● ブログを引っ越しました →  雨玉舎もよう

2006/3/16

瀬戸内版画展  木版画

 今日は勝央美術文学館へ「瀬戸内版画展」を見に行って来ました。
 我が家から車で小一時間くらいです。

 11人の版画家による約30点。
 木版の他、紙版、デジタルプリントなんていうのもありました。
 絵具を塗った葉っぱをキャンバスに押し当てて写し取るという懐かしい技法も、使い方によってはおもしろい作品になります。

 難しいゲイジュツではなく、伸び伸びとした印象を受けました。作品数も多くないので、余裕をもって鑑賞することができました。

 いい刺激…というよりは、気付きがありました。私も版画、つくります!

  
 



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ