【次回公演】2014.9.7 第12回京都さがの手話まつり@全国手話研修センター

【定期ワークショップ】毎月第一・第三水曜19〜20時、兵庫県三ノ宮の高砂ビル306号室にて開催中

2014/6/4

7/26、兵庫県立美術館にて公演!  公演・WS等のお知らせ

今年も、兵庫県立美術館にて公演をさせていただきます^^



音楽を「観て」「触れて」「聴いて」

それぞれの感性と感覚で感じ合う公演。

観る歌、サインアートの進化した世界。

どうぞ体感にお越しくださいね^^



昨年も共演した映像×音楽のendleapssと

今年は全ての楽曲でコラボ!


さらに、エンサウンド菅さんのご協力で、

客席に抱っこスピーカーも導入していただきます。

(抱っこスピーカー:抱きしめて、
音の振動を体感して楽しむスピーカー)



100人いれば、100通りの音楽の楽しみ方があっていい。

きっとそこから、また新しい楽しみや表現が生まれるのだろうから。

私はそこを、まだ見ぬ新しい「音の楽しみ」に心惹かれて、ずっと手探りを続けている。



奇しくも、作品に手で触れてみる造形展の開催会期中の公演。

多様な感性と感覚で楽しみ、

多様な感性と感覚に出会い合える公演となりますように。

あと2ヶ月、心を込めて、お届けします!!

お楽しみに☆




兵庫県立美術館イベント・舞台芸術
「piece of nine〜観る歌、触れる音楽、魅る映像〜」

・日時 7/26(土)14時〜
・場所 兵庫県立美術館アトリエ
公演への入場は無料、要約筆記付き!
(展覧会も見る場合は、別途展覧会入場チケットをご購入ください)

共演:endleapss http://endleapss.main.jp/

協力:菅順一(エンサウンド)http://ensoundspeakers.jp/

撮影:有安あり


■兵庫県立美術館「HART72号」
http://www.artm.pref.hyogo.jp/news/pdf/hart72.pdf

クリックすると元のサイズで表示します
0
タグ: 手話 ダンス アート

2014/5/30

おもうこと  日々つれづれ

「世間一般の人は、そもそも聞こえない人との接点がない。

だから関心がないんだよ」



そんな(私としては)衝撃の事実を知らされてから、

かれこれ約1年が過ぎました。



聴力や聴覚の状況が様々な人が、常に身の回りにいる。

自分にとって当たり前の感覚は、どうやら世間の常識ではなかった。。。

では、その世間一般というのはどういう状況なんだろう??



この1年は、いろんなところに顔や首をつっこんで、

その「世間一般」とやらに触れる努力をしてみました

(できたかどうかは別にして^^;)




この世は、多様な感覚に溢れています。


幼い頃から弟や幼なじみは目が悪く、

目が悪いってどんなことなんだろう、物が小さく見えるんだろうか

並んで歩きながら、

彼や彼女の見ている景色をあれこれ想像していました。

どうにかして、その景色が見えないものかと。

(当時の私は、おそらく視力2.0越え)




そもそも、相手の感覚を体感することはできないから、

自分以外の感覚はどこまでいっても想像でしかない、とやがて気付きます。



私の見ている感じているこの世界は、私以外の人にとってはどんな世界?

。。。そんな薄皮一枚たどり着けない歯痒さを、その頃からずっと持っていました。



でもだからこそ、想像するのかもしれませんね。




異なる多様な感覚と出会い合う。

それぞれの感覚を尊重し合い、拓き合う。

異なる感覚が出会う瞬間、そして共同するための模索にワクワクする^^



そんな場と空間を、様々な人々とともに、

つくり続けたい思っています。



ダンスか?といえば、
それはダンスそのものではないのかもしれないけれど。

まだ名付けられていない、
新しい何かがそこから生まれてくるのだろうから。




この世は多様性と可能性に満ちている、と信じています。

本気で!^^
0

2013/11/8

愛の輪ふれあいコンサート  サインアート

もう今週末ですが。。。

11/9愛の輪ふれあいコンサートに出演します!


お時間ご都合つく方は、ぜひ観に来て応援してくださいね^^





随分と、お久しぶりの更新に

なってしまいましたm(_ _)m




兵庫県立美術館の公演以降、

実はちょっと悩み始めていました。

これから私に、何ができるのだろうと。



これは、後日まとめて書きたいと思います。





今はまず、自分が動くことで変わることがある。

そう信じて、小さくても一歩ずつ進んでいきたいと思っています^^




そして、原点回帰。

「観る歌」私のこの活動が、

聞こえる聞こえないを越えた、

何か新しい価値観や交流のきっかけになれたならうれしいです^^




要約筆記も付けていただけた今回のコンサート。

観る歌も、コンサートも、みんなで一緒に楽しみたい。

そんなささやかな願いの、小さな一歩☆




そして今回の他の出演者は、大半が小中学生たち。


手話のパフォーマンスや手話通訳・要約筆記を見たり、

会場にいる聞こえない・聞こえにくい人たちと接することで、

何か感じて考えるきっかけになってくれたらうれしいです^^



もちろん、大人たちも、もっと小さな子どもたちも、みんな☆





「観る歌」心を込めてお届けします。

ご都合つく方は、ぜひ応援に来ていただけるとうれしいです^^

一緒に楽しみましょう( ´ ▽ ` )ノ




「愛の輪ふれあいコンサート」

日時:11/9 13時半〜16時

場所:こべっこホール

主催:ふれあいのまちKOBE愛の輪運動推進委員会、神戸市、神戸市社会福祉協議会

参加費:無料



クリックすると元のサイズで表示します
0
タグ: 手話 ダンス アート

2013/8/2

「観る歌」動画:兵庫県立美術館  動画

兵庫県立美術館で上演した、観る歌「releace」の動画です。



共演のアーティストユニットendleapssと打合せを重ね、

構成・映像・音楽。。。全てを一からつくりました。




まだまだ課題は山積みですが、

これからも新しい可能性を模索し、挑戦を続けます^^



まずは一歩。

このような機会を頂けたことに、心から感謝いたします!
精進!!!





■兵庫県立美術館
三田宏美サインアート〜見る言葉・観る音楽・魅る映像〜より
【releace】動画
http://www.youtube.com/watch?v=a5PDUQFRUTw



共演:endleapss
http://endleapss.main.jp/

記録撮影・編集:ariyasu(有安あり)
http://ameblo.jp/ariy-ariy/entry-11585066818.html
0
タグ: ダンス 手話 アート

2013/7/4

写真  写真



【公演写真】

■2013.6 兵庫県立美術館「舞台芸術」にて

クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します




■2013.6 神戸ろうあ協会後援会総会にて


クリックすると元のサイズで表示します




【記事掲載】

■2013.6 神戸新聞

クリックすると元のサイズで表示します




■2013.3 広報よさの

クリックすると元のサイズで表示します
0
タグ: 手話 ダンス アート



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ