2006/11/5

委託  マンガ

「とりはる屋」はコミックマーケット71落選しました。
でも、委託先見つかりました。

12月29日(金)東ヒ02a「妄文社」さんです。
夏同様、「百合の妄文・薔薇のとりはる」(笑)をよろしくお願いします。

新刊は「小坂俊史先生・重野なおき先生作品本」、約三年ぶりの「むっく先生作品本」の2冊を予定。

現在判明している小坂重野同盟当選サークルは、ハチマキくろださんのところが30日(土)西め13b、小坂重野サークルのゴボウ男…否、若獅子TRUEさんのところが29日(金)東ヒ01b。なんだ、隣じゃ〜ん!たっぷりかわいがってやるぜ!!

2006/11/2

突飛  マンガ

10月売り4コママンガ誌最大のトピックは、小坂俊史先生「ひがわり娘」(まんがタイムオリジナル)の連載終了。

「バイトくん」、「まさし君」などの古典的なアルバイター4コマの流れに沿いつつも、可愛らしくヘタレな女の子・笹木まみが毎回幼児からいろいろな職業の娘さん(でもヘタレ)に変化する、あまたの魔法少女アニメヒロインもびっくりな4コママンガでした。

こんな突飛なアイディアの作品を「普通」と言い切ってしまう小坂先生オカシイ、オカシイヨ!

単行本最終5巻でササキさんの生き別れの姉・あいとの再会が描かれることを心待ちにしています。

また、タイオリ来月号からすぐ新連載が始まるということで、こちらも楽しみにしています。

それから、「まんがライフMOMO」のカラスヤサトシ先生「萌道」に小坂先生がゲスト出演。中野のメイド喫茶で「方言っ娘萌え」発言が!

このすとう春美、メガネで妹、東北訛り。
いうなれば、「モエのかたまり」ですよ?

2006/11/1

鋼鉄  マンガ

遅ればせながら、10月29日「ショタスクラッチ」とりはる屋ブースに来てくださった皆様ありがとうございます。
夏コミ以来久々の東京イベント、再編集本にもかかわらず持ち込み分全て完売しました。ありがとうございます。
冬コミ受かったら新作作りますので、よろしくおねがいします。


10月28日

渋谷タワーレコードの「デトロイトメタルシティ」2巻発売記念イベント「鋼鉄無間地獄」を観ました。

若杉先生の原画、作品中に登場するアイテムがいい感じに展示されていました。


10月29日

浅草で開催の「ショタスクラッチ」後、下北沢ERA「サマルトリアサスペクツ」へ。

同人4コマ作家がギターヴォーカルの稀有なバンド、wondercampに「や〜ん、かわいい!」と黄色い声援が。

みんな、騙されるな!
その男は三十過ぎのオッサンだ!!

イベント後の打ち上げで、主催バンドの方からもビールを頂きイイ気持ち。
うっかり「ショタスクラッチ持ち込み分完売ばんざーい!おちんちんばんざーい!!」と言ったら、だあうえ、玉川ハルの野郎二人にどん引きされました。慎まなくては。

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します




AutoPage最新お知らせ