2009/8/22

天蓬元帥先生「ラーメンの鳥パコちゃん2巻」サイン会  マンガ

今日、COMIC JIN新宿店の天蓬元帥先生「コミックラッシュ」連載の超シュール鳥4コマ漫画「ラーメンの鳥パコちゃん2巻」サイン会に参加しました。

「極度の遅筆なので、その場で一発絵を描けない」(サイン会配布ペーパーより)そうなので、あらかじめご用意された直筆ミニ色紙+本に先生のお名前と参加者の名前サインでした。

色紙は、ワタシが行ったときは2種類あって、ひとつはストライクポーズのパコちゃん「雌雄判定してみろや!!!」と、姫子ちゃんとパコちゃんのほのぼの絵。
迷わず、一枚絵で作品世界を表現している「してみろや!!!」に手が伸びたのですが(笑)、力作のほのぼのに。
きっちり描き込まれた、姫子ちゃんとパコちゃんかわいいですよね。

一番好きなキャラは執事の「豚紳士」茶川さんですが…(笑)

天蓬先生は「姫カット元帥」の通り名とはうらはらに、お若い、さわやかなかたでした。
緊張して、普段の原稿、コミスタの鉛筆でペン入れてないのか聞くの忘れちゃった…

クリックすると元のサイズで表示します

2009/8/22

鳥居みゆきさん「夜にはずっと深い夜を」お渡し会  小説

今日、新宿・福家書店サブナード店で開催された、カルト女芸人・鳥居みゆきさんの小説集「夜にはずっと深い夜を」お渡し会に参加しました。

アノ、みゆきさんの本ですから、死と死と生と死と死と生と死の一筋縄ではいかない散文詩、短編小説がちりばめてありました。

特に「地獄の女」はみゆきさんのコントに通じるキリリとしたオチが。
重野なおき先生のお兄様・重野克明氏が表紙・挿画を手がけているのも、ポイント高いです。
兄弟で作風違いすぎだろ!とも、思いましたが(笑)

さて、お渡し会。
みゆきさんはテレビで拝見するよりずっと繊細な感じの美人で。

そんなみゆきさんの前には、「静岡産・紅あづま」、「徳島産・なると金時」、「石川産・五郎島金時」の三種類、およそ十五本の芋版。そのうちの一本「なると金時」にインクをつけて押印。ご本を手渡してくれました。これ、…どこでツッコめば?

みゆきさん、素晴らしいコメディエンヌですよね〜クリックすると元のサイズで表示します




AutoPage最新お知らせ