韓国テレビ・国際的非礼  様々な話題

韓国のことを書くと、
ブログの紙面が汚れるので、
できるだけ書かないようにしているのだが、
目に余るので、書く。

というのは、東京オリンピック開会式の生中継放送。
韓国テレビ局「MBC」が、
選手の入場行進の際、
ワイプ画面に
世界地図で国の位置や
今までのメダルの獲得数などを出すのは、
NHKよりすぐれている、と前に書いたが、
その画面に、その国の話題を写真と共に出したのが、
今問題になっている。

たとえば、ウクライナ選手団の紹介
チェルノブイリ原子力発電所の写真
を表示した。↓

クリックすると元のサイズで表示します

他に、
エルサルバドル選手団の紹介では、ビットコインの広告写真、
ハイチ選手団の時には、「大統領の暗殺により政局は霧の中」という字幕と共に、
現地の暴動写真を表示、
チャド選手団には、「アフリカの死んだ心臓」、
ルーマニア紹介には、映画「ドラキュラ」の一場面、
シリア選手団には、「内戦が10年継続中」、
マーシャル諸島の説明は、「米国の元核実験場」、
イギリス領バージン諸島は、「グーグル創業者の結婚式場」、
ツバルは、「地球最初の温暖化の被害国」、
スーダンは、「長年の内戦で不安定」

日本には、
「世界的経済大国 
周辺国との外交摩擦が深まる
アジアで唯一冬季五輪を2度開催」
と意外にもおとなしい。

クリックすると元のサイズで表示します

更に、コロナワクチン接種率まで表記。
接種率の低い国を批判するのか。
いろいろ事情はあるだろうに。
何より、接種率が低いことへの同情はないのか。
                                        
このように、各国選手団の入場に際し、
その国の過去や現在の失敗を強調するとは、
悪意があるとしか思えない。

さすがに韓国人の反発を呼び、
韓国テレビ局「MBC」をロシア出身の韓国文化人が猛批判した。
ロシア出身で韓国に帰化し、
現在は放送業界で人気コメンテーターとして活躍する
イリヤ・ベルリャコフ氏もMBCを糾弾。
自身のツイッターで
「米国のときに9・11テロの写真を入れるのか? 
いったい、どれだけ無知ならば
爆発した原子力発電所の写真を入れようと思うのか」
と激怒しながら今回の問題を追及した。

これこそ、韓国人の「性格の悪さ」が現れたものと言えそうだ。

更に唖然とするのが、
東京五輪開会式に「旭日旗演出」があったと問題視したという。

それが、下の画像。

クリックすると元のサイズで表示します

ここまで来ると、
気が触れたとしか思えない。

更に、
MISIAが歌った国家「君が代」にもケチを付けた。

「開会式には“軍国主義の象徴”君が代が・・・」(KBS ニュース)
「スポーツを通じた平和といいながら・・・
“帝国主義の象徴”君が代論争」(ニュース1 )
「論争不可避・・・五輪開会式で
日帝国主義の象徴・君が代が鳴り響く」(スポーツ韓国)
「『帝国主義の象徴』君が代でオリンピックに火ぶた」(朝鮮biz )

まるで君が代を流したことが間違っているかのような書き方だが、
開会式において主催国の国歌が歌われるのは、
開会式式典の一項目として、五輪憲章に定められている。

それを、韓国メディアは、
「君が代は天皇を称える内容を盛り込んでおり、
日本帝国主義の象徴のひとつ」
と異論をとなえている。

他国の国歌にケチを付けるとは、もう発狂したとしか思えない。
外交的礼儀や尊重という考え方はないのか。
そんなことを言われる日本国民の気持ちは考えたことがないのか。
一体、何時まで日本国民は、
こうした非礼を耐えなければならないのか。

日本に対してなら、いつものことだが、
今回のことは、他の国に対しても非礼を繰り出した。
他の国に対する礼儀という概念はない
ことを世界に示したに等しい。
「性格が悪く」「気が触れた」ような国民に、
何を求めても無理だという気がする。

今回のMBCの行為には、
青瓦台(大統領府)に国民請願が上がっているという。

青瓦台国民請願ホームページに上げられた
「MBC五輪開会式中継に対する調査をお願いします」
というタイトルの請願文は、
「MBCは公営放送の地位にもかかわらず
だれもが大変な渦中にもそれぞれ国のために努めている選手らと
関係者を励ますことはできないにしても
各国のワクチン接種率や
特定国の傷になる資料写真を掲示したことで
国際的な非難を韓国国民が抱えることになった」

と指摘。
続けて
「各種法律違反に対して調査し、
法律違反が確認されれば放送製作者だけでなく
MBC経営陣まで厳罰し
公営放送の正常化をお願いしたい」

と強調した。

24日午後3時基準で2600人以上の同意を受けた。
まだ韓国にも、まともな感覚の人はいるらしい。

これに対して、MBCは謝罪。
「当事国に対する配慮と考えがとても不足しており、
チェック過程も不十分だった。
事案の深刻性を認識し、映像資料選別と字幕整理
およびチェック過程全般を徹底的に調査した上で
結果に基づき厳正な後続措置を取りたい」

と明らかにしたという。

しかし、
他国に礼儀を欠いた行為をしたという事実は残る。
ここに、韓国と韓国人の国際感覚が露呈されたと共に、
その「性格の悪さ」と、
「狂った体質」
「ほとんどビョーキ」
であることが明らかになった。
                                        
日本は無視、が正しい姿勢。





AutoPage最新お知らせ