● ブログを引っ越しました →  雨玉舎もよう

2006/3/13

木版画という表現方法  想うこと

 久しぶりの投稿です。

 昨日も今日も版画はしているのですが…書くことが見つからず。
 
 今、イラストを頼まれています。当初は版画で仕上げる予定でしたが、量も増えたので、先方が「版画にしなくて、絵でいいよ」といってくれました。
 それは私としても楽チンだし、ありがたいって話になったのですが、いざペンで描いてみると思うようにいかない。何度も何度もいろんなタッチで描いたけどやっぱりうまくいかないのです。
 で、結局、版画にしたら、しっくりきました。
 先方が気に入ってくれるかはまた別の話ですが…。
 自分が思うよりも私は「木版画という表現方法」に頼っているのだなぁと思った一件でした。

 

 



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ