浦安市花火大会  わが町・浦安

今日は、浦安市の花火大会

クリックすると元のサイズで表示します

場所は市の南端の護岸で。

クリックすると元のサイズで表示します

昔は打ち上げ場所がもっと家に近く、
家族で行ったものですが、
段々遠くなり、
ここ数年は、私一人だけで行っています。

クリックすると元のサイズで表示します

天気予報は、夕方、弱い雨
空はこんな感じです。

クリックすると元のサイズで表示します

予報は当たり、こんなポンチョを着て、自転車で出掛けました。

クリックすると元のサイズで表示します

会場付近。

クリックすると元のサイズで表示します

今、ホテルが建設中です。

クリックすると元のサイズで表示します

客室は打ち上げ方向とは90度違います。
おそらく、屋上を宿泊客だけに開放するのではないでしょうか。

夜店に客が並びます。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

このTシャツ、ほしい。

クリックすると元のサイズで表示します

ポンチョ姿は、私以外にも。

クリックすると元のサイズで表示します

3年前から始まった有料観覧席

クリックすると元のサイズで表示します

無料の席もありますが、
場所が悪く、音楽も聞こえないので、
昨年から有料席を利用しています。

チケットと交換で渡されたリストバンド。

クリックすると元のサイズで表示します

昨年は500円の席で、
地べたに座らされましたが、
今年は2000円(当日2300円)のパイプ椅子席。

クリックすると元のサイズで表示します

こんな席も。

クリックすると元のサイズで表示します

おそらく開場と同時に入って、
席を確保したのだと思われます。

小雨で決行。

クリックすると元のサイズで表示します

ゆる〜いカウントダウンと共に、始まりました。

クリックすると元のサイズで表示します

しかし、花火の写真は難しく、
私のデジカメでは、
このようになってしまいます。

クリックすると元のサイズで表示します

それでも頑張って、撮りました。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

その頃、家でカミさんは
隅田川の花火のテレビ中継を見ていたそうです。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

プログラムは7つに分かれていて、

テーマ1:その手に夢を
テーマ2:さざ波のシンフォニー
テーマ3:ブーケ de サンキュー
テーマ4:My Sweet PINK
テーマ5:わんダフル☆にゃんダフル
テーマ6:The Passion of Fire
テーマ7:明日への希望

とそれぞれ題名がついています。

それにしても、誰が考えたのか。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

ウィキペディアでは、
打上花火は、次のように説明されています。

火薬を球状に成形した「星」を詰めた
紙製の球体「玉」(煙火玉)を打ち上げる花火である。

上方を向いた円筒の底に発射薬を敷き
その上に玉を置き打ち上げに備える。
打ち上げは「投げ込み」と呼ぶ火種を
円筒上方の射出口から投げ入れて発射薬に点火する。
打ち上げと同時に玉から出ている導火線に引火し、
玉は所定の高さまで上昇しながら導火線が燃え
玉内部の割火薬に到達し玉が破裂し
星に引火・飛散する。
玉の大きさ(花火の高さ)によって
発射薬の量と導火線の長さが調整・選定される。
玉の破裂後、星には光の尾を引きながら燃焼するもの、
落下途中で破裂するもの、
色が変化するものなど様々なタイプがある。
玉の内部に星を均一に詰めることが重要であるが、
詳細な技術は花火師の秘伝とされる。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

近年、花火は多彩になりましたが、
こう火薬をつめると、
こう花開く、
という実験は、
一体、いつ、どこで
されているのでしょうか。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

あっという間の1時間。
終わる頃には、
雨があがる、
という、今年の花火大会でした。

パイプ席、なかなかよかった。





AutoPage最新お知らせ