2009/1/31

平成二十一年睦月の反省  

懸賞1つも当たりませんでした!
運は尽きたのか?(笑)


クリックすると元のサイズで表示します

2009/1/25

はるみねーちゃん  マンガ

3月20日の「きらきら☆とりころ〜る5」新刊は、「はるみ」&「姉」キャラの偏った本・「はるみねーちゃん」の予定です。

モトネタと中心キャラは以下の通り。

「はるみねーしょん」・細野はるみ
「ご契約ください!」・吉田晴海

「アットホームロマンス」・守村暁子
「うちの姉様」・日高涼音
「せんせいになれません」・友沢むつき
「うちの大家族」・内野愛子

2009/1/21

再生の時  マンガ

pixiv、まだ昔の絵しかなくてすみません。
近日中に新作上げますよ!

先日、はじめてモノクロCGイラスト描きました。
コミケ76申し込み用カットです。

重野なおき先生「信長の忍び」、夏には1巻出てるといいな…

クリックすると元のサイズで表示します


2009/1/20

大槻ケンヂと絶望少女達ライブ  音楽

1月18日、恵比寿リキッドルームの「大槻ケンヂと絶望少女達」ライブ、「激レアか!?たった一度のかくれんぼか鬼ごっこよ」を観ました。

会場は、バンドギャルとA−BOYの不思議時空。
でも、「ニート釣り」を歌い終わったあとのオーケンの第一声、「絶望したっ!オレを見てくれない男たちに絶望したっ!」に爆笑。緊張がほぐれました。
前列のA−BOYたちの目線、和服の絶望少女達(新谷良子、小林ゆう、野中藍、沢城みゆき)ばかり追っていたらしいです。

そして、「お互いの手のうち見せましょうよ!」と、オーケンと絶望少女達それぞれがパフォーマンス。
オーケンサイドはほぼ「特撮」のメンバーで、相変わらずカッコヨスなぁ…だったのですが、絶望少女達サイド=声優ライブは初体験。ういういしい自己紹介に軽くショック。それと、声優ファンのみなさん「ペンライト」振るんですね。

出演者がどう立ち振る舞えばいいかわかり、一曲演奏が終わるごと、会場がひとつに。
個人的には、ライブでは演奏不可能だと思っていた、アンコール1曲目「豚のご飯」に感動。
小林ゆうスゲェ。声優にして、戸川純以来の女性パンクロッカーですよ。オーケンも同じこと言ってた。

なんか、MCも凄く面白かったけど書ききれないわー「ドカベン」とか(笑)
超ステキライブでした。
絶望先生映像化に今後の展開もあるなら、やはり「大槻ケンヂと絶望少女達」の新曲をお願いしますよ!「DAIGOと絶望少女達」も見たいけど(笑)

「さよなら絶望先生」原作の久米田先生は、リキッドルームに来てたかな…?

あと、「かってに改蔵」13巻の「ミスとらうま」は見ちゃダメだ!若いから(笑)


【セットリスト】

Intro-大槻ケンヂと絶望少女達
ニート釣り

アベルカイン
ピアノ・デス・ピアノ
ジェロニモ

強引niマイYeah

マリオネット
ヒキツリピカソ・ギリギリピエロ
無神論者達が聖夜に
人形たち
絶望遊戯
綿いっぱいの愛を!
さよなら!絶望先生
人として軸がぶれている

<アンコール>
豚のご飯
空想ルンバ
おやすみ-END

2009/1/17

稀  マンガ

本日発売「まんがライフ」3月号・「Y−1グランプリ」 12月期 奨励賞に、先週、一緒に飲んだ男マンさんの作品が掲載されています。おめでとう!

…でも、ペンネーム「男マレ」って!?

「男マラ」じゃなくてヨカッタデスガ!




AutoPage最新お知らせ