2014/6/13  17:32

7/2実施予定の仕様変更@ KRITIKA  KRITIKA


http://kritika.pmang.jp/notices/297?kind_index=4

●7/2(水)実施予定のゲーム仕様変更に伴う重要なお知らせ

・能力値調整
  装備の基本性能値(攻撃力、防御力)が上昇します。
  モンスター能力地もこれに合わせた変更が行われます。

・オプション
  中級以上の等級について付与数が増加します。
  属性強化・抵抗力に関連した種類が追加されます。
  基本オプションにのみ付与されていた種類は、
  鑑定オプションにも付与されるようになります。
  レベル、等級別で付与される数値の範囲が変更されます。
  1つの装備に最大で2つまで特殊オプションが付与されるようになります。

・セット装備
  能力値調整に伴う変更とは別途、増減または削除の変更があります。
  武器以外の特殊オプションは全て削除されます(武器は維持されます)

・スキル強化装備
  特殊オプション能力が変更または減少します。

・アーティファクト・アバター
  攻撃力、防御力、命中、回避の値が約2倍になります。
  他の能力については維持されます。

・ボスユニーク装備
  既存でドロップしていたものについては、これ以上ドロップしなくなります。
  7/2(水)以降は、新たな装備がドロップされる予定です。
  新しくドロップされる装備は能力値や特殊オプション等が異なります。

・強化費用
  強化費用がメンテナンス前と比較して5%減少します。

・ドロップ
  パーティープレイ時により多くのアイテムがドロップするようになります。
  新アイテム、装備追加によりステージのドロップ内容が一部変更されます
  例)リオン黄金夕焼け港から行けるステージでも装備製作の材料がドロップ
  アーティファクトがフォースダンジョンのみからドロップするようになります
  エーテルフォースは3種のデイリークエストのみで獲得できるようになります
  一日当りに獲得できるおおよその数量に変更はありません
  セット装備のドロップ方式変更され、
  封印状態ではなく装備そのものが落ちるようになります
  スキル強化装備(水色)はフォースダンジョンのみからドロップするようになります

・魔法付与珠
  新魔法付与珠の効果が全体的に上昇します。
  旧魔法付与珠の効果に変更はありません(数値はそのまま維持されます)

・称号・印章
  選択時の能力、リスト完了報酬能力は全て維持されます。

・旧メダル
  NPCフライアーの商店リストから(旧)レントのメダル等に関連した内容が
  削除されます
  (旧)レントのメダル等は手元には残りますが、
  使用用途のないアイテムになります

・その他
  セット装備、スキル強化装備の粉砕時に各種錬成石が出現します
  材料とゴールドでマギオンセット装備を同等級の装備に変更可能になります
  (対象は進化3段階のセット装備のみです)
  フォースダンジョンの入場回数制限がなくなります
  ボス討伐ステージのエーテルフォース量による入場制限がなくなります
  フォースダンジョン入場に必要なエーテルフォース量が中級は250以上、
  上級は500以上に変更されます
  (再臨の血色祭壇のみ150のままです)
  1000討伐ダンジョン3種が7/2(水)でクローズされ、
  以降は入場することができなくなります



と言うことで、いきなりの仕様変更のお知らせ。

うーん、これは迷走しているとしか思えないなぁ…
ユーザーに合わせて?その都度、仕様を変えてるように思えてしょうがないですねぇ。
(ってか、そうなんだろうけどね)
この仕様変更が、吉と出るのか凶と出るのか…

先週、アーティファクトと同時に実装された1000討伐ダンジョンがクローズとか…
ちょっと、訳わかんないですよねぇ(;´Д`)
アーティファクト自体は、他のダンジョンから出るようですけど。

こう何度も大幅な仕様変更が来ると、大抵悪い方向にしか働かないのにねぇ。
そりゃ、ユーザーも減っていきますよ。
新規が増えてるようにも思えないし…

素材は悪くないのに、運営及び開発が壊しまくってるとしか思えないなぁ。
そう、長くは無いのかなぁ…なんて思ってしまいます。

一応、良い方向に変わると思ってプレイはしますが…

なんか、おもしろいゲーム来ないかなぁ(;´∀`)
0
タグ: KRITIKA



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ