2005/9/3

A田さん  マンガ

「まんくらぶ」のフナバさんと並ぶ気になる編集さんに「ヤングアニマル」のA田さんがいます。
まずは「のの美捜査中!」のゆる〜いアオリ文句を。

「食べたいものあります?に『肉』と答えたピュアな心を忘れない男」
「盗作に刑事?とかもう誰もツッコまなくなったのの美に乾杯!!」
(2005年10号)
「小四喜字1色というモノスゴイ役萬をテンパッた男(アガれず)」
「メイド・ロック・カフェって語呂よくない?いやそれだけの話」
(2005年11号)
「おっきなオナカにネタがいっぱいつまってる、きっとつまってる男」
「女子のダイエット『気にして』って人ほど気にしてない気がするよ」
(2005年12号)

どれも「ゆるゆる〜っとみてみて〜」感たっぷり。

こんなアオリ文句が書けるのは、どんな人なのだろうと思っていたところに「アニマル嵐」で藤島じゅん先生「ぎゃんぶる太平記」連載スタート。

藤島先生が師匠とともにいろいろなギャンブルを体験する、スリリングなレポートマンガ。第一回によると、婚約者にギャンブルを止められたA田さんが「仕事だったらおおっぴらにギャンブルができる」と企画されたそうで...あわわわ。すごいお人だ。

しがないマンガ読者は編集さんのことを気にしてはいけないのだろうけど、「太平記」で毎回A田さんが何をやらかすか気になります。
ヤングアニマル最強スタッフは、われらが三田村鉄男さんですが!




AutoPage最新お知らせ