2005/7/31

あきらめないことさ  マンガ

数年ぶりに会った従兄に「今、いくつだっけ?若いまんまだなー」と言われた。
某特撮ソングの通りに生きているだけなのですが。
別名:「あきらめ悪い」

2005/7/30

やがておかしきヒットマン  マンガ

月末で単行本いろいろ出ましたが、オススメなのが「殺し屋さん1巻」(タマちく.)。「殺し屋1」でも「職業・殺し屋」でもありません(笑

ヒットマンなのに義理人情、かわいいもの、エロワードに翻弄される殺し屋さんがステキ。「殺し」がテーマの「ゆかいな」4コマです。フジョシに人気でそうー。よつばスタジオ里見さんのデザインも小粋です。

2005/7/30

マウントポジション  マンガ

某誌の懸賞当たりました。
最終奥義「数打ちゃあたる」発動させた甲斐がありましたよ。

応募券切り取った某誌4冊=産業廃棄物をひきとってくれたみなさん、ありがとう。

当選者発表、ワタシの名前の下に目標とする作家さんの名前があって。
ターゲットロックオン!神・植田のために...!!


2005/7/29

過去のあったかカップ  マンガ

昔、好きだった男の人が、「DAICONW」のバニーガール絵のカップにコーヒーをいれてくれて。

それまでオタク隠そうとして生きてきたワタシ、「もう隠さなくていい」とラクになったのでした。

ドラマ「電車男」のオープニングアニメを見るたび、思い出すなぁ〜

2005/7/28

悲しいくらい大人の態度  マンガ

ゆうべ、姉の子供が(アニメの)「NARUTO」が見たいと言いだした。山形にテレ東系のチャンネルはなく、「NARUTO」はなぜか日テレ系の放送局、数ヶ月遅れで放送されている。

ワタシはそのことを説明して、「マンガと同じお話でしょ?1回見れなくても、わからなくなることないよね?」と言い添えた。
彼女の両親はまだ仕事から戻らず、ビデオ録画は間に合わなかった。




AutoPage最新お知らせ