2013/11/18  22:07

マジ!?@ TARTAROS:REBIRTH  TARTAROS


http://www.4gamer.net/games/033/G003345/20131118058/

[G-Star 2013]「TARTAROS-タルタロス-」の復活なるか?“REBIRTH”にかける想いを開発元のCEOに聞いた

クリックすると元のサイズで表示します

「TARTAROS-タルタロス-」は,INTIV SOFTが開発し,シーアンドシーメディアにより国内運営が行われていたオンラインRPGである。
オンラインゲームでありながら,充実したメインストーリーとエンディングが用意されており,日本人にも受けそうなキャラクターデザインと相まって,一定の人気を獲得していた。
しかし,2013年2月25日に惜しまれつつもサービスが終了。
2013年11月現在,TARTAROSは日本を含めどの国でも商用サービスが行なわれていない状況だ。

そんな中,G-Star 2013のB2Bエリアに設けられたINTIV SOFTブースを訪れてみたところ,なんと「TARTAROS:REBIRTH」と記されたタイトルロゴを発見。
さっそく同社CEOのLee Ju Won氏にコンタクトを取り,近況や今後の展開について話を聞いてみた。

(後略)



と言うことで、いきなりビックリしてしまいましたっ!
まだ、開発は諦めては居なかったのですね。
(まぁ、元々第2章として色々と準備していたでしょうからねぇ)

REBIRTH…再生、復活
と言うことで、もし実現されれば本当に復活ですね。
ただ、一通り終わってしまった今、本当に復活になるんでしょうかねぇ?

TARTAROS、悪くは無かったですが、最終的には廃装備・強化ゲーでしたからねぇ(;´Д`)
変な装備で野良PT行こうものなら、さらされるという…
そこら辺、なんとかならないかなぁ。

まぁ、今現在開発中ってことで、まだまだこれからになるでしょうけど、続報を待ちましょうかねぇ。
0
タグ: TARTAROS

2013/11/18  19:56

NPC紹介@ KRITIKA  KRITIKA


http://www.4gamer.net/games/132/G013293/20131118055/

「KRITIKA」,プレイヤーキャラクターをサポートする個性的なNPCが一挙に公開

ゲームオンは本日(2013年11月18日),同社が2013年内にサービス予定であるオンラインアクションRPG「KRITIKA」の最新情報を公開した。
今回は,クローズドβテストに登場した,プレイヤーをサポートするNPCが一挙に紹介されているので,プレイ予定の人は,これからお世話になるNPCの特徴を一通り確認しておこう。

(後略)


「KRITIKA超爆誕ライブ」開催締め切り迫る!
 http://www.kritika.jp/pages/evecam/kritikalive/index

クリックすると元のサイズで表示します

開催日時:11月29日(金)20:00〜21:00(受付19:30〜)
場所:六本木ニコファーレ
招待人数:50名
応募方法:公式サイトの専用応募フォームより
イベント内容:
 ・ゲストが織りなす超豪華トークセッション!
 ・白熱!超ガチンコゲームプレイ!
 ・シークレットゲストによる大発表!?
 ・激レアグッズ抽選会 視聴者の方にもプレゼントが!? etc
 その他、初公開となる情報も盛りだくさん!



と言うことで、本日12:00でCBTが終了したKRITIKAのNPC紹介が記事に上がってました。
まぁ、そこまで言うほど重要な気もしないですけど(;´∀`)
ただ、NPCもみんな声優さんが付いてました。
誰かは、イマイチわかないですけど。

よく考えたら、「KRITIKA超爆誕ライブ」が11月29日(金)に行われるんでしたねぇ。
ってことは、これが正式サービス開始の合図か、OBT開始の合図かって感じですかねぇ。
正式サービス開始なら、今週末ぐらいにはOBT開始、でそのまま正式になだれ込みですね。
たぶん、数日のうちにOBT開始の案内が来るでしょうから、楽しみに待っていましょうかねぇ〜♪


あと、全然関係ありませんが、昨日からブログを色々といじくってみました(;´∀`)
基本フォントをMeiryo、文字色を黒からグレーに、行間等が狭かったので少し広げて…等々やってみました。
見にくいですかねぇ?

ってか、今このブログを借りてるteacupなのですが、メインHP行くと新規受付してないんですよねぇ。
もしかして、終息方向に進んでるのかなぁ?なんて、ちょっと思ってます(;´Д`)
まぁ、別にteacupに固執する理由は無いので、そうなったら他のブログサービスに移るだけなんですけどね。
全体的に、色々変えたいなぁ〜と思うところもあり、少し模索してみようかなぁ〜。
0
タグ: KRITIKA



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ