ロサンゼルス旅行記Aギャラクシーズ・エッジ  旅行関係

6時半のホテルの駐車場。

クリックすると元のサイズで表示します

前の通り。カテラアヴェニュー。

クリックすると元のサイズで表示します

ホテルからパークまでは、歩いて20分ほど。

クリックすると元のサイズで表示します

次第に明るくなってきました。

クリックすると元のサイズで表示します

ダウンタウン・ディズニーの入り口に到着。

クリックすると元のサイズで表示します

ここで荷物検査があります。

クリックすると元のサイズで表示します

ダウンタウン・ディズニーというのは、
パーク付帯の商業施設。
東京ディズニーランドで言えば、イクスピアリに当たります。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

パークに到着。

クリックすると元のサイズで表示します

開園時間は8時ですが、
私のチケットは3日間通し券で、
1回だけ、
「マジック・モーニング」という制度で、
1時間早く入園可能。

クリックすると元のサイズで表示します

これがネットで送られて来たチケット。

クリックすると元のサイズで表示します

↓のとおり、

クリックすると元のサイズで表示します

1日券149ドルで、
3日券は300ドルですから、割安。
入り口で3デイチケットに交換され、
顔写真を撮られます。

クリックすると元のサイズで表示します

他の日、パークに入場する時、
スキャンすると、係の手元の画面に顔が現れ、本人確認。

入りました。

クリックすると元のサイズで表示します

目指すギャラクシーズ・エッジは、
パークの一番奥にあるため、

クリックすると元のサイズで表示します

お城を通り奥へ。

クリックすると元のサイズで表示します

奥が開くのは、8時からなので、
このゲートで1時間待たされます。

クリックすると元のサイズで表示します

次第に列が長くなってきました。

クリックすると元のサイズで表示します

時間通りに開門。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

先導に従って、目的地へ。

クリックすると元のサイズで表示します

いよいよ。

クリックすると元のサイズで表示します

わくわく。

クリックすると元のサイズで表示します

わくわく。

クリックすると元のサイズで表示します

目の前にあるのは、
宇宙の片隅にある惑星バトゥーの貿易港、
ブラック・スパイア・アウトポスト

クリックすると元のサイズで表示します

この辺境地は、密輸業者や違法商人、
変わった冒険家が集まる悪名高い場所で、
ファースト・オーダーから逃れたい人々の
隠れ場所にもなっている、という設定。

クリックすると元のサイズで表示します

「スター・ウォーズ」のファンでも見慣れない光景。

クリックすると元のサイズで表示します

というのは、このエリア、
映画のシーンの再現を目的としておらず、
舞台となる惑星は映像作品には未登場なのです。

クリックすると元のサイズで表示します

エリア内の建物、アトラクション、出来事などは全て
スター・ウォーズの物語の中に新たに組み込まれるもの。

クリックすると元のサイズで表示します

時系列は「最後のジェダイ」と「スカイウォーカーの夜明け」の間。

クリックすると元のサイズで表示します

しかし、なんといっても、
ファンの目を引くのは、
ハン・ソロの宇宙船、ミレニアム・ファルコン

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

35メートルの実物大で鎮座しており、
修理のため、ここ惑星バトゥーに寄港しているという設定。

クリックすると元のサイズで表示します

細部まで精密に造られています。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

これを横目に向かったのは、
アトラクション、
ミレニアム・ファルコン:スマグラーズ・ラン

クリックすると元のサイズで表示します

こんなところを通り、

クリックすると元のサイズで表示します

見たことのある椅子を見て、

クリックすると元のサイズで表示します

このドアの向こうにあるのが、

クリックすると元のサイズで表示します

これ。

クリックすると元のサイズで表示します

つまり、ミレニアム・ファルコンの操縦席。

入り口でパイロット、ガンナー(射手)、エンジニアという
3種のカードを渡され、それぞれの座席へ。

クリックすると元のサイズで表示します

前方と天井のスクリーンに写し出される映像に合わせて
機体が大きく揺れる中、パイロットは操縦を、
ガンナーは敵機への攻撃を、
エンジニアは故障個所の修理を担当、
障害物や敵の攻撃を交わしながら、
密輸されたアイテムを届ける、という趣向。
分類的には、スターツァーズの変形版。
途中何度もハイパードライブを味わうことができます。
4分間の旅ですが、
途中、やることが多く、かつ
自分のしていることがどれほど効果があるか分からず、
目まぐるしい。
2回乗りましたが、1回目はパイロット、
2回目はエンジニアを担当。
エンジニアの対応結果は100パーセントでした。

動画は、↓をクリック。

https://youtu.be/EQ_wjXcsgMU?t=70

↓はアトラクションの出口。

クリックすると元のサイズで表示します

その時は待ち時間230分と表示されていました。

クリックすると元のサイズで表示します

ファースト・オーダーの攻撃用車両であるタイ・エシュロン

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

エピソード4でルークが乗っていたランドスピーダー

クリックすると元のサイズで表示します

Xウィング・スターファイター

クリックすると元のサイズで表示します

Aウィング・スターファイターなどが随所に置かれています。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

棄てられたドロイドたち。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

エリア内を様々なキャラクターが現れます。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

ここサヴィのワークショップでは、
自分だけのオリジナルのライトセーバーが作れます。

クリックすると元のサイズで表示します

世界でただ一つのライトセーバーを手にした笑顔の若者たち。

クリックすると元のサイズで表示します

予約制でしたので、
大晦日の晩に予約しました。

ドロイド・デポは、オリジナルのドロイドを作成する場所。

クリックすると元のサイズで表示します

コンベアーを流れて来るパーツ部品を組み合わせて、

クリックすると元のサイズで表示します

好きなドロイドを作成。
28万通りの組み合わせが可能。

クリックすると元のサイズで表示します

こんな感じ。

クリックすると元のサイズで表示します

こんなドリンクも売っています。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

ミルクスタンド

クリックすると元のサイズで表示します

ブルーミルクは、エピソード4で、
ルークたちが家族そろって食事をする場面で登場。
グリーンミルクは、エピソード8で
ルークが飲んでいました。

クリックすると元のサイズで表示します

一杯8.61ドル。
味は・・・おいしくない。

クリックすると元のサイズで表示します

キャット・サカのケトルでは、
赤や紫色の甘辛ポップコーン、
アウトポスト・ミックスが売られています。

クリックすると元のサイズで表示します

妙な味。

クリックすると元のサイズで表示します

ここは、オーガのカンティーナ

クリックすると元のサイズで表示します

エピソード4に登場する酒場のイメージ。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

右は、エピソード8に登場する怪鳥のマグカップ付きで、35ドルもします。

クリックすると元のサイズで表示します

ここは、マーケット

クリックすると元のサイズで表示します

様々なグッズが売られています。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

もう一つのアトラクション、ライズ・オブ・ザ・レジスタンスの入り口。
秋には出来ているはずが、
完成が遅れ、今年1月17日にオープンとなり、
乗れませんでした。

クリックすると元のサイズで表示します

8人乗りのライドに乗って
スター・デストロイヤーに潜入、
ファースト・オーダーVSレジスタンスとの戦闘を
体験できるアトラクション。

クリックすると元のサイズで表示します

オーランドのディズニーワールドでは、
12月5日からオープン。
その動画が↓。

https://youtu.be/Jltbjv0AVP0

残念。
また行かなければならないのか。





AutoPage最新お知らせ