへんめだちやすいばかりでなく、まったくむりょくです。
ジャガーやピューマ、おおきなへびやいぬからもたやすくえじきにされます。

あまりいどうもしないので、しつのわるいかたいはをたべてがまんします。
よるになるとたいおんがさがってしまうほどエネルギーをつかわないせいかつをしています。


何だか凄いです。
まだまだ書き足りないのですが、あとは皆さんも調べてみてください。
そしたら、このアニマルが非常に自然と調和して暮らしていることに気付かれると思います。
昔、動物園で見た記憶はありますが、また改めて会いに行きたいと思います。
(今回の作品は図版とイマジネーションで制作しました)



クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

サルじゃないのよ・・・
(何人かに間違われました。)

always smile なところにも憧れています☆

2011/3/7

うき草や展終了しました  展覧会・イベント

雛めぐりのイベントに合わせての今回の版画展、昨日無事に終了いたしました。
思いがけずたくさんの方々に足をお運びいただき、本当にありがとうございました!
何だか非常に濃厚な4日間でした。

3日め、土曜日にはワークショップを開催。
あらかじめ用意した版木を使って、一筆箋を摺ってもらいました。
30分というライトな設定でしたが、皆さん楽しんでくださって、こちらも一緒に楽しませてもらいました♪
…などと云いつつも実際はいっぱいいっぱいで、写真を撮る余裕もありませんでした。

4日め、最終日には民族楽器あれこれを使っての演奏あり。
版画展に生BGM・・・かなりぜいたくでした。
演奏してくださったのはまっつん氏
私の蛙版画を意識してくださり、カジカガエルの鳴き声(+せせらぎ)をずっと流しっぱなしで、演奏を続けとられました。

クリックすると元のサイズで表示します

雛人形の横でディジュ・・・なかなかお目にかかれないシチュエーションです。


たくさんの出会いをもたらしてくれた4日間でした。

特に今回嬉しかった出来事をひとつ。
2歳の女の子twちゃんが文鳥の豆ぽち袋を気に入ってくれて手放さなかったこと。
(お母さん、ご購入くださいました〜)
小さな右手に握ったまま帰っていきました。

小さな子に評価をいただく(?)と私はものすごく嬉しい気持ちになります。
これでよかったんだと自分の作品に自信を持つ事ができます。
去年の秋と並んでの喜びでした。→ ポチッ

そんなワケで今のイチオシは文鳥の豆ぽち袋でございます。


お寒い中ご来場くださいました皆さま、本当にありがとうございました。
それから、うき草やさんには本当にお世話になりました。感謝感謝でございます。
今後、少し常設もさせていただきます。



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ