6つの絶景バスツァー@  旅行関係

それでは、アメリカ旅行記を一時中断して、
9月中旬に行った
バス旅行の報告をしましょう。

今回の集合場所は、
西船橋駅近くの高架下。
しかし、集合時間を過ぎても、バスが来ません。

クリックすると元のサイズで表示します

心配になった頃、
バスが到着。
津田沼でピックアップしたのが遅れたようです。

クリックすると元のサイズで表示します

参加者は41名。
座席は指定席。

クリックすると元のサイズで表示します

レイボーブリッジ、

クリックすると元のサイズで表示します

東京タワーを見ながら、
バスは東名高速へ。

クリックすると元のサイズで表示します

1回SAでトイレ休憩をした後、
三島駅近くの柿田川公園へ。

クリックすると元のサイズで表示します

ここは富士山の伏流水が湧いている場所で、

クリックすると元のサイズで表示します

名水百選にも選ばれています。

クリックすると元のサイズで表示します

こんな可愛いものも。

クリックすると元のサイズで表示します

小学校の遠足と遭遇しながら、

クリックすると元のサイズで表示します

第一展望台へ。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

水が湧き出ている場所を見ます。

クリックすると元のサイズで表示します

勢い良く水が湧き出ています。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

何年前のものか、何十年前のものか、
もしかしたら何百年前の雨水か分からないそうです。

クリックすると元のサイズで表示します

水は合流して川に。

クリックすると元のサイズで表示します

川の長さは1.2q。
日本一短い一級河川と言われています。

続いて第二展望台へ。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

ここの水は、なぜか青い。

クリックすると元のサイズで表示します

力強く噴き出しています。

クリックすると元のサイズで表示します

底にはカニが。

クリックすると元のサイズで表示します

率直な疑問。
@このカニは、どこから来たのか。
A真水が噴き出ている場所で、何を食べているのか。
Bこのカニはこの丸い場所から抜け出せるのか。

こんなお願い文が。

クリックすると元のサイズで表示します

公園内には神社が。

クリックすると元のサイズで表示します

水を持ち帰ることができます。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

バスの中で昼食。
このツァーでは、
時間の節約のためか、
昼食はお弁当です。

クリックすると元のサイズで表示します

駿河湾が見えてきました。

クリックすると元のサイズで表示します

清水港に到着。

クリックすると元のサイズで表示します

うっすらと富士山の姿が。

クリックすると元のサイズで表示します

今回のツァーで富士山を見たのは、この時のみ。

クリックすると元のサイズで表示します

この船に乗ります。

クリックすると元のサイズで表示します

出発。

クリックすると元のサイズで表示します

中はこんなですが、

クリックすると元のサイズで表示します

我々一家は、デッキへ。

クリックすると元のサイズで表示します

まわりは中国の観光客で一杯です。

実は、これは2つ目の絶景、
駿河湾ミニクルーズですが、
富士山が見えないと、
ただの移動手段です

クリックすると元のサイズで表示します

15分ほどで、三保港に到着。

クリックすると元のサイズで表示します

三保の松原へ。

クリックすると元のサイズで表示します

「神の道」というたいそうな名前の
板敷きの道が作られており、

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

途中、こんな標識も。

クリックすると元のサイズで表示します

娘は「ちゃっきり節」を知りませんでした。

いよいよ松原へ。

クリックすると元のサイズで表示します

しかし、富士山は、雲の彼方。

クリックすると元のサイズで表示します

裾野が少し見えるばかり。

クリックすると元のサイズで表示します

富士山の見えない三保の松原は、ただの松林です。

クリックすると元のサイズで表示します

晴れていれば、
このような、まさに絶景。

クリックすると元のサイズで表示します

松原は、土砂が太平洋の荒波に運ばれてできたもの。

クリックすると元のサイズで表示します

世界遺産「富士山−信仰の対象と芸術の源泉」を構成します。

これが羽衣の松。(三代目)

クリックすると元のサイズで表示します

天女が舞い降りてきて、
羽衣をかけたという伝説によるもの。

クリックすると元のサイズで表示します

それにしても、ここの松は、こんな形に。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

恐るべき、風の力。

クリックすると元のサイズで表示します

おみやげ屋には、

クリックすると元のサイズで表示します

ちびまる子ちゃんの商品が。

クリックすると元のサイズで表示します

そうです。
さくらももこさんは、清水の出身です。

クリックすると元のサイズで表示します

バスは次の絶景を求めて、ここへ。

クリックすると元のサイズで表示します

三保の松原からは、すぐ。

クリックすると元のサイズで表示します

ここには、最近、「夢テラス」という施設ができました。

クリックすると元のサイズで表示します

電波等の周囲につくられた展望回廊。

クリックすると元のサイズで表示します

地元産の木材を使った、斬新な建物。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

360度のパノラマが楽しめます。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

晴れていれば、富士山も見えるのですが・・・

クリックすると元のサイズで表示します

真ん中にそびえる電波塔。

クリックすると元のサイズで表示します

夕焼けが出る頃、バスはホテルに。

クリックすると元のサイズで表示します

つま恋リゾート彩の郷(さいのさと)。

クリックすると元のサイズで表示します

東京ドーム30個分の敷地に
ゴルフコースやプールやテニスコートなどを整備した
広大なリゾート施設。

クリックすると元のサイズで表示します

泊まったのは、サウスウィング。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

こういう部屋で、

クリックすると元のサイズで表示します

全室テラスがついています。

クリックすると元のサイズで表示します

こんなトンネルを通って、

クリックすると元のサイズで表示します

食事のレストランへ。

クリックすると元のサイズで表示します

バイキング形式。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

なかなかレベルが高い。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

前に見たことがありますが、いいアイデア。

クリックすると元のサイズで表示します

こんな感じ。

クリックすると元のサイズで表示します

隔離?

クリックすると元のサイズで表示します

イルミネーションもあります。

クリックすると元のサイズで表示します

とにかく広くて、

クリックすると元のサイズで表示します

お風呂に行くのも、バスで移動。

クリックすると元のサイズで表示します

その温泉施設。

クリックすると元のサイズで表示します

宿泊客でなくても利用できます。(有料)

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

こうして、夜は更けていきました。

クリックすると元のサイズで表示します





AutoPage最新お知らせ