小説『白銀を踏み荒らせ』  書籍関係

[書籍紹介]

クリックすると元のサイズで表示します

雫井脩介の第3作。2002年刊行。
デビュー作「栄光一途」の続編にあたる。
(「栄光一途」は、あまり感心しなかったので、本ブログには掲載しなかった。)

五輪選手選出を巡るドーピング問題で
柔道界を去った望月篠子は、
パリ界隈でブラブラしていたが、
彼と共に訪れたスキー場で、
日本のアルペンチームのヘッドコーチをしている五十嵐と会い、
有力選手のメンタルトレーナーに就くよう要請される。
その選手は石野マークといい、
年子の兄、石野ケビンと共に頭角を顕していたが、
ケビンは1年前の富良野でのワールドカップの時、
転倒事故で命を落としていた。
その精神的痛手から立ち直れないマークに
ポジティブシンキングを注入するのが篠子の役割だった。
篠子はなんとかチームに溶け込むように努力しているが、
チームの居候である
ドイツの大学教授のミハエル・ホフマンから
ある人物に荷物を渡す仕事を頼まれ、
その相手が暴漢に襲われ、
篠子も襲撃されるという事件が起こる。

再び富良野での世界選手権に舞台を移すが、
篠子たちは1年前のケビンの事故が
仕組まれたものであるとの疑念を抱く。
しかし、高速で滑走中の選手を転倒させるという
手立などあるのか。
篠子は、チームの中に潜入していた殺し屋にも命を狙われる。
それを助けてくれたのが、
東京からやってきた相棒・佐々木深紅(みく)だった・・・

前作で柔道界を巡る世界を詳細に描いた筆者が、
今度は一転、スキー競技の世界を、
これまた詳細に描く。
振れ幅の大きさに驚かされるが、
その後の雫井の扱う題材の幅広さを思うと、
既に第3作において、その予兆が現れた感じ。

今回はスキーの世界に踏み込むと、
白人至上主義が頭をもたげて来る。
というのも、スキー競技は「白人の聖域」で、
そこに有色人種が侵入して来るのを好まない人々がいるというのだ。

「もともとスキー界っていうのは白人社会だからね。
言わば白人の聖域ですよ。
日本チームのような有色人たちはゲストにしか過ぎないわけ。
ゲストはゲストらしくしててほしいと彼らは思ってる。
例えば近年、日本はノルディックのジャンプチームや
複合チームがゲストの立場を超えて、
彼らの聖域に踏み込んでいったわね。
聖域の住人は誰もが日本人の活躍を賞賛して
大いなる拍手を送った。
それが紳士である彼らのやり方なのよ。
そして無事にゲストを帰しておいてから言うわけ。
『さあ、ルールを変えよう』と。」


それがケビンの転倒事故の陰謀につながるというのだ。
そして、その背景に浮き上がって来るのが、
「パル」という、白人至上主義の秘密組織で、
その組織から日本チームにも刺客が送られてきた・・・

というわけで、ゴンドラ上での活劇や、
最後のマークの滑走中の活劇と、
劇画的展開が続く。
それも深紅の活躍で、
篠子は脇役となる。
「栄光一途」もそうだったが、
どうも篠子という主人公、線が細く、
いいところは深紅に奪われてしまう傾向がある。
最後の「パル」を巡る展開が、
深紅の深慮遠謀が効果を顕すなど、
真の主人公は深紅ではないかと思わせるほど。

ただ、登場人物が多く、
名前も判然としないので、
人物一覧が必要なのではないか。

この篠子シリーズ、
その後続編がないところを見ると、
あまり評判は呼ばなかったのかもはしれない。


天皇と王と皇帝と継承と  様々な話題

「即位礼正殿の儀」が行われ、
日本の国の有りように心を馳せる日々だが、
最近、
「天皇はなぜ『(キング)』ではなく『皇帝(エンペラー)』なのか」
という記事が「現代ビジネス」に掲載(宇山卓栄氏による)されたので、
その内容を要約してみよう。

○現在、世界には27の君主国があり、
 王(King)はいるものの、
 「皇帝(Emperor) 」と呼ばれる人物は天皇陛下ただ一人である。
○「皇帝」の称号を最初に使ったのは、秦の始皇帝だった。
○皇帝は各地の「王」の上にあり、
 中国の王は皇帝によって領土を与えられた
 地方の諸侯に過ぎなかった。
○中国皇帝は日本の天皇に対し、
 一地方の臣下という意味で、「倭王」の称号を授けていた。
○7世紀、中国に対する臣従を意味する「王」の称号を避け、
 「天皇」という新しい君主号を作り出した。
○608年、聖徳太子が中国の隋の皇帝・煬帝に送った国書で
 「東天皇敬白西皇帝(東の天皇が敬いて西の皇帝に白す) 」
 と記し、史書の中で、
 「天皇」の称号使用が確認される最初の例とされている。
○7世紀後半の第40代天武天皇の時代には、
 「天皇」の称号が一般的に使われるようになり、
 孫の文武天皇の時代の702年に公布された大宝律令で、
 「天皇」の称号の使用が法的に定められた。

○以上のような経緯の上で、
 世界の人々は、いつ天皇を「キング」ではなく、
 「エンペラー」と呼んだか。
○江戸時代に来日した「出島の三学者」の一人で、
 シーボルトよりも約140年前に来日した
 ドイツ人医師のエンゲルベルト・ケンペルは、
 2年間、日本に滞在して、帰国後、「日本誌」を著し、
 この中で、天皇を「皇帝」(エンペラー)と書いている。
○「日本誌」が普及したことで、
 天皇が「皇帝」と呼ばれることがヨーロッパで定着した。
○天皇が大日本帝国 (the Japanese Empire)の
 君主であったことから、
 「エンペラー」と呼ばれたという説があるが、
 それは誤解で、明治22年の大日本帝国憲法発布時よりも、
 ずっと前に、天皇は欧米人によって、
 「エンペラー」と呼ばれていた。

○世界に唯一残るエンペラーとしての天皇は
 世界史の中で見てはじめて、その奇跡を理解することができる。
○ヨーロッパでは、フランス革命などで、人々が君主を殺した。
 中国でも、コロコロと王朝が変わった。
 ところが日本の歴史は有史以来、
 天皇家の王朝一本で、変わることなく、
 今日まで続いている。
 これは世界史における奇跡だ。

(なお、韓国メディアは「天皇」という言葉を使わず、
 徹底して「日王」(イルワン)という
 韓国製の呼称を使い続けている。
 つまり、中国が臣下を「王」と呼んだことを踏襲し、
 「王」より一つ上の存在とは認めたくないのだ。
 ただし、韓国政府は、国際的な慣例に従い、
 公式に天皇陛下を「天皇(チョンファン)」と表現している)

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します


続いて、JBpressに掲載された
「天皇の『継承』制度、世界の中でいかに特殊なのか」
という記事。(佐藤けんいち氏によよるもの)

○天皇のことを英語で "Emperor"と言うことに
 日本人が違和感を感ずるのは、
 近代以前もさることながら、
 近代以降であっても、
 天皇が実際の権力をもっていないからで、
 皇帝を意味するエンペラーとはニュアンスが違うのではないか、
 と思う人も少なくない。
○神を祀り、祈る存在としての性格、
 言い換えれば祭司としての性格があり、
 天皇本来の役割としては、こちらのほうが重要である。
○天皇は、すでに古代において、
 摂関政治のもと世俗の権力から遠ざけられ、
 権威のみの存在となっていた。
○徳川幕府成立以降の近世においても、
 天皇の権限は形式的に征夷大将軍を任命する存在にとどまり、
 世俗の権力を持つことはなかった。
○天皇の権威を復活させようとしたのは、
 江戸時代後期の光格天皇からである。
○明治憲法においては「立憲君主制」で
 「神聖にして不可侵」とされたが、
 実際の権力からは遠ざけられており、
 この点については近代以前とは変わりはなかった。
 あくまでも権威としてのみ存在し続けてきた。

○何度も断絶の危機を迎えたものの、
 きわめて長期にわたって生き延びてきたのが
 天皇という制度であり、天皇家である。
 今上天皇(= 徳仁親王)で公式には第126代とされ、
 世界最古といっていい。
○長く続いてきた制度には、天皇以外の代表例として、
 カトリック教会のローマ教皇(266代目)、
 チベット仏教のダライ・ラマ(14代目)をあげることができる。
○ローマ教皇は、カトリック教会の精神的指導者であると同時に、
 主権国家のバチカン市国の元首でもある。
 カトリック教会は、世界最古の巨大官僚組織であり、
 ローマ教皇はそのトップに立つ。
 ローマ教皇は、権威と権力を併せ持つ存在である。
 この点は、日本の天皇とは違う。
○ダライ・ラマ法王は、
 チベット仏教のゲルク派(=黄帽派)の最高位の称号で、
 実質的にチベット仏教の最高の精神的指導者である。
 観音菩薩の化身とされているので、
 神を祀る祭司ではない。
 この点は、天皇ともローマ教皇とも異なる。

○カリスマは一代限りである。
 カリスマそのものを継承することはきわめて困難である。
 その継承のために、継承の仕組みを作り上げることによって、
 制度として確立してきた。
 しかし、「継承」という点においては、
 天皇とローマ教皇、ダライ・ラマには顕著な違いがある。

○天皇は「世襲」である。
 それも男系相続である。
 天皇が直接後継者の指名を行うわけではないが、
 皇太子を立てるという形で後継者が定められてきた。
 この点は、世界中の王制に共通するものであるが、
 制度安定のための仕組みが内包されているわけである。
男系という原則が崩れたことはない。
 養子縁組によって「家制度」の維持を図ることが
 当たり前のように行われてきた日本社会だが、
 こと皇室に関しては例外は存在しない。

○ローマ教皇は、「選挙」によって選出される。
 カトリック教会においては司祭は男子に限定され、
 しかも生涯独身を貫く。
 このため、世襲による承継はあり得ない。
 しかも、後継者の指名は許されない。
○ダライ・ラマは「転生」、
 すなわち死後に別の人間として生まれ変わって
 継承されることになっている。
 従って、ダライ・ラマには「世襲」も「選挙」も、
 ましてや「生前退位」もありえない。
 ダライ・ラマも僧侶であるので、
 継承者となるのは男子のみである。
 しかも、戒律を守り、生涯独身を貫くことになる。

○天皇の権威や影響力が日本列島を越えて広がることはない。
○この点は、同じ島国の英国の国王(女王)が、
 日本の天皇に似ているかもしれない。
○ただし、天皇が神を祀る祭司であると同時に
 神の子孫でもある点は、英国国王(女王)とは異なる。
 天皇家の祖先神は天照大神(あまてらすおおみかみ)とされているが、
 現在の英国王室の祖先は神ではない。
 これは根本的な違いである。

○以上、天皇とローマ教皇、ダライ・ラマ、
 そして英国国王(女王)と比較を試みてみたが、
 それぞれ共通する点もあれば、
 まったく異なる点もあることが分かる。

○とはいえ、長くつづいてきた制度というものはすべて、
 外部環境の変化に対応してみずからを変革してきたからこそ、
 生き延びてきたのである。
 天皇のあり方も時代の変化とともに
 変革すべきことは変革すべきであるが、
 また一方では絶対に変えてはいけないものもある。
○「即位礼正殿の儀」が行われる時、
 日本国民として奉祝するのはもちろんのこと、
 天皇のあり方について、いろいろな角度から、
 あれこれ考える機会にしていただきたい。


映画『スペシャルアクターズ』  映画関係

[映画紹介]
                             
クリックすると元のサイズで表示します

「カメラを止めるな!」
大ヒットしたことで、
一躍注目された上田慎一郎監督の第2作。
(正確には、これ以前に
3人の共同監督作品「イソップの思う壺」がある。)

2017年11月、
「カメラを止めるな!」を上映会で観た
松竹ブロードキャスティングの深田誠剛氏が
上田監督にオファーをかけた。
「カメラを止めるな!」が大ヒットするより前の話だから、
深田氏の目は高かったことになる。

松竹ブロードキャスティング・・・
元々は衛星放送に番組を提供する会社として設立。
衛星放送事業の他、松竹制作の映画作品に出資、
「たそがれ清兵衛」(2002)「出口のない海」(2006)
「東京フレンズ」(2006)「超高速! 参勤交代」(2014)
等に関与している。
2013年から
「作家主義」と「俳優発掘」を理念とした
オリジナル映画製作プロジェクトを立ち上げ、
映画の製作事業を開始している。
俳優はオーディションで集め、
監督によるワークショップから映画の製作を行う。
作家主義を理念としているため、各監督は脚本も担当している。
作品は次のものがある。
「滝を見にいく」(監督:沖田修一、2014)
「恋人たち」(監督:橋口亮輔、2015)
「変態だ」(監督:安齋肇、2016):番外篇 
「東京ウィンドオーケストラ」(監督:坂下雄一郎、2016)
「心に吹く風」(監督:ユン・ソクホ、2017)
「ピンカートンに会いにいく」(監督:坂下雄一郎、2018)
「鈴木家の嘘」(監督:野尻克己、2018)
そして、第7弾にあたるのが本作である。

2018年12月にプロジェクトが始動。
出演者の公募を行うと、全国から1500通超の応募があった。
上田監督が書類選考を行い、200名まで絞り、
2019年1月のオーディションで50名にまで絞った。
2月上旬に25名ずつに分けて
ワークショップ形式のオーディションを実施し、
最終的に15名の役者を選出してワークショップを行った。
殆どがまだ無名の役者であった。
なお、選出にあたり、
「カメラを止めるな!」で活躍した役者は
応募してきていても書類選考の時点で落とし、
演技がある程度できるといった人物も落としたという。
主演の大澤数人は、
10年間で3本の役者活動しか行っていなかった。

プロジェクトの方針に従い、
脚本も監督の上田が担当し、
オーディションで選んだ15名の個性を元に
当て書きする形で脚本を執筆。
当初は5人の冴えない超能力者を主人公とした
SFアクション映画だったが、
予算の都合やプレッシャーから頓挫し、
脚本の初稿をキャストに渡す当日に全て白紙に戻すことを告げた。
キャスト15名全員が脚本づくりに協力する形で企画会議に参加し、
各人の提案したアイディアを取り入れ、
4月に現在の形のプロットが完成し、
4月16日に脚本初稿が完成。
「プレッシャーで気絶しそうなる日々を送っていた」
という上田監督の経験から、
主人公の気絶癖設定は決定稿で加わった。
5月7日にクランクイン。
撮影期間は19日間で6月1日にクランクアップした。

という経過から見えて来る特徴がある。
一つは、松竹ブロードキャスティングの
映画プロジェクトの性質から、
低予算であること。
もう一つは、俳優はオーディションで集め、
ワークショップから映画の製作を行うこと。
そして、オーディションの方針として、
演技経験者は排除し、
演技経験の浅い俳優を起用したこと。

既存の演技メソッドから外れた、
新鮮な演技を引き出す、というのは、
一つの見識だが、
危険も伴う。
それは、熟練の俳優の力を借りることが出来ない点で、
へたをすれば、素人の集団になってしまう、ということだ。
それが吉と出るか、凶と出るか、
一つの賭けといえよう。

クリックすると元のサイズで表示します

ストーリーは、次のとおり。

売れない役者の和人は、
緊張すると気絶するという心の病を持っており、
そのため、オーディションで失敗を重ねていた。
和人の慰めは、
子供の頃に憧れていた
超能力ヒーロー映画「レスキューマン」のVHSを
擦り切れるほど見直すことで、
セリフも全て覚えてしまっていた。

ある日、和人は久しぶりに会った弟から
「スペシャルアクターズ」という俳優事務所に誘われる。
そこは、依頼者の要望に応じて、
いかなる演技でも対応する特殊な事務所だった。
たとえば、恋人と一緒にいた男に酔ってからみ、
男にのされてしまう。
男は恋人からの信頼を得る、という芝居を
依頼者の男と相談の上、
引き受けて演じ、謝礼を得る。
また、占い師の客に扮して、
よく当たると吹聴する演技を行う。
などという芝居に参加して、
生活費を得ていた和人だったが、
スペシャル・アクターズにある依頼が飛び込む。
それは、カルト集団の信者になってしまった姉が
旅館を寄贈しようとしているのを阻止してほしいというのだ。
和人の潜入捜査の結果、
そのカルト集団「ムスビル」が
金儲け目的のインチキだった事実を把握した
スペシャルアクターズは、シナリオを作成、
ムスビルを壊滅させる計画を立てる。
その要となる役に指名された和人は
リハーサルを重ね、
気絶しそうになるのと闘いながら、
懸命に役割を演じようとするが・・・

クリックすると元のサイズで表示します

で、プロジェクトの目論見は
吉だったか、凶だったか。

結果は「凶」と判定せざるを得ない。
喜劇という、高度なセンスと演技力が要求される内容に対して、
演技陣はあまりに非力だった。
ああ、ここを訓練された役者によって演じられたら、
どんなに弾むだろう、
と思うシーンが沢山あった。
いや全編そうだと言ってもいい。
俳優は、伊達や酔狂で劇団に入って訓練しているわけではない。
経験によって蓄積した「演技の力」で勝負しているのだ。
演技経験のないほとんど素人の役者が
素晴らしい演技をするのは、
よほどの才能だ。
そして、そのような才能の持ち主は、
既に、ちゃんとした劇団に所属している。

クリックすると元のサイズで表示します

上田監督は演技の力を軽く見ていたのではないか。
あるいは、訓練された俳優の演技力に
触れた経験がない
のではないか。
「カメラを止めるな!」の役者も無名な人たちだったが、
その非力さを凌ぐだけの力を作品が内包していた。
今回は、それさえなく、
笑えなく、納得できない。
全編チープ感が漂うのは、
高い入場料を払った観客に対して
返すものがないということだ。

確かに、松竹ブロードキャスティングのプロジェクトには、
「俳優発掘」の理念があるので、仕方なかったかもしれない。
だが、次の作品は、
しっかりした映画会社で企画を練り、
潤沢な予算を獲得し、
優秀な俳優たちを起用して作ってもらいたい。
そうでなけれは、
「カメラを止めるな!」はまぐれだったと言われてしまう。

300万円の製作費で31億円の興行収入を挙げるなど、
めったに起こらない快挙だ。
その才能を挫折させないために、
映画会社も真剣に取り組んでいただきたい。

上田監督の真価が問われるのは、次回作だ。

5段階評価の「3」

予告編は↓をクリック。

https://youtu.be/h0-Izwpv8yc

丸の内ピカデリー他で上映中。

タグ: 映画

八千草薫は天女である(再録)  様々な話題

八千草薫さんが亡くなった。
若い時も、中年の時も、老齢になっても、
可憐で可愛く、凛としていた。

その八千草さんの亡くなるのを
予言(予見)していたようなドラマが、
テレビ朝日の「やすらぎの郷」だ。

2年前、「やすらぎの郷」で、
八千草さんの役、九条摂子が亡くなった。

その時のブログ、
2017年9月6日の分を再録して、
追悼としたい。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

テレビ朝日で昼の0時30分から放送されている帯ドラマ、
「やすらぎの郷」が昨日と今日、節目を迎えた。

重要な登場人物である九条摂子の死である。

通常のタイトルは↓のとおりだが、

クリックすると元のサイズで表示します

今日は、↓のような雨降り(涙)モード。

クリックすると元のサイズで表示します

「やすらぎの郷」とは、
東京から車で1時間半ほどの場所にある、
入り江を見下ろす海沿いに建っている
架空の老人ホーム。

芸能界のドンと呼ばれた加納英吉が、
かつてテレビ界で活躍して、
今は年老いて仕事も無く苦労している、
あるいは金銭面での困窮こそないが孤独な状態にある
俳優や歌手、脚本家、音楽家、大道具や照明技師などに対して、
その功績に報いるために作り上げた施設。
入居に際して食費や光熱費の負担は一切無い。
ただし、入居者は
施設を運営する財団の審査を通過した人間に限られる。

ドラマは、入居した脚本家の菊村栄を狂言回しにして、
入居者の人間模様を描く。

もちろん菊村は作者の倉本聰の分身で、
入居者は全員高齢者だから、
ボケの問題、病気の問題、死の問題が色濃く影を落とす。
何だか倉本聰の「遺言」のような内容で、
(倉本聰、82歳)
ユーモラスに描いてはいるものの、
少々きつい。
しかし、シニア世代の観るドラマとして、
視聴率はいいようだ。

出演者は、
菊村を演ずる石坂浩二をはじめ、
浅丘ルリ子、有馬稲子、五月みどり
野際陽子、加賀まりこ、富士真奈美、
八千草薫
藤竜也、ミッキー・カーチス、山本圭、上條恒彦

ら昭和の俳優たちが顔を揃える。

八千草、有馬、野際が80歳代で、
あとは全員70歳代。

他に名高達男、草刈民代、風吹ジュン
常盤貴子、松岡茉優
ら。

八千草薫が演ずるのは、
九条摂子という、戦前からの大スターで、
「姫」という愛称で呼ばれるとおり、
おっとりとしたお嬢様ムード。
91歳、という設定。

戦前の映画監督であった千坂浩二と恋愛関係に陥り、
しかし、千坂に妻があったことから
秘められた恋になってしまった。
千坂は出征先のアッツ島で死亡し、
千坂との思い出を大切にしているため、
ルポライターの取材で
千坂のことに話が及ぶと、
「千坂先生は私にとって大切な人です。
そのお方を傷つけるようなお話には応じられません」
と言って席を立ったりもする。

様子がおかしくなり、
受賞した映画賞のトロフィーや紫綬褒章などの勲章を始末し、
郷にあるライブラリールームで
かつて自分が出演していた映画を食い入るように見ている姿に
菊村はある予感を感じて不安になる。

クリックすると元のサイズで表示します

この時、画面に映し出される、
八千草薫の昔の映画の映像が↓。

クリックすると元のサイズで表示します

素晴らしく美しく、かつ気品がある

クリックすると元のサイズで表示します

当時、キラ星のごとくいた
女優の中でも抜きん出た美しさ。

クリックすると元のサイズで表示します

しかも、彼女に似た女優は、いないのだ。

クリックすると元のサイズで表示します

それは、北原三枝に似た女優がいないのと、似ている。

クリックすると元のサイズで表示します

その、若かりし頃の自分の姿を
食い入るように見つめる、
八千草薫の鬼気迫る演技

クリックすると元のサイズで表示します

やがて九条摂子は倒れ、病室棟へ搬送される。
実は末期の肺がんを患っており、
それが脳へ転移していて余命1ヶ月である事が明らかになる。

ベッドで夢うつつに菊村を千坂と間違えたりもする。

クリックすると元のサイズで表示します

その時、次のように述べる。

「この間ね、古い映画を観たの。
(千坂)先生じゃなくて、市村さんが撮ったシャシン(映画)。
多分、戦後、私が30歳位前後の時のシャシン。
・・・へたっぴぃ。
ほんとに・・・へたっぴぃ。
やっぱり千坂先生に撮っていただかないと、
一人じゃ演技出来なかったのね・・・
ただね・・・若くって・・・きれいなの。
自分で言うのも変だけども、
本当に、きれいで・・・うっとりしちゃうの。
だけど、演技は・・・へたっぴぃ。
恥ずかしいほど、へたっぴぃ。
でも、女優は、それでよかったのかもねえ。
若くてきれいなら、お客様に幸せをあげられるものね。
そういうものかもしれないわね。
今、テレビで売れてる女優さんたちも、
一杯、そういう方、いらっしゃるものね。
でも、私は・・・今、歳取って、
昔のきれいさ、なくなっちゃって、
その上、相変わらず・・・へたっぴぃ」

クリックすると元のサイズで表示します

実は、このドラマに出演する老優たちは、
みんな演技がへただ。
驚くほどへたくそだ。
何でだろう。
ものすごい見せ場の、儲け役の場面を与えられても、
全然、胸を打たない。

その点、八千草薫だけは違う
そのセリフに胸打たれ、涙が出る。

↓は郷の創立者・加納英吉が
死期の近い九条摂子に最後のお別れを告げに訪問したシーン。

クリックすると元のサイズで表示します

二人は入り江の海を並んで眺める。

クリックすると元のサイズで表示します

その場面を目的した菊村は、こう語る。

「それは、何とも、荘厳な絵だった・・・」

クリックすると元のサイズで表示します

そして、夜中に九条摂子は息を引き取る。

クリックすると元のサイズで表示します

密葬のため、写真を選ぶ菊村は、

クリックすると元のサイズで表示します

若い頃の九条摂子の写真を見ながらも、

クリックすると元のサイズで表示します

歳を重ねて、味が出た九条摂子の写真に惹きつけられる。

クリックすると元のサイズで表示します

そして、最後に選んだのが

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

この写真。↓

クリックすると元のサイズで表示します

密葬の場にその写真が飾られるが、
それについて、菊村は、次のように語る。

クリックすると元のサイズで表示します

「この前、秀さんが私に言った、ひとつの言葉を思い出していた。
『花伝書』の中で世阿弥が言った、
『時の花』という言葉と『まことの花』という言葉。
確かに、若い頃の姫の写真には、
輝くばかりの『時の花』があった。
しかし、歳取ってからの姫の姿には、
その人生の深さを秘めた、
幽玄と言っていい、濃厚な美があった。

世の中には、あまたの女優たちがいる。
皆それぞれに、若い頃は美しい。
けれど、かつての美しさにいつまでも必死にしがみつき、
何とかその頃の、いわば『時の花』に固執して、
小じわを隠し、白髪を隠し、
衰えの中に咲く『まことの花』に気がつかないで、
一生を終えていく者たちもいる。

だが、姫の美しさは、それとは違った。
歳月のはぐくんだ、彼女の美しさは、
今、まさに今、更に輝いていた。
それは、秀さんが描いた、
小じわだらけの姫の絵に最も近いものだった・・・」

クリックすると元のサイズで表示します

まるで、倉本聰の八千草薫へのラブレターのような内容。
何だか八千草薫が本当に亡くなってしまったような感じだ。

八千草薫、今、86歳

幼少時に父を亡くし、母一人・子一人で育つ。
プール女学院在学中に宝塚音楽学校に合格し、
1947年(16歳)に宝塚歌劇団入団。
美貌・清純派の娘役として宝塚の一時代を風靡、
宝塚在団中から東宝映画などの外部出演をこなしており、
当時のお嫁さんにしたい有名人の統計で、たびたび首位に輝いた。
1957年(26歳)、歌劇団を退団。

退団後はテレビドラマでのおっとりとした良妻賢母役が好評で、
多くの作品に出演。
「うちのホンカン」「岸辺のアルバム」「阿修羅のごとく」など。

私生活では1957年に映画監督の谷口千吉と結婚した。
親子ほどの年の差(19歳)があり、
しかも3度目の結婚となった谷口との組み合わせは当時、
多方面で話題・波紋を呼んだ。
谷口千吉は、映画監督としては不遇だった。

夫婦に子はなかったが、おしどり夫婦として知られ、
結婚50年目となった2007年に死別(谷口、95歳)するまで連れ添った。

クリックすると元のサイズで表示します

昔「山口百恵は菩薩である」という本を書いた人がいたが、
それにならって、次の言葉を捧げよう。

「八千草薫は天女である」



アメリカ旅行記・後編D大統領記念館  旅行関係

今日の朝食は、近所にあったマクドナルドへ。

クリックすると元のサイズで表示します

店の作りは、こんな感じ。

クリックすると元のサイズで表示します

この待ち番号表示は日本と同じ。

クリックすると元のサイズで表示します

やはり、日本より高い。

クリックすると元のサイズで表示します

その代わり、ドリンクは、
コップを渡され、飲み放題。

クリックすると元のサイズで表示します

世界共通、エッグマックマフィン。

クリックすると元のサイズで表示します

さて、今日はナショナル・モールの西側探訪。

クリックすると元のサイズで表示します

歩くとかなりの距離なので、
キャピタル・バイクシェアという自転車貸し出しシステムを利用。
ワシントンは市内に沢山のレンタルステーションがあり、

クリックすると元のサイズで表示します

自由にレンタルすることが出来ます。

クリックすると元のサイズで表示します

これが、レンタルステーョンのマップ
市内と近郊に500カ所あります。

クリックすると元のサイズで表示します

スマホで検索でき、

クリックすると元のサイズで表示します

どの場所にあるか、

クリックすると元のサイズで表示します

現在、自転車が何台あるか、
空きドックが何個あるかが調べられます。

クリックすると元のサイズで表示します

空きドックの数をが示されているのは、
返却の時、空きがないと返せないため。

ステーションの場所を地図に記入。
大変役に立ちました。

クリックすると元のサイズで表示します

ホテルから2ブロック行ったところに、
ステーションがありました。

クリックすると元のサイズで表示します

この機械を使います。
クレジットカードを入れて、
1回か1日か3日かを選択。
1回2ドル、1日8ドル
3日は17ドル。

クリックすると元のサイズで表示します

このようなアクセス番号がプリントされます。
1と2と3の3種類の数字しかないので、簡単。

クリックすると元のサイズで表示します

ドックの機械に番号を打ち込むと、
ロックが外れます。

クリックすると元のサイズで表示します

出発。
市内のどこのステーションでも返却できます。
30分以内に返さないと、追加料金2ドル。

ホワイトハウスは、
交通制限があり、
近くに行けませんでした。

クリックすると元のサイズで表示します

空にそびえる、ワシントン記念塔

クリックすると元のサイズで表示します

合衆国初代大統領、
ジョージ・ワシントンの功績を称えて建造された、
アメリカ合衆国大統領記念碑の一つ。

クリックすると元のサイズで表示します

大理石、花崗岩、砂岩など国産の石約3万6千個で出来ています。
基礎が起工されたのは1848年7月4日で、
冠石が完成したのが1884年12月6日、
除幕式が行われたのはその翌年の1885年2月21日でした。
途中、南北戦争や資金不足による25年の中断があり、
大理石の明るさに違い(地上から約46メートルほどの位置)があるのは、
そのためです。

1889年にパリのエッフェル塔が完成するまで、
169メートルという、世界で最も高い建築物でした。
古代のオベリスクには30メートルの高さを超える物が殆ど無く、
ワシントン記念塔はエジプトにあるものより遥かに巨大です。
ワシントンでは、この高さを上回る建築物を禁止しているため、
首都で最も高い建築物でもあります。

クリックすると元のサイズで表示します

塔内部には、893段の階段があり、
昔は歩いて登りましたが、
建築資材を運ぶために取り付けられていたエレベーターが
旅行者用に改造された後は、
エレベーターで展望台まで登ることが出来ます。

ああ、しかし、何ということか。
エレベーターは修理中で閉鎖ですと。

クリックすると元のサイズで表示します

「地球の歩き方」には、
工事は今年の春で終了、と書いてあったのに。

というわけで、外観を眺めたのみで、
自転車で次に。

クリックすると元のサイズで表示します

2度目からはクリジットカードを通すだけで、
暗証番号が出て来ます。
おっ、3並びだ。

クリックすると元のサイズで表示します

ここは、第二次大戦記念碑

クリックすると元のサイズで表示します

第二次世界大戦時に戦死した
アメリカ兵への追悼の意を込めて建造された国立の記念碑。

クリックすると元のサイズで表示します

2004年5月29日、
合衆国第43代大統領ジョージ・ブッシュによって
除幕式が正式に行われました。

クリックすると元のサイズで表示します

広場は長さが約103メートル、
広さが約73メートルあり、
約5メートルの56個の柱と、
半円形のアーチで構成されています。

クリックすると元のサイズで表示します

それぞれの柱には、
第二次世界大戦当時の48のアメリカ合衆国の州と、
コロンビア特別区、アラスカ州、ハワイ州、
フィリピン王国、プエルトリコ、グアム、アメリカ領サモア、
アメリカ領ヴァージン諸島の名前が刻印されています。

クリックすると元のサイズで表示します

前にあるのは、リフレクティング・プール
ナショナル・モール西端のリンカーン記念堂まで続きます。

クリックすると元のサイズで表示します

その脇の道は徒歩で。

クリックすると元のサイズで表示します

着いたところは、
ベトナム戦争戦没者慰霊碑

クリックすると元のサイズで表示します

1982年完成。
年間およそ3百万人がここを訪れるといいます。

クリックすると元のサイズで表示します

黒い花崗岩で作られた壁で。
全長は75メートル、高さは3メートル。
戦没兵士の名前(2005年の段階で58,249名)が刻まれており、
常に花束をささげる遺族や、
親族の名前の文字を紙に写し取る遺族の姿が絶えません。

クリックすると元のサイズで表示します

その側に立つ像。
アメリカの軍隊を象徴する
人種の異なる3人の兵士。

クリックすると元のサイズで表示します

そして、ここは、

クリックすると元のサイズで表示します

リンカーン記念堂

クリックすると元のサイズで表示します

合衆国第16代大統領エイブラハム・リンカーンを記念して建立。

クリックすると元のサイズで表示します

5ドル札の裏面に描かれており、

クリックすると元のサイズで表示します

こんな遊びも。

クリックすると元のサイズで表示します

建物はギリシャのドーリア式で作られており、

クリックすると元のサイズで表示します

内部にはリンカーン大統領の坐像が設置されています。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

彫刻家ダニエル・チェスター・フレンチの作。

クリックすると元のサイズで表示します

彫像の縦と横の幅はどちらもおよそ5.8メートル。

クリックすると元のサイズで表示します

中心の記念堂内部両側面には
2つのリンカーン大統領による宣言が彫られています。
北側の内壁面には、第二期大統領就任演説、
南側の内壁面にゲティスバーグの演説

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

ゲティスバーグ演説の有名な部分。

クリックすると元のサイズで表示します

「人民の、人民による、人民のための政府」

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

リンカーン記念堂からの眺め。

クリックすると元のサイズで表示します

リフレクティング(反射)・プールという名前のとおり、
ワシントン記念塔が映っています。

クリックすると元のサイズで表示します

上から見たところ。

クリックすると元のサイズで表示します

プールの長さおよそ618メートル、
横幅およそ51メートル。
深さは両端の部分で46センチメートル程しかなく、
プールの中心部は76センチメートルと端よりやや深い。
プール全体の水はおよそ2550万リットルあります。

リフレクティング・プールは、ワシントン大行進の舞台。

クリックすると元のサイズで表示します

映画「フォレスト・ガンプ」の中で、
トム・ハンクス扮するフォレスト・ガンプが恋人と
プールの中心で抱き合うシーンが有名です。

クリックすると元のサイズで表示します

この不思議な像は、

クリックすると元のサイズで表示します

朝鮮戦争戦没者慰霊碑

クリックすると元のサイズで表示します

フランク・ゲイロードによりデザインされた
ステンレス製の19の像が設置。
完全装備に身を包んだ15名の陸軍兵、2名の海兵と1名の海軍衛生兵、
そして1名の空軍兵の像は、
極寒の地での偵察兵パトロール隊を表現しています。

クリックすると元のサイズで表示します

黒花崗岩製の壁に反射する像(合わせて38体になる)は、
人々が38度線を分けて争ったことを表しています。

クリックすると元のサイズで表示します

壁には、朝鮮戦争で戦い、亡くなった兵士の戦没者数の統計が刻まれています。
死亡者数:アメリカ合衆国54,246人、国連628,833人。

クリックすると元のサイズで表示します

ちょっと不思議な造形の慰霊碑でした。

クリックすると元のサイズで表示します

リンカーン記念堂を目に焼き付けて、

クリックすると元のサイズで表示します

ポトマック川のほとりを走ります。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

ここは、キング牧師記念碑

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

後にあるのは、「絶望の山」。

クリックすると元のサイズで表示します

そして、この壁には、

クリックすると元のサイズで表示します

リンカーン記念堂前で20万人の前で語られた
「I have a dream」他、
キング牧師の名スピーチが刻まれています。

クリックすると元のサイズで表示します

ため池沿いのポトマック公園は、
日本から寄贈された桜が
春になると見頃になるといいます。

クリックすると元のサイズで表示します

リンカーン記念塔はどこからも見えます。

クリックすると元のサイズで表示します

ここは、フランクリン・デラノ・ルーズベルト記念公園

クリックすると元のサイズで表示します

合衆国第32代大統領フランクリン・デラノ・ルーズベルトを記念。
大恐慌時代、
ニューディール政策で米国を救った大統領です。

クリックすると元のサイズで表示します

石塀や滝などによって形づくられた散策路に、
ルーズベルトが大統領に在任した12年間に起きた出来事や
時々の大統領の姿を描写した銅像を配した構成となっています。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

大恐慌時代、パンを買う列に並ぶ人々。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

これがルーズベルト大統領。
一緒にいるのは、愛犬ファラ。

クリックすると元のサイズで表示します

最も人気の高いファースト・レディ、エレノア夫人。

クリックすると元のサイズで表示します

葬儀の様子。

クリックすると元のサイズで表示します

人々が悲しんでいます。

クリックすると元のサイズで表示します

最後に訪れたのは、
ジェファソン記念館

クリックすると元のサイズで表示します

合衆国第3代大統領トーマス・ジェファソンを記念。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

ジェファソンは、
独立宣言を起草した一人。
アメリカ建国の立役者。

クリックすると元のサイズで表示します

天井のドーム。

クリックすると元のサイズで表示します

ジェファーソンが残したと言われている言葉
「Dancing is a healthy and elegant exercise,
a specific against social awkwardness.」
にちなんで、
2008年、イヤホンから流れる音楽を聴きながら
記念館のホールで踊っていた女性が、公園警察に逮捕されました。
不当逮捕を訴えて女性が裁判を起こしましたが、
2011年に警察を支持する判決が下りました。
同年5月に裁判所の決定に抗議する活動家たちが
同ホールで踊ったところ、
今度も公園警察に逮捕されました。
この様子が動画サイトなどで流され、
逮捕は行き過ぎではないかと騒動となりました。

そんなことは関係なく、
ジェファソンの像は立っています。

クリックすると元のサイズで表示します

ここからもリンカーン記念塔は見えます。

クリックすると元のサイズで表示します

自転車でホテルの近所まで戻って、
自転車を返還。

クリックすると元のサイズで表示します

午後からは、
アーリントン国立墓地に出掛けます。





AutoPage最新お知らせ