ラオス旅行記Cクァンシーの滝  旅行関係

うちの娘は、重症の花粉症患者ですが、
ラオスに来てからは、症状が現れないそうです。


2日目の午後は、郊外へ。

クリックすると元のサイズで表示します

東南アジアでよく見る光景。

クリックすると元のサイズで表示します

田舎を行きます。

クリックすると元のサイズで表示します

車が止まったのは、こんなところ。

クリックすると元のサイズで表示します

バナナや

クリックすると元のサイズで表示します

椰子を売っています。

クリックすると元のサイズで表示します

ここへ入ります。

クリックすると元のサイズで表示します

ここは、

クリックすると元のサイズで表示します

クァンシーの滝
ルアンパバーンの観光客が必ず訪れるところ。

クリックすると元のサイズで表示します

少し歩くと、

クリックすると元のサイズで表示します

こんなものが。

クリックすると元のサイズで表示します

何があるかというと、

クリックすると元のサイズで表示します

ツキノワグマの保護センターです。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

こんなものも。

クリックすると元のサイズで表示します

なぜパンダ?

クリックすると元のサイズで表示します

更に歩くと、

クリックすると元のサイズで表示します

こういう光景が。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クロアチアのプリトヴィッツェ湖群公園の小さい版。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

泳いでいる人もいます。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

通りすがりの人に、「撮って、撮って」といいます。

クリックすると元のサイズで表示します

まさか日本人のブログに掲載されるとは、
夢にも思っていなかったでしょう。

更衣室も完備。

クリックすると元のサイズで表示します

更に上流へ。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

パムッカレ? 九寨溝?

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

水は澄み、魚たちが泳いでいます。

クリックすると元のサイズで表示します

やがて現れたのが、

クリックすると元のサイズで表示します

タート・クァンシーの滝

クリックすると元のサイズで表示します

前には見渡せる橋がかかっており、

クリックすると元のサイズで表示します

アメリカ、ヨーロッパの方が多い。

クリックすると元のサイズで表示します

なんでも、アメリカ人が行きたい国のナンバー・ワンだそうで。
ホントかね。
ベトナムやタイに行き尽くした人には、
神秘の国に見えるらしいです。

クリックすると元のサイズで表示します

ん? これは?

クリックすると元のサイズで表示します

BB-8?

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

この階段を登ると、
滝の上に出られるようですが、
時間がなくて、断念。

クリックすると元のサイズで表示します

クァンシーの滝とお別れして、

クリックすると元のサイズで表示します

水牛の通る道を市内へ戻り、

クリックすると元のサイズで表示します

その後、ホテルでしばし休憩。
東南アジア旅行でよくあるパターンですが、
その間も私たち父娘は、町へ出掛けます。

それは、最終日のサッカリン通り散策と一緒に紹介します。





AutoPage最新お知らせ