● ブログを引っ越しました →  雨玉舎もよう

2010/4/6

早春九州紀行 その後  暮らし

早春九州紀行 その4で少し触れましたNKさんから、焼きあがった器が届きました♪
(だいぶ前に…)

クリックすると元のサイズで表示します

右奥の湯のみ(…のつもりでつくりました)が一番私の手が入っています…
あとはほとんどNKさんが形をつくってくれまして、私がちょっと触ってみまして、
OGが釉薬をかけてくれまして、NKさんが焼いてくれました。

ちなみに左手前の鶴の一輪挿しはNKさんがつくったものに、私が鉛筆で下絵を描きまして、
その線をNKさんが彫って、釉薬を入れ込んで焼いてくれました。

という感じで、ほとんどやってもらっちゃいました☆
それでも天草の思い出がいっぱい詰まった大事な器です。

今月から奥津の陶芸教室も始まります。
(冬季は粘土が凍るので、お休みなのです。)
今シーズンは果敢に電気ろくろにも挑戦しようと思います。



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ