● ブログを引っ越しました →  雨玉舎もよう

2006/5/13

高島野十郎  

 今、テレビ東京系の番組「美の巨人たち」を見終ったところです。

 今日のテーマは「高島野十郎」さんです。

 この方の名前、ご存知でしたか?


 私がこの名前を知ったのは2001年、高山(岐阜県)で林英哲さんの和太鼓の舞台を見に行った時のことです。

 英哲さんは伊藤若冲や「タカシマヤジロウ」にインスパイアされ、その人たちをテーマに作品をつくっているという挨拶がありました。

 伊藤若冲は私も好きでしたので、「タカシマヤジロウ」の作品もきっと私の好みに違いないと、当時いろいろ手を尽くしましたが、情報は得られず。



 あれから4〜5年。
 
 今朝、何気なくネットでテレビ欄をチェックしていたら…「高島野十郎」の文字が!

 あぁ。「タカシマヤジュウロウ」だったのね。

 やっと取っ掛かりがつかめました。
 「どんな絵を描く人なのだろう」と長年私の心にひっかかっていたその人の絵は期待を裏切らないものでした。

 と、言ってもテレビで見ただけですので、なんとも…。
 いつか、生で作品を見たいと思いました。

 それ以上に野十郎さんの生き様に惹かれました。もっと詳しく知りたくなりました。

 
 野十郎さん情報をお持ちの方はぜひお寄せください。
 



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ